fc2ブログ
韓国の総選挙、野党・共に民主党が大勝し、与党が大敗北。その原因は…


>■パネル解説
>「韓国総選挙 第三勢力に”玉ねぎ男”」
>「なぜ支持される 尹大統領との因縁とは?」

玉ねぎ男の復讐って、何?

テレビに出てくる韓国問題の解説者ってみんな保守(今の与党)寄りだよね。不思議だねw


露骨な金持ち優遇政策に中間層がドン引きしたのが原因じゃんw

2024.04.11 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

去年5月12日に長谷川岳参議院議員の飛行機内でのカスタマー・ハラスメント(カスハラ)を告発する吉幾三氏。



3月19日に長谷川議員の名前を公表。



…そして、同議員が北海道庁でもパワハラ。




最後の動画が削除されてたら…

続きを読む

2024.04.10 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

小池百合子都知事の元側近 小島敏郎氏の「私は学歴詐称工作に加担してしまった」という爆弾告発について、弁護士の郷原信郎氏が記事を書いた。


小島氏の爆弾告発は以下の動画:





これでも小池が当選したら、トーキョーおわたw


リンクがキレてたら…

続きを読む

2024.04.10 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

モスクワのクロッカス・シティ・ホールでテロを実行し、(今のところ)137人を殺害した容疑で拘束された4人の男の一人が、闇バイトで「受け子」をして捕まった容疑者レベルの証言をしていることに驚きを禁じ得ない。


――クロッカス(ホール)で何をしていた?

撃っていた。

――は?撃っていた?誰が命令した?



――何でそんなことをした?

金のため

――いくらもらって?

50万

――50万の何?

50万ルーブル[約82万円]

――誰からもらった?

まだ半分しかもらってない。

続きを読む

2024.03.25 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

YouTube「清水ミチコのシミチコチャンネル」にアップされた動画。《「どんな悪事もいいメロディに乗せると感動的になる?」という実験》というタイトル。中島みゆき「ヘッドライト・テールライト」の替え歌で、“KICK BACK, TELL A LIE”と自民党の裏金問題を風刺している。


動画はコチラ…

https://youtu.be/t4zi6Lsw2yA?si=dQpw1ywupwcjHCMw

音が大きすぎるのと、サイズがやや大きいので、音声ソフトと動画ソフトで加工した。

2024.03.19 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ぶらいあん b,a,k,a,くま、選挙活動したことないだろw


選挙活動では、街宣に出ている人員の何倍ものスタッフが必要なのだ。

選挙用ポスターを選挙区中に貼るのもたいへんだが、選挙管理委員会から受け取った「証紙」をポスターに貼るのもたいへんだ。これに加えて、選挙ビラへの「頒布シール」貼りもある。あと、「公選はがき」を出したり、電話でお願いしたり、ホントに人手が足りない。

選挙応援なんて一度したら、もう二度と関わり合いたくないと思ってしまう。ましてや、応援した候補が落選したりしたら… 一人去り、二人去りで、選挙事務所から人がいなくなるのだ。(涙)

だから、統一教会が人員を出してくれるのが、候補者はホントに嬉しいのさ。

2024.03.14 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ビクトリア・ヌーランド米国務次官退任を伝えるニュース。


2014年のマイダン・クーデタ(世間的にはマイダン革命)を引き起こすため暗躍し、広場でクッキーを配り、クーデタ後の政権の人事を決める音声録音をリークされていた。ウクライナ戦争の原因をつくった人物が辞任ということは、戦争はもうすぐ終わるということw


機械翻訳した記事

続きを読む

2024.03.06 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

死亡したナワリヌイ氏は、日本では「プーチンが最も恐れた男」として知られているが、ロシアではどうなのか? 町山智浩氏の映画解説と「ニキータ伝~ロシアの手ほどき」を比較する。

TBSラジオ「たまむすび」での町山氏の解説(2022年5月31日)。映画の解説は6:43~



ナワリヌイ氏が殺し屋本人に電話して自分をどう暗殺しようとしたかを聞き出す話。殺し屋はホンモノなのだろうか?と思ってしまうw

「ニキータ伝」での「見放された男の末路〜ナワリヌイ氏に何が起きたのか深掘り‼」



ロシアでは、ナワリヌイは過去の人(2013年のモスクワ市長選が頂点)という扱い。町山氏が家族仲良く反政府運動をしていると話していた妻は、別の活動家と不倫し、ナワリヌイ氏の母からボロクソに言われている。

2024.02.28 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |


トラス前首相の任期が短すぎて、その存在すら忘れていたw

『トンデモ本の世界』などに登場する陰謀論者が「世界を影で操る組織」について言及していたが、まったく信じるに値しないと思っていた。しかし…

ウクライナ戦争が始まったら、日本の全マスメディアが「ロシアは悪」「ウクライナは正義」「プーチンは○○病(○○がすぐ変わるw)」「西側の制裁でロシアのスーパーには何もない」「ロシアの戦死者はウクライナの○倍」などとバレバレのウソを報じているのを見ると、「ディープステート」ってあるんじゃないか?と思ってしまう。

アメリカの軍産複合体が金もうけのために戦争を仕掛けるレベルでは「ディープステート」は存在すると思う。

ジャニー喜多川が70年間にわたって性犯罪を繰り返しても逮捕されなかったり、宝塚で上級生のパワハラが延々と続けられ、松本人志への女性「上納システム」ができていたりと、芸能界にも「ディープステート」がありそうだ。

陰謀論だと一蹴できないところが嫌だねw


リンクがキレてたら…

続きを読む

2024.02.26 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |


前にも書いたけど、ナワリヌイ氏の死因は肺血栓塞栓症(エコノミークラス症候群)だった。

ナワリヌイの死因はエコノミークラス症候群

今日(2/26)、命日の叔父

叔父の命日

は、父方の叔父だが、57年前、心臓発作が原因で亡くなった。1967年2月26日はとても寒い日で、叔父はなかなか起きてこなかったそうだ。伯母が起こして、仕事に出かけたが、家を出て約5分後に道路で倒れて、救急車で運ばれたが、亡くなってしまった。26歳だった。

大学生のとき、心臓が肥大していることがわかり、当時、心臓外科医として有名だったS医師の診察を受けたが、原因がわからなかった。

叔父は泳ぐのが得意で、千葉の海でモリを持って潜水し、大きなアオリイカを捕まえたりしていた。このとき、小さなタコを捕まえ、バケツに入れてあったのを見たら、水を顔にかけられた(スミでなくて良かったw)のが、私のもっとも古い記憶である。

母方の叔父も突然死で亡くなっている。この叔父は、母のすぐ下の叔父で、当時の国鉄に勤務していた。結婚して子どもも1人生まれていたが、夜、「ううっ」とうなったまま、亡くなってしまった。

このように人が突然死することはある。二人とも前日は元気だったのに、翌日は帰らぬ人になった。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2024.02.26 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

本日(2/23)、テレ朝「大下容子ワイド!スクランブル」に東郷和彦氏が出演し、タッカー・カールソンによるプーチンへのインタビューを紹介していた。


ロシアとウクライナの和平をイギリスのジョンソン前首相がぶっ壊した話に電波芸者デーブ・スペクターがキレててw


電波芸者の分際で元外交官に何いってんの?って感じw

ウクライナの敗北が目の前に迫ってて、テレビ局も態度を180度変えるのかねw

2024.02.23 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ナワリヌイの死因がわかった。肺血栓塞栓症(はいけっせんそくせんしょう=エコノミークラス症候群)だった。


「ナワリヌイが暗殺された!」という主張は、「ウク信」だけでなく、ロシア支持者の間にも広がっていた。死が報じられてすぐに妻が演説してたから、西側が暗殺してロシアのせいにしようとしたとの意見が散見された。でも、やっぱり病気だったんだね。人間いつ死ぬかわからない。気をつけないと…


リンクがキレてたら…

続きを読む

2024.02.20 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨夜(1/17未明)、亡くなったナワリヌイ氏の伝記を読んでも彼の政治思想が分からないと書いたが…

ナワリヌイ死んだってよw

これ(↓)を読むと何となく分かるw


過激な民族主義者でナチス信奉者。そして、横領罪で何度も捕まっていたw


ムスリム(イスラム教徒)はハエとゴキブリですか?w

2024.02.17 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

反プーチンの急先鋒(と西側では思われている)ナワリヌイ氏が刑務所で死亡したそうだ。


彼の伝記を読んだが、彼の政治思想がまったく分からない不思議な本だった。反プーチンという以外、とくに政治思想がない人だったんじゃないの?w

アヴデフカで包囲されてる7000人のアゾフ連隊といっしょに地獄に落ちるのかな?


リンクがキレてたら…

続きを読む

2024.02.17 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

「ウク信」の専門家たち(小泉悠×東野篤子×廣瀬陽子×長谷川雄之)が、いきなりの手のひら返し、ゼレンスキーをdisり出しててw



ウクライナ戦争でウクライナが負け、ゼレンスキーがクビになりそうだからw

「ゼレンシキーは紅白の司会をやればいい」には流石にワラタw

2024.02.13 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

以前、参政党がバラバラになるという記事を書いたが、その現象は今も続いているもよう。


しかし、参政党の支持者はやっぱりウヨなので、バラバラになってもウヨが治ることはない。差別発言を繰り返す杉田水脈を擁護したり、能登半島地震で被災地を訪れた山本太郎を批判したり、地震への政府の対応を批判する人を非難したりしてて、「ウヨは死んでも治らない」を実践しているw


リンクがキレてたら…

続きを読む

2024.02.07 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |


1974~75年にかけて東アジア反日武装戦線による連続企業爆破事件があった。「狼」「大地の牙」「さそり」はその中の班の名称だ。じつは、母方の叔父がどれかの事件で軽傷を負っていた。

時は流れ、某国立大学と大学院に進学し、ラテンアメリカ史の研究をした。ある研究会に所属していたが、その例会にほぼ毎回出席してくるある出版社の編集者がいた。そのころ世話になった大学教授が、その人の出版社から本を出版したのだが、ある研究者から「あの人(=編集者)は、第四インターの関係者なのですが、先生はご存じですか?」と聴いてきたことがあった。第四インターってトロツキストじゃん。マジか…と思った。

ちょっと前に、その編集者について調べたが、第四インターというのは誤情報だった。上記の「狼」のリーダー大道寺将司の継母の義理の兄の子で(複雑だ)、高校生ながら60年安保反対運動の先頭に立ち、大道寺に政治への関心を持たせた人だった。

大道寺は、逮捕後、死刑判決を受け、2017年に多発性骨髄腫で獄死したが、彼は大道寺が亡くなるまで支援し続けたという。

彼を知って40年くらい経つが、40年経って初めて真相を知った。

続きを読む

2024.01.26 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |



米英軍によるイエメン空爆(日本では「フーシ派の軍事拠点への空爆」と報道)の危険性について「越境3.0チャンネル」の石田和靖氏が北海道北見市から解説。



1月12日、ガザで虐殺を続けるイスラエルの船舶を、イエメンのフーシ派がバルエルマンデブ海峡で攻撃。それに対する報復ということで、米英軍がフーシ派の軍事拠点といいつつ、じつはイエメンの都市を空爆した。

アメリカ バイデン政権は、フーシ派の背後にいるイランを戦争に巻き込むことを狙っているのだが、原油を中東に依存している日本は、バルエルマンデブ海峡とホルムズ海峡を封鎖されると、原油が供給されなくなり、大混乱を起こす危険性がある。

2024.01.13 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

バカの大将とその擁護者w


ここにはバカの軍団w


政権与党の皆さんは、募金活動をする前に、被災地支援の陣頭指揮を執るべきでは?

2024.01.09 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

れいわ新選組の山本太郎氏が、令和6年能登半島地震の被災地での聞き取りをもとに、以下の提案を首相と県知事に行なっている。


以下は、改行などを改めたもの。

続きを読む

2024.01.07 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |