FC2ブログ



図書館を建築家に設計させてはならない実例がまた…

で、やっぱり安藤忠雄wwwww


安藤忠雄案件の数々w

やっぱりコンクリート打ちっ放しは寒いw

安藤忠雄住宅がわずか9年で解体

安藤忠雄氏が緑化偽装w

熊本駅の激狭ホームが安藤忠雄案件w

2020.06.24 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

【エアコンは6,10,14畳用しか買ってはいけない!?】



〇今までぼったくられてきた?
 ・暖房
  定格能力…畳数に比例して増える
  最大能力…6~8畳/10~14畳(100V)/14(200V)~26畳で同じw
 ・冷房
  定格能力・最大能力ともに比例して増える
  リミッターカットされている?
 ・畳数表示は1964年に設定:木造無断熱平屋住宅で計算w
 ・COPとAPFは自動車に似ている
 ・最大暖房能力の問題
   冷房は35℃で試験 ←余裕
   暖房は7℃で試験 ←甘い!

2020.06.15 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

【エアコンの能力計算方法①負荷<能力が効くということ】



〇前回の続き
 ・味(住宅)にこだわってる会社は非常に少ない
 →最近、上手い建築家、工務店の住宅を見に行ったか? ない!
 →図面完成時のチェックリストはありますか? ない!
〇暖房負荷<暖房能力
 ・暖房負荷とは?
  =設定室温と自然室温※の差
  ※ 冷暖房する前の「すっぴん」の性能
 ・ピーク負荷=設定室温と自然室温の差が
   いちばん大きいときの負荷
 ・自然温度差=外気温と自然室温の差
  =(日射取得熱+内部発熱)÷[(Q値+C値÷10)×延床面積]


【エアコンの能力計算方法②家全体の暖房負荷計算方法】



〇エアコンの暖房容量算定式(家全体の概算)
 ・必要暖房能力(W)
  =面積×Q値×(24℃-冬の外気最低温度)
   120㎡、Q値2.7、外気温0℃なら
   120×2.7(24-0)=7776W≒7.8kW
 ・Q値とUA値の換算方法
  Q値(W/㎡K)=
  (UA値×外皮面積+0.35×気積×換気回数※)÷延べ床面積
  ※ 三種換気の場合
    一種換気の場合:0.5×(100-熱交換率)÷100
   120㎡、Q値2.7、外気温0℃なら
   UA値=0.37×Q値-0.13(三種換気)
   UA値=0.37×Q値-0.03(一種換気)
 ・暖房設定温度を高くするほど断熱性の重要度は大きくなる
  冷房の場合、内部発熱、日射取得が暖房とは真逆で、
   不利に働く
  だから、冷房は難しい

2020.06.15 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

松尾設計室の松尾和也氏のYouTubeチャンネルの動画。

【理想の家づくりは会社選びで9割決まる(具体的な選び方含む)】



〇住宅屋は料理人に似ている
 ・センス、美的感覚がある方が良い
 ・予算、入手可能材料等さまざまな制約がある
 ・お客様のお金でお客様の好みに沿いながら自分の力量を最大限活かしてお客様のものをつくる
 ・個人経営から大企業まで存在する

〇実際に何が重視されているか?
 ・ラーメン屋:
  味◎×店舗+サービス〇×営業広告△×価格△
 ・住宅屋:
  住宅自体◎×店舗+サービス●×営業広告△×価格〇

 ※ ◎最重要 〇二番目 ●三番目 △大して重要ではない

〇必ず良いとは限らないが参考にはなる選び方
 ・日本エコハウス大賞の受賞者
 ・PHJの加盟企業
 ・新住協の加盟企業
 ・松尾が技術指導した工務店

2020.05.27 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

松尾設計室の松尾和也氏のYouTubeチャンネルの動画。

【日本で幸せな家づくりに必要な4項目とそれを実現するための順序】



〇年収と幸福感の関係
 ・ある一定の金額までは正比例…日本では1100万円
 しかし、平均世帯年収
    =529万円(全世帯)
    =770万円(子持世代)
 →冷暖房費を減らすことが実務者の使命

〇90%の国民の幸せを生む優先順位
 ・トータルコスト
 ・長期耐久性
 ・デザイン、趣向
  →長期耐久性=毎世代建替の回避

〇実は入居直後から得になる!!
 ・2500万円の次世代住宅
   ローン: 88455円
   光熱費: 23000円
   支払額:110455円
 ・2700万円の暖房負荷が次世代の半分の住宅
   ローン: 95532円
   光熱費: 13000円
   支払額:108532円 月1923円お得

〇豊かな生活実現に住宅が貢献する4要素
 ・暖かい
 ・涼しい
 ・美しい
 ・時間短縮
 →豊かな生活

2020.05.25 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

松尾設計室の松尾和也氏のYouTubeチャンネルの動画。

【工務店さんからよく受ける質問TOP3】



〇断熱性能はどこまであげればいいんですか?

・平成25年基準:Q値 2.7/UA値 0.87
 →10年間
・G1基準:Q値 1.9/UA値 0.57
 →10年~30年
・G2基準:Q値 1.6/UA値 0.46
 →30年以上

〇遮熱材に効果はあるんですか?

・断熱している住宅には意味がない!
 →住宅の色の方が重要:黒はダメ!

〇断熱材は何を選べば良いのですか?

 ※すべてにおいて優れた断熱材はない!
 →費用対効果で判断
   熱伝導率÷厚さ=熱貫流率

 ・ボード系断熱材
   0.20W/mK÷0.05m=0.40W/㎡K
   約3900円(3×6 1.65㎡)

 ・グラスウール
   0.038W/mk÷0.1m=0.38W/㎡K
   約1000円(3×6 1.65㎡)

 グラスウールを1とすると…
 ・現場発泡:1.5倍
 ・セルロース:2倍
 ・ボード:3~4倍

2020.05.24 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

松尾設計室の松尾和也氏のYouTubeチャンネルの動画。

【多くの住宅設計者は太陽の動きを読めない】



北川道路で車2台と住宅をどう配置すべきか?

・一般的には、南いっぱいに住宅を建て、
 道路に面して車庫とアプローチと庭

・「等時間日影図」を見て決める。

 この場合は、東配置(北東に住宅、西側に縦列停車の車庫)の方が暖かい。

2020.05.24 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

松尾設計室の松尾和也氏のYouTubeチャンネルの動画。

【間取りは工事費だけでなく冷暖房費も大きく左右する】



1.どちらの家が暖かいですか?

 ・南側に凸凹をつくると、冬の期間通期で暖房費が高くつく。

 ・北側に凸凹をつくると、家の中の温度むらが大きくなる。

2.形状による表面積の計算

 ・凸凹の多い平屋は、工事費だけでなく、冷暖房費も高くつく!

 ・立方体の総二階は、工事費だけでなく、冷暖房費もお得!

2020.05.22 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

松尾設計室の松尾和也氏のYouTubeチャンネルの動画。

【あなたの家の床が冷たい3つの原因】



そもそもなぜ床が冷たいのか?

(1)断熱性能の低い窓
 ・冷輻射で寒い。
 ・空気が、冷やされて下降し、循環する。

(2)低気密
 温められた空気が屋根から抜け、冷たい空気が床下から入ってくる。

(3)複合フローリング(樹脂塗装膜)
 熱伝導率が高く、ヒヤッとする。

2020.05.21 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

松尾設計室の松尾和也氏のYouTubeチャンネルの動画。

【建ててから後悔したことワースト3+α】



住まいに関する1万1千人アンケートでの不満、不便、不安ランキングの結果。

 3位:結露 15.0%
 2位:寒い 27.3%
 1位:暑い 28.0%

全てが最大の原因のことばかり!


新築の高断熱住宅に住んでみて冬に不満を感じたことは?

「樹脂アルミでもU値2.33だから、樹脂アルミでいいじゃん…!?」

 1位:暖房をつけると乾燥する ←ぶっちぎり1位

家が暖かくなると乾燥問題が必ず発生

加湿すると、樹脂アルミ窓の下枠が結露する。


暖房負荷を決める3大要素

 ・日射取得:5割
 ・断熱性:4割
 ・気密性:1割

足し算ではなく、掛け算で効いてくる!

2020.05.20 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

松尾設計室の松尾和也氏のYouTubeチャンネルの動画。

【失敗しない工務店選別チェックリスト必須6項目、推奨7項目】



◎最低限必要な項目
 ・耐震等級3
 ・UA値0.46以下
 ・C値1以下
 ・20℃50%で下枠が結露しない窓
 ・完璧な夏の日射遮蔽が出来ているか
 ・鉄骨および鉄筋コンクリートの場合外断熱かどうか

◎推奨項目
 ・家全体が暖房計画されているか
 ・家全体が冷房計画されているか
 ・冬の日射取得ができているか
 ・プラン作成は2級建築士以上か
 ・耐久性に関する配慮があるか(結露計算できるか)
 ・モデルハウスにエアコンの室外機が少ないほど良い
 ・可能なら平面形状、屋根形状共にボコボコは少ない方が良い

兵庫で注文住宅を建てるなら高断熱住宅建築家集団[松尾設計室]へ

2020.05.19 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

松尾設計室の松尾和也氏のYouTubeチャンネルを見つけたので、動画をアップ。

【500社以上の工務店を指導して見えてきた工務店が出来てないことワースト5】



5位:最適な冷暖房計画が出来てない
4位:夏の日射遮蔽、冬の日射取得が出来てない
3位:床もしくは基礎の気密が取れていない
2位:屋根の断熱性能が低すぎる。壁の倍必要
 (例:0.2m÷0.04W/㎡K=5 5が最低ライン)
1位:窓の性能が低過ぎる

兵庫で注文住宅を建てるなら高断熱住宅建築家集団[松尾設計室]へ

2020.05.18 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

4月13日(月)、買って7年目の東芝製冷蔵庫BEGETA(GR-F48FS)


の上段・下段冷凍室と製氷室



が冷えなくなった。

続きを読む

2020.04.17 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

機械換気のしくみは3とおり。

第一種換気…給気も排気も強制



第二種換気…給気が強制・排気が自然



第三種換気…給気が自然・排気が強制

続きを読む

2020.03.25 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

「池田香代子の世界を変える100人の働き人」33人目「電気代ゼロの家でエネルギーの未来を語る 田中優さん」



311を機に、東京から岡山に移住した環境活動家の田中優さんは、電気の自給自足生活をなさっています。それはどんな生活なのでしょうか。つねに節電のために気を使い、電化生活も一部は諦めなければならないのでは、という先入見は、みごとに吹き飛びました。こんなお宅が増え、ひいては自分たちで電気を作って使うコミュニティが増えれば、お金の流れも社会のあり方も、より好ましい方向に変わっていくのではないか。そんな希望が見えてくるインタビューでした。わずか22%の電気しか使わない一般家庭が91%の発電や送電の費用を払って、大量に電気を消費する産業と電力会社を支えている、という不合理な現実に風穴をあける、田中優さんの楽しい実践をぜひご覧ください。

「板倉造り」以外は全面的に賛成だ。w

この「板倉造り」って、以前、オイラが批判した「板倉の家」とは別物らしい。

板倉の家は断熱性能が悪そう

ただ、「正倉院などに見られる伝統的工法。柱に溝をほり、杉板を落とし込んで外回りを囲う。耐久性と強度に優れている」と説明されているので、同じような欠点がありそう。orz

この「天然住宅」で、もっと気になったのは「高断熱気密」を謳っていること。

高断熱適気密の家とは?

断熱材にウールブレス(羊毛)が使われているが、防水・透湿シートや防湿シートを使っていないようだ。これだと、湿気が断熱材を通って出入りするので(だから“適”気密なのだが)、夏は外気の湿気が屋内に入り、冬は屋内の湿気が壁内で結露する恐れがある。

通常は、断熱材の外側に防水・透湿シートを張って、外部からの雨水の浸透を防ぎ、壁内の湿気を逃がす。そして、断熱材の内側に防湿シートを張って、屋内からの湿気の侵入を防ぐのだ。

しかし、「天然住宅」を謳っており、防水・透湿シートや防湿シートなんて使ったら邪道!なので、張ってないみたい。しかし、これでは家が腐ってしまう。エコを自称する人が陥りやすい罠だ。

2020.03.11 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |



わが家と隣家の間にウンチをする不届き者がいるという記事を書いた。

何ものかがウンチを…

今朝、確認したら、昨夜8時過ぎ、不届き者が写っていた。

犯人はネコ!だった。

ウンチをしているシーンは撮れなかったが、新しいウンチが残されていた! マチガイない!

ネコが来た方向に向けてガーデンバリアを設置する。


さて、ネコでガッカリしているのも事実だ。たぬたぬは無理だろうけど、ハクビシンくらい写ってないかな?と思っていた。ウンチの仕方がたぬたぬやハクビシン(溜糞型)ではないんだけどね。

2019.07.18 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |



本日、荒川河川敷に設置していたトレイルカメラを回収し、自宅と隣家の間に設置した。

家を建て替えた直後、ノネコがわが家と隣家の間にウンチをするようになった。困ったことなので、「ガーデンバリア」という超音波でネコが来ないようにする器具を設置したら、ウンチをしなくなった。

ぬこ来襲

その後、ウンチをするノネコがいなくなったようで、ガーデンバリアなしでもウンチをされなくなった。

ところが、ここに来て、また何者かがウンチをするようになった。

そのウンチがコレだ。←見たくない人は見ないように!

続きを読む

2019.07.10 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |



株立ちのやまぼうしの枝が伸び、混んできたので、6本のうち2本を枝打ちした。

(1)は、細すぎて自立できず、台風などで強風が吹くと倒れてしまう。麻縄で他の枝に結んで、倒れないようにしていた。

(2)は、自立していたが、他の枝と競合していた。



ノコギリで切断し、切断面に富士薬品のカルスメイトを塗った。

2019.02.10 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

BS放送が、1月29日(火)に突然映らなくなり、2月6日(水)に突然映るようになった。

BSアンテナの放射器()が、1月29日に何らかの原因で汚れ、2月6日の雨できれいになったからのようだ。



1月31日(木)にも雨が降ったが、2月6日ほど多くなかった。

ただし、ちゃんと映ってはいるが、アンテナレベルの数値は低いので、まだ汚れが落ちていないのか、そもそも最初から低かったのか、天候のせいなのか(今朝は曇っていた)、よくわからない。

2019.02.08 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(2) |

わが家の洗面台、TOTO「座・ドレッサー」の給排水部。





※ ガススプリング…洗面台の昇降を補助する装置。

2018.10.20 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |