予告編にチラッと映った。気のせいかと思ったら…。


「この緊張感はAKBの選抜総選挙とは比べものにならない。天海さんが放つオーラに圧倒されました」と言ったらしい。

AKB・入山杏奈、OL“初挑戦”!テレ朝系「緊急取調室」ゲスト出演へ


リンクがキレてたら…

続きを読む

2017.05.14 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ドリームジャンボ宝くじのCMに、ぱるる(島崎遥香)が出ていた。



しかも、相手は役所広司。w

散布図

(去年の紅白選抜の得票を横軸、総選挙での得票を縦軸)


ぱるるは、ヲタ人気より、一般人気が高い。

2017.05.14 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |


武藤 十夢 Tomu Muto
成城学園中学校、高等学校 成城大学経済学部(2017年卒)

中学校から成城学園に入って、びっくりしたのは、初等学校からの子たちがフレンドリーに接してくれたことです。はじめて会ったのにすぐに名前で呼んでくれて、その時はとまどいましたが、その分はやくなじめた気がします。

中学校ではダンス部に入ってひたすら練習していました。体育会系でけっこう厳しいんですよ。高校でも、もちろんダンス部です。そのころ話題になっていたのがAKB48だったので、実は高校1年の終わりごろに、友達にも誰にも言わずに一人でオーディションを受けてみたんです。どうせダメだろうなと思っていたのですが、受かってしまって(笑)。ダンス部を退部して、高校2年からはAKB48の研究生としての生活が始まりました。とはいえ高校生ですから学校が基本ですし、周りの友達も「がんばってね~」という軽い感じで(笑)、だから、それまでと大きく生活が変わった感じはしなかったです。

ダンス部だったのでダンスには自信があったんですが、部活でやっていたヒップホップ系のダンスとは、タイプが違うんですよね。マイクを持って踊ることにもなかなか慣れませんでした。自分で思っていた以上にできなくて、はじめのうちはちょっとあせることもありました。曲数も多いし、振付を覚える時間もないので、休み時間にDVDを何回も見たりしていました。

大学生になって、時間の融通ができるようになると活動の幅も広がって、「AKB48の武藤十夢」を実感することも増えてきたのがうれしかったですね。

今年の春、大学を卒業するにあたり、「AKB48」で「大学生」だった自分はどうあるべきか。いいろいろ考えて、「大学院生」になることを決意しました。大学時代に雑誌で投資の連載を持たせていただいて、経済について興味がでてきたのも理由のひとつです。

「迷うなら、やったほうがいい」。自分の道を決める時には、この考えが基本にあります。だから、これからもいろんなことに挑戦していきたいです。

卒業生100人メッセージ|成城学園創立100周年オフィシャルサイト

十夢ちゃんは、ザイオンライン(ダイヤモンド)の「NISA口座の比較&活用術」企画で、AKB48メンバー4人でNISAをして、ずっと首位だったようで(現在は中村麻理子に抜かれている)、この手の才能がありそうだ。

NISA口座の比較&活用術



さきほどshowroomでもご報告させて頂きましたが
わたしは大学を断念することになりました。


大学にもちろん目的を持って入ったし
休みの日や、少しでも時間があれば授業にでてました。

で、まだわたしが高校3年生のときHKTメンバーは
進学せずHKTだけになるメンバー
そして、HKTを卒業して進学するメンバー
そのどちらかしかいなかったので

わたしが両立してみせよう!という気持ちもあり、全力で頑張っていたのですが

やっぱり
たまにMCとかで笑って話したりするんですけど
学校に毎日通えない分、履修っていう時間割もひとりで別室で組んだりしてて
同じ授業に友達がいなくて、行った時に先生にただただ遅れた分を聞きに行くっていうことの繰り返しだったんですけど

やっぱり大学は中学や高校の時とは違って。
人が多い分、先生も南央に構ってる暇もなく
気持ちに結果が追いつかないことが
すごくすごく悔しくて。

でも、大学1本にするっていう考えは
なおの中になくて、

いつも南央の優先順位の1番には
アイドルがあるので。


大学を諦めるというよりは
アイドルだけに
注げるだけの力を全力で注いで行くことにきめました。

2017/04/30

植木くん(植木南央)の大学中退には、正直、驚いている。言っちゃ悪いが、そんなに人気があるわけじゃないのだから、やめない方がよいと思う。←もう遅いけど…。

2017.05.02 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

総選挙が近いのでJ-CASTニュースにこんな記事が載っていた。

  AKB48グループ恒例の「選抜総選挙」(2017年6月17日開票)の投票券がつく新曲「願いごとの持ち腐れ」(5月31日発売)のミュージックビデオ試写会が5月1日に行われ、出演した主要メンバーが報道陣の取材に応じた。

  今回の総選挙では、16年に4位だったNMB48の山本彩さん(23)と5位だった柏木由紀さん(25)が不出馬。16年は3位だったSKE48の松井珠理奈さんは「ファンの皆さんとチャンピオンになる」と、HKT48の指原莉乃さん(24)による3連覇阻止を誓った。一方、16年は6位だったHKT48の宮脇咲良さん(19)は「目標は2位にさせていただいています」と控えめだった。指原さんは今回が最後の出馬だと明言しており、宮脇さんは「HKTでワンツーフィニッシュできたらいい」と、松井さんとは違った角度で勝利を目指す。

AKB総選挙、珠理奈「チャンピオンになる」宣言 宮脇は3連覇目指す指原に遠慮

去年の紅白選抜の得票を横軸、総選挙での得票を縦軸にとって散布図を描くとこのようになる。



総選挙での得票を紅白選抜の得票で割った数字を求め、その平均と標準偏差を求めると、平均は7.52で標準偏差は3.73であった。そこから、11.25(平均+標準偏差)以上のAグループ、3.79(平均±-標準偏差)以上11.25未満のBグループ、3.79未満のCグループに分けると、以下のとおりになる。ちなみに、赤字は不出馬、青字は卒業したメンバーである。

Aグループ
  松井珠理奈  13.15
  須田亜香里  11.62
  渡辺麻友    11.35

Bグループ
  柏木由紀    *9.99
  指原莉乃    *7.10
  宮脇咲良    *6.78

Cグループ
  小嶋陽菜    *3.66
  島崎遥香    *3.59
  山本  彩    *2.68
  吉田朱里    *1.22

今回、台風の目になる可能性が高いのが、Cグループの吉田朱里だ。ヲタが多いことが分かったので、それまで総選挙に消極的だったヲタが大量得票すれば、順位が一気に上がる。

ついで、有利なのがBグループの指原莉乃と宮脇咲良だ。ヲタにまだまだ余裕があるからだ。とくに指原は今回が最後の総選挙だと言っているので、指ヲタの大量投票がありうるので、三冠は難しくはない。

不利なのがAグループで、彼女たちのヲタはすでに大量投票をしているので、さらなる積み増しはけっこうキツイのではないだろうか。

ちなみに、我らがまどちゃん(森保まどか)はBグループなので、ヲタががんばればまだまだ順位は上がる。しかし、オイラ的には、Aグループに入って総選挙で順位を上げるよりも、Cグループに入ってさっさと卒業してもらいたいなぁ。w

2017.05.02 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ななみん(橋本奈々未)が『週刊文春』の記事に反論してた。

元メンバーの橋本奈々未より週刊文春報道に関してのメッセージがございます。

すでに、専属契約は終了(本年3月31日付)しておりますが、撮影された日時が契約期間中であったため、本サイトに掲出させていただきます。



みなさまへ

今週発売の週刊文春の記事で様々な憶測を呼んでいるようですが、ソニーミュージックの村松さんと私の間に隠さなければならない事実は何もありません。

自宅に出入りしていたとの報道も、私がストーカー被害にあっていた為エレベーターホールまで送り届けて頂いたのみですし、在籍中から他のマネージャーの方達にもして頂いていたことです。

父親のいない私に本当の父親のように親身になって相談に乗って頂いていた村松さん、そして日頃からお世話になっていた奥様にも悲しい思いをさせてしまうことが私もとても悲しいです。
また夜道での母への取材や、関係のないご近所への取材などもやめて頂きたかったです。


想像や憶測があたかも事実であるかのように巡っていくことが怖いですし、それによって私のファンでいてくださった方達が動揺させられるのが悔しいです。

最後の日、最後のブログ、最後のモバイルメールを本当の私の最後にしたかったのですが、このような形でまた言葉を残さなくてはいけないのはとても悲しいです。


重ねて申し上げますが、村松さんとの間に後ろめたいことは何もありません。

橋本奈々未


2017.04.27
元メンバーの橋本奈々未よりみなさまへのお知らせ

ななみん、ホントに怒ってるな。ななみんは、ふだんはほとんど怒らないから、怒ると怖い。

『文春』の記事が、松村氏とその家族、実家の母親や近所の人に迷惑をかけたから、怒っているようだ。

また、

文春のななみん

でも書いたけど、ななみん自身の性格をテキトーにでっちあげられたので、そのことにも怒っているのだろう。ななみんを知っている人はでっちあげだとわかるけど、そうでない人には嫌な女だと思われちゃうからね。

不思議なのは、この手の記事だと、なんでみんなステレオタイプの嫌な性格にさせられちゃうんだろうか、ということ。まあ、嫌な性格でない人を叩くのは、叩いている方がクソ野郎だと思われるので、そうするんだろうけど、知ってる人からすると、なにこのウソ記事って、すぐにバレてしまう。

ななみんの場合、人がヒドイ目に合っているのを笑って見ていたとか、感動的な出来事を「あっ、そう」のひと言でかたづけたとか、書けば、「うわっ、リアルな記事だ」と思うんだけどね。w

2017.04.28 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

『週刊文春』に、ななみん(橋本奈々未)がSMEの松村俊亮氏に私物化されているという謎の記事が載っていた。



金髪のななみん。Ayuさん(浜崎あゆみ)をさんざん見てきたので、金髪でビビルことはない。w

乃木坂スタッフ関係者という人がななみんについて語っているのだが…。



ななみんって、情緒不安定だったっけ? ななみんって、小狡い性格だったっけ? ななみんって、告げ口するような人だったっけ? …と、ななみんではない人の話がずっと書かれていた。このあたりのことも週刊誌のAyuさんネタでさんざん経験しているんで、またか…って感じだな。w

2017.04.26 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

13歳当時の橋本マナミさんが美少女すぎると話題に…。w



  グラビアアイドルや女優として活躍する橋本マナミさん(32)が自身のインスタグラムで公開した過去の写真が反響を呼んでいる。

橋本マナミ、13歳にしてこの色気! 美少女コンテスト時代の写真が反響

たしかに美少女ですね。

まどちゃん(森保まどか)や軍曹(守屋茜)も、14歳当時の画像がありますが、けっこう美少女です。



まどちゃんはすでにHKT48に入ってます。



軍曹もこの年の「全日本国民的美少女コンテスト」のファイナリストになっているはず。

ところで、マナミさんが国民的美少女コンテストに出た年に2人が生れたのですが、美人はなかなか劣化しませんね。w

2017.04.20 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

乃木坂3期生の与田祐希ちゃんが、福岡県の陸繋島(もうどこだか分かるw)出身で、なかなかの野生児で、ねる(長濱ねる)みたいだった。w



ねるも「Keyabingo!」で一輪車に乗っていた。



地面が芝生という悪条件でも乗れるとは…。w

2017.04.17 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨夜の「乃木坂工事中」の大園桃子は衝撃的だった。w



これぞガチの意味不明の涙。wwwww

2017.04.03 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |


あんにん(入山杏奈)は総選挙に出ないそうだ。


それとは関係なく、小学校の頃、「氷の女王」と呼ばれていたらしい。w

2017.04.01 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

欅ちゃんたちは、腕相撲したり、変顔していたが、乃木坂ちゃんたちは凍った滝を登ってヒット祈願するらしい。

参加メンバーは、乃木坂46登山部の生駒里奈、星野みなみ、寺田蘭世、渡辺みり愛と…



秋元真夏、斎藤飛鳥の6名だ。

ところで、この手の企画で山の恐ろしさを思い知ることがある。それは…



このように紹介されたインストラクターや山岳ガイドが、《○○さんは×月×日に逝去されました。》って出ることがあることだ。もちろん、遭難や事故でだ。

「登る女」&山は怖い

続きを読む

2017.03.20 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |



こんなまとめ記事

入山杏奈「乃木坂はよく見ると私を超えれるような美人メンバーがいない」←割とマジで事実だよな?

があったんで、ホントに言ってるのかと思ったら、別にそんなこと言ってなかった。

たしかにあんにんは美人であり、ななみん(橋本奈々未)なき乃木坂でいちばん美人なのは、斎藤ちはるなのだが、



いかんせん、彼女は選抜にも入っていない。orz

オイラにとって、ななみんの抜けた穴は大きい。



まいやん(白石麻衣)やななせまる(西野七瀬)は嫌いではないが、みさみや(衛藤美彩)やキャップ(桜井玲香)の方がキレイだと思う。

2017.03.18 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(4) |

アイドル自らが「アイドル論」を語ったという記事。このシンポジウムは、石井晃さんらのツイートで知っていたのだが、オイラが気になるのはアイドル論よりもドルヲタ論だ。

 「計算社会科学」。耳慣れない学問のシンポジウムが3月8日神戸大学で開かれました。ネット上にあふれるSNSの膨大なデータを解析するなどして社会現象を分析する新たな学問ですが、シンポの参加者は、AKB48チームAのメンバー田北香世子さん(20)、数理モデルを使ったAKB48グループの選抜総選挙の順位予想もしている鳥取大の石井晃教授ら、ユニークな面々。知名度が決して高いとは言えない田北さんをブレークさせるべく、白熱の議論がかわされました。(朝日新聞記者・松村北斗)

     (中略)

 ところで、数あるAKB48グループのメンバーから、なぜ、田北さんを招いたのでしょうか。シンポ終了後、主催した経済経営研究所の上東貴志所長に尋ねると、こんな答えが返ってきました。

 「計算社会科学という言葉はまだ知られていないので、多くの人に知ってもらいたいと思いました。そして、田北さんはとても話すのが上手で、頭もいい一方で、選抜総選挙では苦戦している状況がある。今回のシンポはお互いメリットがあるかなと思いました」

アイドル自ら編み出した「アイドル論」 最強のツイッター戦略とは?

オイラが思うに、田北さんがイマイチ不人気なのは、「頭がよい」ことを出し過ぎているからではないだろうか。ちなみに、さくちゃん(宮脇咲良)やねるちゃん(長濱ねる)は、偏差値70超え(人口の上位2.5%)と、ホントはめちゃくちゃ頭が良いにもかかわらず、それを前面には出さないのだ。

まどちゃん(森保まどか)は、頭が良く、美人で、性格もよく、スタイルもよく、しかもピアノがうまく、唯一の欠点が運動オンチなのだが、総選挙50位だ。軍曹(守屋茜)は、美人で、スポーツ万能、頭はふつうより上だが、トークができる。いちおう欅坂の人気メンバーだが、その中では下の方だ。負けず嫌いがスゴイので、ドルヲタから敬遠されているのだろう。

オイラは、ご存じのようにw、美人が好きである。でも、たんなる美人では嫌で、有能な美人が好きなのだ。昔からの読者(いたらの話w)なら、オイラがさしこ(指原莉乃)を嫌っていたことを知っていると思う。しかし、それはブサイクだからというよりも、すぐに文句を言う、すぐ泣く、やるべきことをしない(有名なのはバンジー飛べない)など、無能に見えたからだ。HKT48に移籍した後のさしこは、きわめて有能なので、現在は高く評価している。

美人で有能なのに、ブサイク、天然、泣き虫、滑舌が悪い、棒読み、たんなる子どもに負けるのは(特定の誰かを指しているわけではない)、アイドル界の七不思議の一つだ。しかし、有能な女性は、ドルヲタの劣等感を刺激してしまうので、ある程度までは行くが、その先がダメなのだ、ということで理解できる。

さくちゃんやねるちゃんは、わかる人はわかるだろうが、ものすごく怖がりでよく泣く。泣く方は人気が出るが、なだめる方は人気が出ない。オイラは、泣き虫が大嫌いなのだが、多くのドルヲタは大好物なのだ。

だから、田北さんは、このようなドルヲタの心性を考慮しながら、うまく立ち回る才能が必要だということだ。まあ、これでわかるのは、ドルヲタの女性観そのものなんだけどね。w

2017.03.10 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

いろんな意味でダメなタイトルだな。

  AKB48・渡辺麻友さん(22)主演のドラマ「サヨナラ、きりたんぽ」は、タイトルを局部切断の意味で使っているように見えて不快だと、テレビ朝日に批判が相次ぎ、タイトルが撤回される事態になった。秋田の郷土料理「きりたんぽ」に、そんな意味はないはずだが...。

     (中略)

  ドラマは、4月からテレ朝系で日曜日の深夜帯に放送予定で、渡辺麻友さん演じるヒロインが自分を裏切った男性の局部を切断するなどして成敗するというストーリーだ。テレ朝のホームページで、番組サイトが3月4日に立ち上がり、ヒロインは、交際男性を殺害して局部を切断した戦前の猟奇事件をモチーフに、「平成の阿部定」とうたわれている。企画・原作は、AKBの総合プロデューサーを務める秋元康さんが担当した。

  しかし、番組サイトが立ち上がると、ドラマ名は不適切で不快だなどと県民らからの意見が次々に県などに寄せられるようになった。県が関係機関と協議し、テレ朝に抗議しようと準備していたところ、3月7日になってテレ朝のプロデューサーから電話連絡が入った。テレ朝にも相当数の苦情が来ており、早急な対応を検討していると話したという。

  県ではその場で、タイトルを変更し、ドラマでもきりたんぽの言葉や映像を使わないようにと伝えた。テレ朝からは、その日のうちに連絡が入り、タイトルを変更し、ドラマでもきりたんぽを使わないと回答があった。番組サイトでは、翌8日から「タイトル未定」と表示されている。

テレ朝ドラマ名「きりたんぽ」に秋田県が怒った まゆゆ主演で「平成の阿部定」とPR

石原慎太郎状態のやすす(秋元康)。仕事が多すぎて、把握できていない。w

《渡辺麻友さん演じるヒロインが自分を裏切った男性の局部を切断するなどして成敗するというストーリー》とあるが、実際の阿部定事件は、性器を切り取ったのは猟奇的だが、性交中に首を絞められることで興奮する男性の願いで、首を絞めていたら相手が死んでしまった事故だ。「成敗」という意味ではないので、ここで阿部定事件をあげるのは、きわめて不適切だ。


また、「きりたんぽ」の語源が示されているが、

  なお、きりたんぽの「たんぽ」は、槍の刃に着ける革や布でできたカバーに似ていることが由来で、鍋に切って入れることから「きり」が付いたとされている。

これによると、「きりたんぽ」の「たんぽ」は、「刀の鞘」から派生して女性器を意味するヴァギナの方が近く、男性器を意味させること自体が大きなマチガイということになる。


ちなみに、このドラマの主役を選ぶ「AKBホラーナイト アドレナリンの夜」には、まどちゃん(森保まどか)やさくちゃん(宮脇咲良)も出ており、主演になれなかったときはちょっと残念だったが、こんな事件に巻き込まれなくてよかったと今は思っている。

彼氏の実家
ドラマのさくちゃんはバカっぽいw

2017.03.10 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

オイラの“美”の基準だと、てち(平手友莉奈)は美少女じゃないんだが…。w

 AKB48グループと乃木坂46、欅坂46がタッグを組んだ新ユニット「坂道AKB」が歌う「誰のことを一番 愛してる?」のミュージックビデオ(MV)が完成し、ベールを脱いだ。“美少女選抜”18人のセンターは、欅坂46の平手友梨奈(15)。AKB48のシングルに収録される楽曲のセンターを48グループ以外のアイドルが単独で務めるのは、12年目に突入したAKB史上初となった。

     (中略)

■坂道AKB「誰のことを一番 愛してる?」歌唱メンバー
【AKB48】岡田奈々(19)/小栗有以(15)/小嶋真子(19)/向井地美音(19)
【SKE48】松井珠理奈(19)
【HKT48】宮脇咲良(18)
【乃木坂46】伊藤万理華(21)/北野日奈子(20)/齋藤飛鳥(18)/寺田蘭世(18)/星野みなみ(19)/堀未央奈(20)
【欅坂46】今泉佑唯(18)/菅井友香(21)/平手友梨奈(15)/渡辺梨加(21)/渡邉理佐(18)/長濱ねる(18)

“坂道AKB”誕生 センターは欅坂・平手友梨奈 48&46グループ美少女選抜ユニット

坂道グループの方が多いんで驚いた。 また、なぜNMB48からは誰も出てないんだろう。

わざわざ「美少女選抜」って銘打ったのは、参加すること自体反対の坂道ヲタの不満を《坂道=美少女》ってことで、反らすためなのか? メンバーの年齢が比較的高い坂道グループから大勢出して、美“少女”って銘打つのは問題ありだと思う。

小栗有以や今泉佑唯、斎藤飛鳥は(ぎりぎり長濱ねるも)美少女かもしれないが、松井珠理奈なんて(かなり前から)美“少女”に見えないんだって…。20歳過ぎのメンバーは、美人であっても、美“少女”ではないだろう。渡辺梨加と渡邉理佐はデカイし…。





「美少女選抜」に選ばれなかった軍曹(守屋茜)と、(オイラにとって)ぎりぎり美少女のねる(長濱ねる)。なぜ歯みがきしている?w

2017.02.28 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(2) |

井上靜氏が、清水富美加「出家」騒動にかこつけて、またぞろ芸能の衰退を予言していた。

 このところ芸能人の引退騒動が相次いでいるが、売れない人が諦めたのではなく有名な俳優が姿を消していて、その背景に芸能人であるため独特の苦労や不愉快があり、これで傷つくことがあるけれど、それを我慢してまで芸能人を続けたいとは思わなくなっているのではないかという指摘がマスコミに出ている。

 つまり、みんな芸能というものに意義とか甲斐とかいうものを感じなくなる傾向があり、そもそも芸能それ自体の存在意義が失われてきているということではないか。

 だから、これからもどんどん辞める人が増え、なり手もますますいなくなるだろう。

芸能人と新興宗教

「なり手もますますいなくなるだろう」とあるが、芸能人になりたい人はまだまだたくさんいて、アイドルのオーディションは盛況である。下図は乃木坂46の合格倍率(横軸は募集締切日、小数点以下四捨五入)なんだが、最近の3期生の4000倍って数字はアリエナイ倍率だ。



乃木坂46にしたのは、過去のオーディションの応募人数がすべてわかるのがここだけだったからだ。48グループは最近の数字を公開していないし(ゆえにHKT48についてはまったくわからない)、欅坂46はひらがなけやきの数字がわからない。比較的長く公開していたSKE48(4年前まで)でも、120~460倍なので、やはり盛況ということだろう。

このようにマクロな数字をあげずに、いくつかの事例だけで衰退を予言するということは、たんに自らの願望を語っているにすぎず、井上氏は芸能になにかオモシロクナイ思いをもっているんじゃないのか?と邪推してしまう。

2017.02.19 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

AKB48の47thシングル「シュートサイン」のカップリングに、SKE48, NMB48, HKT48, NGT48, 乃木坂46, 欅坂46が参加した楽曲を収録との知らせがあってから、

坂道AKB

「総選挙に乃木坂46と欅坂46が参加する」とのウワサがヲタの間に流れている。まあ、どちらのヲタも否定的な反応なんだけど…。

でもね。そーゆーこと考えてる可能性を否定できないんだよね。

AKB48のシングル初週売上を見ると、総選挙の投票券がついているときと、そうでないときでは、こんなに売上がちがう。



しかも、総選挙効果が、さしこ(指原莉乃)が最初に1位になった2012年から、下がり続けている。

その一方で、坂道シリーズは初週売上を増やしている。



たとえば、乃木坂46の「サヨナラの意味」は82.8万枚、欅坂46の「二人セゾン」は44.2万枚だ。これにAKB48の「ハイテンション」の118.0万枚を加えれば、250万枚に迫る勢いだ。



そこで、坂道シリーズも加えた「総選挙」を行えば、ダブル・ミリオンは堅く、うまくすればトリプル・ミリオンだってありそうだ。

ソニーがこの話に乗ってくれるかどうかはわからないが、アリエナイ話ではない。

オイラ的には、この手の「残酷ショー」を見るに忍びないが、やるんだろうな。秋元康氏は…。w

2017.02.10 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |





最後がなぜか若月佑美さん。w

  乃木坂46がCMでAKB48の代表曲のひとつ「ヘビーローテーション」(2010年)を歌い、にわかに注目を集めている。元々乃木坂46はAKB48の「公式ライバル」という触れ込みという「設定」でデビューしたこともあり、両グループの「芸風」もかなり違う。

  そんな中での異例の取り組みで、ユーチューブ上の評価も賛否両論。発表会では記者から「自分たちの曲で、という思いはないんですか?」という声も飛んだ。

     (中略)

  ただし、芸風の違う乃木坂がAKBの代表曲を歌っただけに、とくに乃木坂ファンの間では波紋を広げている。ユーチューブに公開された15秒のCMは12万回再生され、「高く評価」が630件ついたのに対して、「低く評価」は、それを超える約720件ついた。コメント欄には

「おいおい、はるやまさんよぉ。こりゃないぜ。乃木坂とAKB、どっちにも失礼だわ」

「結局はAKBG扱いなんだね」

「乃木坂ちゃんにAKBの曲なんて使わせんじゃねぇぞコラ」


と、主に乃木坂のファンからの声が相次いでいる。

  一方、CM動画と同じタイミングで公開された2分間のウェブ限定動画は50万回以上再生され、「高く評価」が7620件、「低く評価」が837件。15秒バージョンとは違う反応になっている。

乃木坂、AKB「ヘビロテ」カバーに賛否 ファン、芸風の違いに違和感

「芸風のちがい」って、48&46グループはいつから芸人になったんだ。w

同じ秋元康プロデュースなんだから、ヲタ同士、仲よくしろとは言わないが、くだらない争いはやめた方がよい。

ちなみに、乃木ヲタは、欅ヲタには「欅坂の成功は乃木坂あってのもの!」と威張るが、AKBヲタには「乃木坂の成功はAKBとは関係ない!」と言い張る。完全なダブルスタンダード。w

関係ないなら、なんで「Nogibingo!」とか「Keyabingo!」があるんだ。坂道グループは、結成されるとすぐ、なんでHKT48と争うんだ(HKT48はNGT48とも競わさせられたが…)。関東のHKTヲタは、メンバーがテレビに出るんで、嬉しいぞ。w

2017.02.09 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(2) |

アカリン(吉田朱里)のYouTube動画



のコメント欄に

L'OREALは動物実験してるって聞いてから買うのやめてるからなぁ…残念

コメント

というコメントがあって、そのコメントが炎上している。

動物実験については、残酷な側面がある一方で、新製品の安全性を担保するという役割があり、かんたんに論じることはできない。

このような動画



を見ると、動物実験って残酷だなと思ってしまう。

しかし、医薬品などは動物実験なしに新製品を開発することはできないから、残酷だからやめろ!とは言えない。抗がん剤なんてとくにそうで、5年前の薬理学の本には載っていない新薬がどんどん開発され、使われている。古い薬でも、以前は点滴でしか投与できなかったものが、経口投与できるようになっている。入院や来院する必要がなくなり、患者の負担が減っている。

化粧品は医療品とはちがうとも言えるが、それでも安全性のチェックは必要で、いきなり人体実験というわけにはいかない。とくに、誤って、目に入れたり、飲んでしまった場合なんかは、人間でやる前に動物で試さないと怖いだろう。

アカリンは、昨年末の「NHK選抜」で存在感を示したが、YouTubeでの活動が重要だったとの評価がある。それだけに、このような批判を浴びることになったわけだが、人気を得るためには甘受しないとダメなんだろうね。


あかねん軍曹(守屋茜)は、どんな化粧品を使って、どう化粧しているかまで、ブログに詳しく書いている。ネットのインタビューによると、高校生くらいまでは化粧にぜんぜん関心がなかったけれど、欅坂に入って“キツイ”イメージがついてしまい(負けず嫌いだからw)、それを払拭するために化粧の勉強をしたらしい(先生は佐々木希だそうだw)。その成果をブログで発表しているのだが、今回の出来事は人ごとではないな。

まどちゃん(森保まどか)は、あまり外見に関心がないようで、むかしのようにジャージでウロウロはしなくなったが、いつまで経っても「自撮り」が下手だ。どう撮ったらキレイに写るかという関心がないんじゃないのか?と思ってしまう。他人が撮った写真の方がキレイ(プロが撮ったとかではなくて、尾崎支配人が撮った画像でも)ってのは、アイドルとしては問題がある。w

2017.02.07 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |