FC2ブログ
荒川河川敷のゴミ、ようやく撤去が始まったようだ。



ただし、河川敷の「土砂仮置き場」に移し替えているだけ。



ヨシの茎が全体の9割くらいを占めているんだが、積み重ねると発酵して堆肥になるだろう。でも、熱が出すぎると、発火する恐れも…。orz

2019.11.13 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

たぬが、発泡スチロールの箱に空いた穴に落ちたドッグフードを食べようとほじったので、穴がどんどん大きくなり、落ちるドッグフードが増え、ますますほじるという悪循環で陥っている。



まだ、ワンドの地面は湿ってぬかるんでおり、直接ドッグフードを置くと、腐る恐れがあるので、容器を置いてその上に置くようにした。



この容器は、植木鉢を載せる素焼きの鉢皿で、直径が30cmくらいある。重いので、たぬの力ではひっくり返せないと思う。

ペットの餌やりみたいで、あまりしたくなかったんだけど、ワンドの土が乾くまで、こうするしかない。

2019.11.03 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

本日(11/2)、トレイルカメラの電池とSDカードの交換に行ったら、カメラがひっくり返されていた。

また、たぬかと思って、動画を見たら、おっさんが写っていた。



たぶん釣り人だと思うんだけど、勝手にカメラをひっくり返さないで欲しい。

で、電池交換してたら音がして、見たらたぬがこっちを見ていた。例によって、オスたぬパパだった。撮影する前にどこかに行ってしまった。orz

電池交換が終わり、カメラの汚れを落としていたら、また、音がして、別たぬが現れ、オイラを見ていた。こっちは撮影成功。





正直、トレイルカメラの映像より、肉眼&デジカメで撮影した映像の方が、明るく写るので、誰だかわからん。ムキズかハナキズ、白たぬ♂1号かもしれない。

2019.11.02 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

10月27日(日)、荒川河川敷「熊の木ワンド」の「タンクの林」で、オスたぬくんと遭遇した。

お出かけ前





お帰り後





オスたぬくんが出てきて、逃げ込んだ場所。



7月21日に土手側から撮影した。



この場所だけヨシが生えていない。

以前からたぬの巣があるのではないかと思っていたが、そうみたい。

2019.10.27 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |



10月23日(水)に「昨日の雨で、河川敷道路からヨシ原に下りた場所と、ヨシ原から樹木のある場所に下りた場所が水たまりになっていて、靴の中に水が侵入してずぶ濡れになった」と書いた。

ワンドでずぶ濡れ

それに備えて長靴を買ったが、河川敷道路からヨシ原に入る場所が25日(金)の雨でさらに深くなっていて(深い場所で30cmくらい)、26日(土)にSDカードと電池交換に行ったら、長靴の中まで水が入ってきた。orz



踏み分け道からの侵入をあきらめ、倒れたヨシ原を越えて侵入しようとしたが、ヨシ原から樹木のある場所に下りるところにヨシが茂っていてダメだった。無理に入ろうとしたら、倒れたヨシの下に水たまりがあり、そこに足がハマってしまい、濡れてしまった。orz

たぬたちは、約5kgと体重が軽いので、そこを通って登り降りできるのだが、人間にはムリなので、諦めた。

結局、釣り人が通れるように木材などを水たまりに入れたところ(一部はオイラが前もって入れておいたw)を、拾った竹竿を杖のように使って、通って侵入した。w

それで20日~26日の動画データを手に入れたわけだが、今後も気をつけて濡れないようにしたいものだ。

2019.10.27 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

10月20日(日)午後、荒川河川敷「熊の木ワンド」の「タンクの林」にトレイルカメラを設置した。タンクは浸水したとき流されてしまったので、「タンクの林」ではもうないが…。w

設置時にはヨシ原も樹木が生えている場所もぬかるんでいた。



タンクの林に落ちていた発泡スチロールの箱…



これを壊してドッグフード160g(小型犬1食分)を置いた。



ぬかるみにドッグフードを置くのは気が引けたからだ。オイラ的には、こういう餌やりは、たぬのケンカの元なので、慎んできたが、やむをえなかった。

本日(10/23)の夕方、SDカードの交換に行ったら、昨日の雨で、河川敷道路からヨシ原に下りた場所と、ヨシ原から樹木のある場所に下りた場所が水たまりになっていて、靴の中に水が侵入してずぶ濡れになった。orz

発泡スチロールの箱の餌はキレイになくなっていたが、トレイルカメラは、21日の19時頃、何ものかによって倒されていた。

回収したSDカードの動画を見たら、たぬたぬは元気そうに餌を食べていた。しかし、この10日間に「モフ化」が進んで、たぬがたぬらしくなっていて、区別がつかなくなっていた。orz

2019.10.23 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |



本日(10/16)夕方の荒川河川敷「熊の木ワンド」。

モノスゴイ量のゴミ。



ワンドの後背地がゴミ捨て場になっていた。orz



たぬの巣があったあたり。

土手の階段を見ると、6段くらい(約1.2m)が水没していたようだ。



そして、ここで見つけてしまった。

続きを読む

2019.10.16 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

本日未明、荒川の水位が隅田川と同じになったので、岩淵水門が開いた。

13日早朝



15日午前



荒川の水位は、4時ごろ、隅田川と同じになった。

熊谷、岩淵水門上流、下流の水位の変化(m)


しかし、河川敷が元に戻るにはもっと時間がかかるだろう。


岩淵水門が全開したのは5:20だそうです。

2019.10.15 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

10月12日(土)の台風19号による荒川の水位の変化は下記のとおり。

熊谷、岩淵水門上流、下流の水位の変化(m)


 熊谷
  水防団待機水位:3.00m
  はん濫注意水位:3.50m
  避難判断水位:5.00m
  はん濫危険水位:5.50m

 岩淵水門上流
  水防団待機水位:3.00m
  はん濫注意水位:4.10m
  避難判断水位:6.50m
  はん濫危険水位:7.70m

熊谷では、12日16時に「はん濫危険水位」を超え、18時の6.25mがピークで、13日2時まで「はん濫危険水位」を超えていた。

岩淵水門上流(荒川)での水位の変化は、熊谷ピークの12~18時間後にピークが来ると経験的に知っていたが、今回も13日10時の7.16mがピークになった。これは「避難判断水位」を超えていたが、「はん濫危険水位」よりも下であった。

岩淵水門下流(隅田川)での水位の変化は、12日21時ごろまで上流(荒川)と同じだったが、岩淵水門を閉じたらしく、4.01mのピークとなっている。

ネットなどでは、荒川のはん濫防止機能は限界!といった論調があるが、熊谷では「はん濫危険水位」超えても10時間決壊しなかったし、岩淵水門上流では「はん濫危険水位」に達しなかった。

危機を煽る人は、荒川のはん濫防止装置(横堤、背割堤、遊水地)の存在を知らないし、観測所の数値も調べないで騒いでいるのだ。

2019.10.14 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

10月13日朝、荒川河川敷「熊の木ワンド」を見に行った。画像はクリックすると大きくなる。なお、右岸・左岸の区別は、川下を向いて右手側が右岸、左手側が左岸。

熊の木ワンド上流対岸(右岸)から撮影した荒川
   ↓   ↓


川口のタワーマンションと水浸しになった河川敷。

岩淵水門が閉まった状態。
   ↓   ↓


隅田川への水の流入を防ぎ、下流を守っている。

続きを読む

2019.10.13 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

10月13日(日)早朝の荒川河川敷。



はん濫危険水域まで、あとわずか…。

岩淵水門



五色桜大橋



たぬたぬはたぶんダメでしょう。

それどころか、こっちが避難しなければならないかも…。

2019.10.13 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

台風19号による三峰観測所の累積雨量は600mmの手前で止まった。

三峰観測所での雨量と累積雨量(mm)


荒川河川敷の水位はまだまだ上がりそう。

岩淵水門観測所での水位(m)


  待機:水防団待機水位
  注意:はん濫注意水位
  避難:避難判断水位
  危険:はん濫危険水位

たぬたぬ!orz

2019.10.12 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

台風19号の影響で三峰観測所の累積雨量が午前10時の段階で200mmを超えた。

三峰観測所での雨量と累積雨量(mm)


荒川河川敷の浸水は避けられないもよう。



河川敷が浸水しても、昨日書いたように、たぬたちは生き延びているようだ。しかし、昆虫が大量死して食糧不足になるので、浸水は乗り切っても、すべてのたぬが生き残ることはないと思われる。

台風が来なくても、冬を越せずに死ぬたぬは多いと思う。そうでないと、河川敷がたぬだらけになってしまうから。

2019.10.12 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

三峰観測所の累積雨量と荒川河川敷の浸水状況を、2007年台風9号、2015年台風18号、2017年台風21号で比べてみた。

2007年台風9号

三峰観測所での雨量と累積雨量(mm)

2007年台風9号(9月5日~7日)


荒川河川敷(9月7日)



笹目橋(右岸)~戸田橋(右岸)~秋ヶ瀬橋

600mm近い(570mm)累積雨量で河川敷がかなり浸水している。しかし、これだけの雨量でこの程度ともいえる。

続きを読む

2019.10.11 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |



台風19号接近中。

荒川上流の三峰観測所で累積雨量が500mmを越えると、荒川河川敷が水没してしまい、たぬたぬの命が危ない(堤防が決壊するということはないであろう)。

オイラ的には、トレイルカメラが流されるのが嫌なので、カメラを回収した。

たぬたぬには餞別のドッグフードをいつもより多めに置いてきた。

たぬたぬは全匹生き残って欲しい。

2019.10.10 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

本日(9/29)、荒川河川敷「熊の木ワンド」のカメラの電池とSDカードを交換した後、ワンドの東端の水路を通ったら、茶色いものが…。



よく見ると…



たぬだ!



たぬが寝ていて、ときどき顔を上げて、こっちを見ていた。



そこで一人のおバアさんが現れ、オイラに話しかけてきた。

続きを読む

2019.09.29 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨日(9/20)に続き、
  ↓  ↓
たぬとの遭遇

たぬとの遭遇。

オイラがトレイルカメラの設置場所に来る前、疾走するたぬ。


オイラがSDカードと昨日取り換え充電した電池を入れていると、たぬが現れた。

オイラが何もしないので、油断して近づいてきたたぬ。



白いけど、



白たぬではなく、オスたぬくん。

あまりに近づくので、手を叩いたり、「タヌキ!」って大声を出したら(人に聞かれたら恥ずかしいw)、少し逃げた。

追い払おうと近づいたら、逆にオイラを威嚇し始めた。ただし、オスたぬくんの威嚇音は、おっさんの咳き込む声に似ているので、こんなんで威嚇できるのか?と思った。

人間を恐れないのは問題なので、後を追ったら逃げ去った。西の「虫の林」まで追いかけた。

少しは人間が怖い存在だと気づいてくれただろうか?

2019.09.21 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

前回は8月1日だった。

たぬたぬと遭遇

明日午後から雨となるので、電池とSDカードの交換を本日行った。

河川敷道路から踏み分け道を通って「熊の木ワンド」に入り、人が通れる獣道を使って「タンクの林」に入る。「獣道」とあるのは、丈の高い草が生え、“たぬ”しか通れぬ獣道である。

川に並行して2本の獣道が通っているが、土手側が高く、ワンド側が低い。その間に急な坂がある。踏み分け道から人が通れる獣道に入り、途中で坂を下って下の人が通れる獣道に入る。



ちょうど坂に出たとき、ガサガサと音を立てて大きな動物が下の獣道を東(下方)に向けて逃げていくのが見えた。動物そのものは見えなかったが、けっこう派手に草が揺れていた。

たぬだ。w

それからタンクを通り、カメラの設置場所に着いた。電池を交換していると、さっき逃げた方向から“たぬ”がやってきた。

無視していたら、寄って来たので、あっち行け!と手を振ったら、立ち止まった。

しかし、しばらくすると、また寄って来たので、またあっち行け!をしたら、方向転換したので逃げると思った。

しかし、また寄って来たので、またまたあっち行け!をした。

今回は余裕があったので、デジカメで撮影したが、ピンボケだった。orz



たぶん、白たぬ♀だと思う。下図は8月25日撮影。



たぬは、坂を上ってヨシ原の獣道を通って、西に向かって行った。かなり大きな音を立てていた。

たぬがまったく人を恐れていないのには驚いた。しかし、「熊の木ワンド」の真ん中に生息しているので、人を見たことがあまりないのだと思う。西端とか東端なら釣り人と接触する機会があるからだ。

こちらとしては、人を恐れるように追っかけたりした方が良いのかもしれないが、せっかくたぬが寄って来ているので、そんなことをしたくない。なんでたぬに嫌われるようなことをしなければならないんだ!という思いがある。

秋が深まると、たぬが夜行性になるので、遭える機会も減るだろう。

2019.09.20 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

9月8日(日)~12日(木)の荒川河川敷「熊の木ワンド」にある「タンクの林」のたぬ一家。台風でヨシが倒れたりして大丈夫なのか?

1.おすそ分け



ヤマボウシの実がなったので、たぬにおすそ分け。



気づかないちび白たぬ2号。大あくびの後、行ってしまった。そして戻ってきたら、もうない。カメラが撮影できてなかったので、誰が食べたか不明。orz

2.なんだお前か



逃げ去るたぬ(ムキズかハナキズ)



なんだお前(ちび白たぬ2号)か

続きを読む

2019.09.12 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |

9月4日(木)~7日(土)の荒川河川敷「熊の木ワンド」の「タンクの林」にて。

ムキズ?とちび白たぬ2号のお食事。



いっしょに生まれたのに、この体格差。それでも縮まってきている。


1.ちび白たぬ1号が

2.通り過ぎると…



3.ちび白たぬ2号が

4.後を追う。

続きを読む

2019.09.07 |   └ 荒川熊の木ワンド | トラックバック(0) | コメント(0) |