《AKB48「#好きなんだ」発売記念 指原莉乃×吉田豪インタビュー ~ギリギリトークから読み解く国民的アイドルの強み~》から、いちばん最後の笑える部分。



──内面だったり裏側も含めて見せるっていうAKBのスタイルにハマったのが指原さんだったんでしょうね。

ああ、そうかもしれないですね。

──ドキュメンタリーに向いてる人っていう。

そうですね。ただ、過呼吸にはならないですけど(笑)。私、倒れたことないんですよ。学校とかで突然フラフラーって倒れる子いたじゃないですか。「あれってどうなってんだろう?」と思ってたし、メンバーが突然、過呼吸になって倒れるのとかも見てて、「どういう仕組みでああなってんだ?」って。こじはるさんとかと「あれ、どうやってやってるんだろうね。うちらもやりたいね」みたいなこと言ってて(笑)。

──ダハハハハ! そんな感覚だったんですか(笑)。

当時、「なんかカッコいいよね!」って。カメラも一気に集まるし。「ウチら、なんで(AKB48の)ドキュメンタリーで使われないかって、過呼吸になれないからだ。だから登場しないんですね」みたいな話をしてたんですよ。

──カッコいいですもんね、過呼吸で倒れてから復活する前田敦子さんとか。


もう映画の見どころですからね、過呼吸で倒れるシーンは。「ウチらはああなれないねー」なんて前は言ってたから。1度、過呼吸になってから卒業したいですね(笑)。

AKB48「#好きなんだ」発売記念 指原莉乃×吉田豪インタビュー

2017.09.08 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

りりぽん(須藤凜々花)「卒業」で空席となった「トップ目とったんで!」二代目決定トーナメントに乃木坂46中田花奈、参戦。wwwww



麻雀できるかどうか知らないが、頭が(・∀・)イイ!!から、こーゆーの得意そう。

2017.09.02 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

「須藤凜々花がドイツ留学?」の一報を聞いた日刊スポーツ記者2名とフリーライター2名の反応。w

 と、ここで対談は終わるつもりだったのですが、急きょ、須藤の新ニュースが飛び込んできました。新アルバムのPRメッセージで、「今、思うこと」というお題に、「私はドイツで博士号を取ってきます」と卒業後の進路と思われることをつづりました。尊敬する哲学者ニーチェの母国ですね。

一同 (あっけにとられた顔で)……。

 いや(汗)、皆さんのお気持ちは、さすがによく分かりますよ! そりゃあ、こうなるとさじを投げるか、苦笑いしか浮かびませんよね(苦笑い)。

 結婚の話はどこにいったの? あれだけ大きな花火を打ち上げたのに…。

 いったい彼女は何をしたかったのか、余計にわからなくなってしまったね。

 結婚宣言に続いて、ここまで大きなことをぶち上げ続けると、もはや「永久電池」の発明まで宣言していたアントニオ猪木の領域ですね(笑い)。

須藤凜々花がドイツ留学?えっ、結婚は?

この歌がヘビロテしている。w
   ↓   ↓


でも、「人としてついてはいけないウソ」ってあるんだよね。これとか…。orz

   父は亡くなった → 母と離婚したが、存命

父親が重大犯罪を犯して刑務所にいるんだったら、「あり」かもしれないけど…。

ちっちゃなウソはいっぱいあって、「お泊り」を週刊文春にスクープされた日に

>りりたんは赤ちゃんの時から何も変わってないよ(o^^o)
>自分の心に嘘はつきたくない(*´Θ`*)っていうスタンス
>ばぶばぶ

ファンにこんなモバメ送ったりとか…。w

まあ、これは「良心の呵責」なのかもしれないけど…。


ちなみに、りりぽんは高校を卒業してないかもしれないのだ。東京の偏差値62とか64とかいわれている公立高校を2年でやめて、大阪に行ってしまったから…。ファンに「大検」を受けるって話をしていたらしい(高校を卒業していたら、「大検」を受けなくても、大学受験できるので)。

ドイツの場合、大学への入学希望者は全員入れるって考え方なので、待っている人がたくさんいる。そこに日本人が入るのはたいへんなので、日本の大学・大学院から留学した方が入りやすい。しかし、その場合、博士号を取るのに《大検(1年)→大学(4年)→大学院:博士前期(修士)課程(2年)→博士後期課程(3年)》と10年かかり、ドイツ留学期間を2年とすると、12年はかかる計算だ。

あと、ニーチェ研究は、ドイツよりもフランスの方が盛んなのだ。これは、ニーチェが現代思想の“祖”と考えられているからで、現代思想はフランスが中心だからだ。ドイツに留学してもニーチェ研究はあまり盛んではない。


そもそもウソツキは、真理を追究する学問からいちばん遠いんだよね。だから、「ドイツ留学」も言ってみただけなんじゃないのかな?


リンクがキレてたら…

続きを読む

2017.08.06 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

乃木坂46「女は一人じゃ眠れない」が、映画「ワンダーウーマン」の日本版イメージソングにふさわしくないと問題に…。






…と、こんな感じ。

映画評論家の町山智浩氏も…



町山氏に真意を尋ねたら、つぎのような説明が…

“『ワンダーウーマン』という映画とあまりに正反対の曲名にがっかりしたからです。映画『ワンダーウーマン』は『ローマの休日』を基に「生涯にただ一度の真実の愛を通して人類愛(ヒューマニズム)にいたる物語」です。だからオリジナルのシーアの主題歌は「人間であることは愛すること」という歌詞なのです。「女はひとりで眠れない」という言葉の生臭さとまったく逆のテーマなんです。”

“歌わされる彼女たちがかわいそうです。50歳を過ぎた男性が若い女性に「女ってのはひとりで眠れないんだよ」と言っている姿を想像してください。うっかりすると自分もそういうキモいおっさんになりがちなので自戒を込めて。”

「ワンダーウーマン」日本版イメージソング 乃木坂46「女はいつだって一人じゃ眠れない」にファンから疑問の声



「月曜日の朝、スカートを切られた」に続き、こちらでも問題を起こす。やすす(秋元康)はお疲れのようなので、さしこ(指原莉乃)が代わりに作詞しろ!w

続きを読む

2017.08.02 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

斎藤ちはるさんが「日立 世界ふしぎ発見!」に出ていた。w


台湾の「青の洞窟」


サンゴ礁でつくった家


市場でお魚を持つ

続きを読む

2017.07.30 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |



 乃木坂46斎藤ちはる(20)が明日29日放送のTBS系「世界・ふしぎ発見!」(土曜午後9時)にミステリーハンターとして出演する。

 同グループメンバーでミステリーハンター初挑戦に「小さい頃からの夢がかなってうれしい」と喜んでいる。ロケは先月、台湾で11日間行われ、市街地に加え、地方や離島も訪問。澎湖(ポンフー)諸島では古くから伝わる牛ふんを肌に塗る美容法を教わり、ためらいなく実践した。「結構大丈夫でした。塗ったところがスベスベモチモチになりました。意外とガッツあるなと思っていただけると思います(笑い)」。制作側も「NGなく何でもやってくれた。若いが度量があり大物だと思いました。またぜひやってほしい」と再出演を希望している。

斎藤ちはる夢かなった、ミステリーハンター初挑戦

ちはるさんの夢が「ミステリーハンター」だとは知らなかった。

今日は嬉しい報告をさせてください!


7月29日土曜日の夜9時からの
「世界ふしぎ発見」に
ミステリーハンターとして出演します!!



子供の頃からの夢...!!
ついに叶いました...!!

本当に本当に嬉しいヽ(;;)丿

ミステリーハンター(本人ブログ記事)

お喜びのご様子。w

2017.07.28 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

あんにん(入山杏奈)、何度目かの整形疑惑。w




生まれたときから、こんな目なんですよ!って反論したら。w


生後8か月


2歳3か月

2017.07.16 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

きのう、タヌキ汁の話を書いたけど、

ポンポコ事件

オオカミさんがタヌキちゃんを食べようとしています。



まあ、それはいいとして、タヌキちゃんが弁明をブログに書きました。w

最近、
一年分の奇跡を使い果たしたことがあったので
いつも以上に
感謝の心を持って大切に過ごしていこうと思います。

炭酸水、218|長濱 ねる

賢いのお~。《一年分の奇跡を使い果たした》←これが最高に笑える。



一方、なっちゃん(松岡菜摘)は、755でこんなことを書いて…



2ちゃんにスレが立ち、まとめサイトで再炎上。

これ、例の裏垢事件で謝罪していると思われているようだが…




選抜復帰させていただいて
歌番組で歌わせていただける重さを感じました。
みてくれてみつけてくれてありがとう。



弱くて不器用で悪いところばかりで
本当にごめんなさい。
しっかり前を見てがんばります

実際は、前回の選抜落ちを反省しての発言なのだ。

分けなければ、よかったのに…。orz

2017.07.16 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

「乃木坂工事中」で18thシングル選抜発表してたけど、なんとダブルセンターがあの子たちだった。w

いつものように始まった選抜発表。



今回は18人と多め。

残り4人まではいつものように進行。



しかし、まいやん(白石麻衣)が呼ばれ…



ななせまる(西野七瀬)が呼ばれたあたりから…



えっ、まさか3期生がダブルセンター?の予感。しかも…

続きを読む

2017.07.10 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

AKB48選抜総選挙に国費が使われていたというオドロキ。w

2800万円の国費を使ったAKB総選挙が終わった。

これが沖縄に何をもたらすのだろうか。

平成29年度の沖縄振興予算は3150億円にのぼる。

前年度の3350億円と比べて200億円の減になっているが、それでも巨額だ。

     (中略)

今回、閑散期におけるAKB総選挙の沖縄開催が、沖縄観光の発展に資するという名目で、会場設営費等が助成の対象になった。

総事業費1億3010万円、うち県交付決定額3000万円、そのうち国費が2400万円、地元の広告代理店が補助対象者となった。

事業費の残り1億円は地元企業がスポンサーとなった。

さらに那覇市の「市内で開催されるMICE等の運営に補助金を交付し、その誘致を図るとともに、市への観光誘客につなげる」という観光イベント誘致事業で、観光誘客を図る観点から、総選挙前に入場無料で行われたAKB48のミニライブ・トークショーの会場設営費等がやはり助成の対象となった。

やはり補助対象者は地元の広告代理店、事業費1101万円、市決定交付額500万円、うち国費400万円。

OKN48

2800万円だと、沖縄振興予算3150億円の0.0089%だ。家が1軒建つ金額といえば、わかりやすい。

こんなことに国費を使うのはバカげているが、豊洲市場の移転中止で年間100億円もかかっていることを考えると、たいした額ではないような気もする。

2017.07.07 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

りりぽん(須藤凜々花)がらみの記事が『夕刊フジ』にあるらしい。

■ポスト指原になりえた天性の「ハマり力」

 須藤の究極的な魅力は彼女の「人懐っこさ」にあったのではないだろうか。彼女のキャッチフレーズは「エンジェルアイドルりりかがあなたの心をお手当するわ!エンジェルエイドボムビーム!!」。これは須藤が秋元氏原作の漫画「ナースエンジェルりりかSOS」を好きだったことを本人に伝えたことから生まれたものだった。

 さらに、トークライブアプリ「755」で幻冬舎社長の見城徹氏(66)にコメントをしたところ、「オリジナリティとセンスがあって面白い。頭もいいし。応援するよ」と興味を持たれ、そこから哲学の書籍発売が決定した。そしてもう1つ、Zeebraも須藤がTwitterをフォローしたことでラジオ出演に繋がった。

 それらはまさに指原が著書「逆転力」で明かしている「偉すぎる人って心が広い。反対に中途半端に偉い人って、馴れ馴れしい態度にムッとしがち。だからなるべく低姿勢に。お偉いさんには友達モードでいって方が面白がってもらえるかも」を実践した格好だ。

 多くのメンバーが目指す“ポスト指原”の座。しかし48グループでそのポジションに一番近かったのは、実は須藤だったのかもしれない。

NMB須藤凜々花って何者?哲学、麻雀、ラップ…から読み解く彼女の魅力

むかし、あるバラエティ番組にさしこ(指原莉乃)が呼ばれた。ゲストは他に川口春奈が来ていた。芸人たちはさしこをイジルつもりで来ていたが、ブッ飛び発言を繰り返したのは川口春奈の方だった。芸人たちは川口春奈をイジリ始め、さしこも、急きょ、イジル方にまわった。w

さしこは、基本、臆病である。「人生を危機にさらす」なんて真っ平ごめんなのだ。だから、つねに、次の手を考えながら生きている。自分は弱者だから、強者にやられないように、綿密に計画を立てて事に臨むが、何が起こるかわからない。何か起こったら、それに対応して、計画変更をする。だから、大きな仕事を任されても、失敗は少ないのだ。さしこがバラエティで重宝がられているのは、何が起こるかわからない場面に強いからなのだ。

上の「偉い人云々」の話は、そういう傾向にあるって程度の話で、いつも必ずそうなるとは限らない。違ってたら、その場で対応を変える。さしこはそれくらい柔軟なのだ。

あのような場面であのような発言をしてしまう人を「ポスト指原」なんて言われたら、さしこは、世の中の人ってその程度にしか見てくれてないんだ、とさぞかし残念がるであろう。

西郷隆盛の参謀に伊地知正治という人がいた。彼は、たいへんな怖がりで、あるとき、仲間で酒盛りをしていたら、大きな音がした。どうも客が酔ってけんかをしたらしかったが、気がついたら、伊地知がいなくなっていた。死客の乱入を恐れて、庭の灯篭の後ろに隠れていたのだ。仲間はそんな伊地知を笑ったが、西郷だけが、そんな伊地知先生だから、命を預けられるのだ、と言ったという。

事実、伊地知は、戊辰戦争で活躍し、白河の戦いで10倍の奥羽越後列藩同盟軍に火器を集中的に使って撃破したり、会津攻めでいち早く峠を占拠して会津藩の反撃を封じてしまった。彼は、なるべく少ない犠牲で勝利することに心をくだいたのだが、それは彼が生まれながら体が弱かったからだと言われている(そのため早死にしてしまった)。自分が弱いから、強い敵をどう倒すか、知恵を使ったのだった。

オイラから言わせてもらえば、さしこは「ポスト伊地知正治」なのだが、「ポスト指原」は誰なんだろう。w


リンクがキレてたら…

続きを読む

2017.07.02 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |



劇場公演でのりりぽん(須藤凜々花)のトーク。これを見て激高するヲタがいたそうだが、オイラはけっこう好き。w

須藤「友達におまえアホだな言われた」

しかし、誰かが指摘していたが、大学受験の答案用紙は返却されません。

2017.07.01 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

よしりん(小林よしのり)が「恋愛至上主義」批判をしていた。w

小林麻央さんが亡くなったらしい。
何の関わりもないが可哀そうだ。
元気になればいいのにと祈っていたが、ダメだったか。

須藤凜々花が人妻アイドルという可能性があったというが、人の妻に疑似恋愛はできないだろう。
以前もグリコと提携して主婦がAMBに入ったが、アホらしくて見る気もしなかった。

CDを何十枚、何百枚も買わせる疑似恋愛がAKBを支えているということを、部外者は誰も分かっていない。
秋元康も分かってないようだが、荻野由佳を速報で1位にするヲタをナメちゃいけない。

わしも昔は馬鹿みたいにCDを買って、票を入れてたから、今も処分できずに段ボールに残っている。
わしの場合は疑似恋愛ではなく、親父が娘を思う気持ちだったのだが。
今回もわずかな票だが、みおりんに入れてしまった。
圏内に入って良かった。

スポンサーはヲタであって、外部の芸能人やコメンテーターではない。
くらたまがAKB愛があるわけもないのにディスったから高橋朱里が謝罪したのかもしれんが、わしは来年、朱里に票を入れるのだから、自分を貫け。

しかし朝ドラの島崎遥香は見事な演技だ。
AKBにいるときから、この子の演技は評価していたが、女優としても存在感があるな。

恋愛至上主義をわしはくだらないと思っている。
恋愛なんかより価値があるものはある。
恋愛が人権だと言ってる弁護士などを見ると、心底馬鹿だなと思う。

恋愛至上主義はくだらない

「恋愛至上主義」はくだらないが、恋愛する自由=幸福追求権は立派な人権だ。

りりぽん(須藤凜々花)「結婚宣言」問題は、ヲタだけwが盛り上がる「総選挙」というイベントを台無しにされたというミクロな問題なのだが、「恋愛禁止」は人権侵害!というマクロな問題にすり替えられて論じられる傾向がある。これは、よしりんも同じで、ミクロな「結婚宣言」でマクロな人権=恋愛の自由を否定しているところが、心底バカだなと思う。w

ちなみに、「恋愛至上主義」って、オイラがカッコに入れたのは、やたらと恋愛して肉体関係を結んでしまうことは、北村透谷らが唱えた恋愛至上主義と関係ないからだ。もともとの恋愛至上主義は、精神的な恋愛を神聖視して、肉体的な恋愛は否定することなのだ。たとえ片思いであっても、心の底からの「情熱こそがすべて」であるのが恋愛至上主義である。だから、「片思いならOK」というやすす(秋元康)流の「恋愛禁止」とも矛盾しない。また、結婚に拘泥していないので、「結婚宣言」を恋愛至上主義とするのはマチガイである。

以前、よしりんの読書は身になっていない、というよりも、そもそも読書してないだろうという記事を書いたことがある。

よしりんの読書歴と知の枠組

りりぽんの本は読んでないが、Amazonなどの書評を読むと、よしりんの仲間のような臭いがする。だから、本を買って読んで残念なキモチになるのが嫌で、買わ(え)ないんだが…。

2017.06.24 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

資料として掲載。

 17日のAKB48選抜総選挙開票イベントのスピーチで前代未聞の「結婚宣言」をしたNMB48須藤凜々花(20)が21日、都内でスポーツ紙の合同会見に臨み、グループを卒業する決意を明かし、宣言の真意も説明した。一問一答は以下の通り。



 ――発表から4日がたって心境は

 須藤 自分の口から発表する時に、大変いろんな方面にお騒がせしてしまって…。分かった上で発表して、発表した後の反応だったり、いろんな媒体だったりで目にしたり、直接連絡を受けたりして、それは自分がその時にそうなることを分かっても言いたくて言ったので。だからどう向き合っていこうかといろんな人と相談しながら、でも結局は自分で考えなきゃいけないって、考えていました。

 ――週刊誌の報道通り結婚も予定している

 須藤 はい。でも時期はまだ決まっていないです。

 ――約束はした

 須藤 はい

 ――プロポーズは受けた

 須藤 今年に入ってから。あまり詳しくは言えないんですけど。卒業してから結婚しようと約束を。

 ――いつごろからの付き合いで、どういうきっかけ

 須藤 昨年末、母親の友人で知り合って

 ――一部で相手はファンの方と言われていましたが違う?

 須藤 はい。

 ――発言後の彼はどういう反応を

 須藤 気持ちは変わらず。「一緒に絶対にすてきな人生を歩んでいこうね」って言われました。

続きを読む

2017.06.22 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

資料として掲載。

 NMB48須藤凜々花(20)が21日、都内で日刊スポーツなどの会見に応じ、直筆メッセージを配布した。全文は以下の通り。



 ファンの皆様、AKBグループ関係者の皆様、この度は、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

 私はドラフト一期生としてNMB48に入り、そこで活動していくにつれ、ファンの方々の優しさ、メンバーのみんなやスタッフの方々の優しさや、熱い想いに触れ、生きていくことの素晴らしさをたくさん教えてくれました。

 人を好きになる気持ちも、グループに入った時はわかりませんでした。ただ、実際に人を好きになるという気持ちを知り、自分自身の中で、この気持ちとグループに対する気持ちをどちらも大切にしたいという思いになり、それが応援してくれる全ての方を裏切っているようにも感じて、ずっと心の中で葛藤がありました。

 葛藤の中で、両方とも真剣な気持ちで向き合ってきました。私、須藤凜々花としてはみなさんに、きっちりと自分の口で伝えたいと思ってきました。勝手だとは思われるということは当然ですが、アイドルとしての私を支えてきて下さったみなさんに、報道が先走ってしまわないように、自分の口からお伝えしたかったので、総選挙という場でお話しさせて頂くことを選びました。

 改めまして、ファンの皆様、AKBグループ関係各位の皆様、この度はお騒がせしてしまい本当に申し訳ありませんでした。

 応援して下さった方々を傷つけてしまったこと、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 私を育てて下さったファンの方々、メンバーの皆さん、スタッフの皆様、そしてこのグループに感謝しています。

 私はこれからも私であり続け、そしてファンの皆さまが共に追いかけて下さった夢を決して諦めず、できる限り生きている間に皆様の目に見える形で実現し続けていきたいと思っています。

2017年6月21日

須藤凜々花

[2017年6月22日6時7分]
須藤凜々花「心の中で葛藤が」直筆メッセージ全文

2017.06.22 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

りりぽん(須藤凜々花)が、NMB48「卒業」、結婚の意思を表明した。

 17日のAKB48選抜総選挙開票イベントのスピーチで前代未聞の「結婚宣言」をしたNMB48須藤凜々花(20)が21日、都内でスポーツ紙の合同会見に臨み、グループを卒業する決意を明かし、宣言の真意も説明した。結婚相手は医療関係勤務の20代一般男性で「卒業したら結婚しよう」とプロポーズもされていたという。交際をキャッチされた「週刊文春」に報道される前に自分の言葉で伝えたかったので宣言した。グループ卒業の時期は未定だ。

須藤凜々花「結婚宣言」の真意、卒業…全て話した

最初に書いておくけど、オイラは恋愛も結婚もまったく反対してないんだよね。w

ただ、彼女は「何かを得るには、何かを失わなくてはならない」という、心霊業界でいう「正負の法則」を理解していなかったようだ。

やすす(秋元康)が稲垣潤一に「僕ならばここにいる」で《君の華奢な腕に 両方は持てない/愛か仕事か 後にまわして》って歌わせたヤツね。

僕ならばここにいる / 稲垣潤一(歌詞)

若い子には、両方は無理で、どうしても仕事が疎かになってしまう。

オイラは、乃木坂46の秋元真夏、HKT48の宮脇咲良、欅坂46の長濱ねるを「あざとさ三人衆」と呼んで、楽しんでいる。彼女たちは「あざとい」んだけど、この一線は踏み越えないようにしていた。「あざとさ」を、ネタ=売り物にしている真夏さん、「宮脇プロ」の薬味に使っているさくちゃん、絶対に見せないねる(タヌキちゃんw)、と持ち味は違うんだけど、りりぽんは「あざとさ」が、真夏さん並みだけど、ネタ=売り物ではなかった(つまりはガチだった)と思う。w

あと、彼女の「哲学好き」がどう見てもセールス・トーク的で胡散臭かった。じーな(神志那結衣)の100倍くらいね。ねるは、哲学が好きらしいのだが、ファンやメンバーに「変な人」だと思われるのが嫌で隠しているけど、語っている内容がすでに構造主義的だったりして、バレバレなのだ。あんにん(入山杏奈)の数学とか、「青い鳥文庫」集団の読書とか、よねさん(米谷奈々未)の微生物とか、かげちゃん(影山優佳)のサッカーとか、○○好きがにじみ出てくる感じが堪らない。それが彼女の哲学には感じられなかった。

オイラはウソも楽しめるウソだったら大歓迎なのだ。さくちゃんが『進撃の巨人』が大して好きじゃなかったんだけど、まどちゃん(森保まどか)の『名探偵コナン』好きに対抗して、巨人の歌を歌って楽しませてくれるんなら、OKなのだ。そして、真夏さんの「あざとさ」に、まいやん(白石麻衣)が激高して「黒石さん」になるのは、ホントにオカシイ。さらに、タヌキちゃんがシッポを出すところを発見する楽しみもある。w

しかし、りりぽんの「結婚します」は、オイラにとって、そんなに楽しいものではなかった。ただし、ヲタが、大金つぎこんで20位にして、そのスピーチで「結婚宣言」されて、ギャフン(死語w)となったのを、部外者がオモシロク思うのはべつにかまわない。人の「見る目のなさ」をあげつらうのは楽しいことだ。しかし、それがいつオイラの身に降りかかってくるかわからないわけで、そのハラハラ感も楽しみの一つと思っている。w


リンクがキレてたら…

続きを読む

2017.06.22 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |



「文春オンライン」に記事が出た。

 6月17日のAKB48選抜総選挙の壇上で、「結婚します」と唐突に発表したNMB48の“爆弾娘”須藤凜々花(20)。そのお相手と結婚に至った経緯が徐々に明らかになってきた。

「現場スタッフ、メンバーは誰も知らされていなかった。ただ、須藤とホットラインを持つ、一部の“雲上人”は内容を事前に知っていた。そもそも秋元康先生が首を縦に振らなければサプライズ発表などできませんから」(メンバーの1人)

 須藤のお相手は20代半ばのA氏。交際は1年以上に及ぶ。出会いのきっかけは飲食店に勤める須藤の母親だった。

「彼は母親の店の常連客の親友だったんです。その客筋が開いたパーティで、A氏は凜々花に出会い、猛アタック。今では家族公認の仲です。彼は元々NMBのファンでもあったから、アイドル活動に理解があり、2人で出歩くことはせず、これまでも彼のアパートで愛を育んできた」(須藤家の知人)

 A氏は医療関係の仕事に従事。愛媛出身で学生時代は心理学を学ぶ傍らバンド活動をしていた。須藤のSNSに愛媛県のゆるキャラ「みきゃん」や、マイナーなバンドのTシャツが出てくるのも、A氏の影響だという。

 詳しくは6月22日(木)発売の「週刊文春」で報じる。

結婚発表の“爆弾娘”NMB須藤凜々花 お相手は元ファン

《20代半ばのA氏》←43歳というのはガセネタだったんだ。w

《交際は1年以上に及ぶ》←去年の総選挙のときにはすでにカレシがいたんだ。w

《そもそも秋元康先生が首を縦に振らなければサプライズ発表などできません》←これがホントだったら、NGT48不正投票疑惑や、沖縄開催という運営の不手際を隠蔽するために利用されたってこと?

だとしたら、「活動継続」もありうるわけだ。最近の運営は、スキャンダルが起きると、「なかったことにして、活動継続(ただし干される)」か、「活動辞退」を選択させるようだけど、「あったけど、活動継続」は、さしこ(指原莉乃)・峯岸みなみ以来ではないのか?w

《愛媛出身で学生時代は心理学を学ぶ傍らバンド活動をしていた》←ヲタの中に心理学と哲学の区別がついていない人がいるんだけど、「ニーチェ先輩」とか言ってたのは、つきあう前からであって、カレシの影響ではない。

2017.06.21 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(2) |

りりぽん(須藤凜々花)「結婚宣言」事件であいまいになったが、NGT48不正投票疑惑がある。これは、速報発表時にNGT48メンバーが上位に名を連ね、何か不正があったのではないかという疑惑だ。実際にNGT48メンバーのモバイル投票が重複投票できたので、それがネットで話題となった。しかし、運営に委託された株式会社ゴンドラが重複投票疑惑を否定した。

下表は、選抜総選挙で80位以内に入った者のうち、速報で「圏外」だった9人を除いた71人が、速報での獲得票が総得票の何%を占めているかと、その偏差値を表している。


25位の高倉萌香は75.70%(偏差値80.38)、5位の荻野由佳は75.05%(同79.92)、13位の本間日陽は60.71%(同69.84)だった。高倉と荻野は17日間の最初の1日に4分の3(75%)を獲得したことになる(本間は6割)。しかも、その後の16日間で4分の1(25%)しか獲得していない(本間は4割)。

問題はそれが起きる確率で、偏差値はそれを表している。高倉の80.38は1000分の1.2、荻野の79.92は1000分の1.4、本間の69.84は100分の2.3という数字だ。71人なので、100分の2.3はありうるが、前二者はありえない数字である。つまり、本間はセーフだが、高倉と荻野はアウトということになる。

これはレヴィットとダブナーが『ヤバい経済学[増補改訂版]』(望月衛[訳]、東洋経済新報社、2007年)で相撲の八百長を暴いたのと同じ手法である。7勝7敗の力士の8勝6敗の力士に対する勝率が、期待値は48.7%なのに、実際は79.6%もあった。同じく、7勝7敗の力士の9勝5敗の力士に対する勝率が、期待値は47.2%なのに、実際は73.4%もあった。

ちなみに、いちばん数値が小さいのは10位の北原里英の6.84(偏差値33.22)だった。また23位の中井りかは17.70(同37.48)だった。だから、NGT48全体が不正投票しているというわけではない。

2017.06.20 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(2) |


結婚します


FUCK


DAMN



この一連の流れ。wwwww

2017.06.19 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

実際に起きてしまったんだが、これも秋元先生のプロデュースですか?w



こじはるの返しが…。w

2017.06.18 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(2) |