FC2ブログ
前回(4/19)の「けやかけ」でぺーちゃんとなーこちゃんが修行に行ったパン屋の廣瀬さんを叩くケヤカスがいるらしい。


叱らないMCにイチャモンつける輩もいるようだ。



>欅に橋本奈々未はいないのである。

この部分は「乃木中」のななみん卒業回でのバナナマンとの対談を知らないとわからない。

「乃木どこ?」で、MCなりたてのバナナマンが井上小百合を追い込んで泣かせたことがあった。メンバーが引くなか、ななみんだけが笑っていた。ななみんのドSぶりを示す動画として有名だけど、バナナマンとしては、どこまでツッコンでいいか、ななみんの反応で判断していたそうだ。

ななみんがいない欅坂では、MCも気を遣う。

2020.04.24 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |



クズの「たぬ信」が両キャプテン、とくに菅井様を罵倒。

私は両キャプテンの不適任さが欅坂46崩壊の一番の原因だと思っています
どちらもお嬢様育ちで自分がかわいい同士だから人選が間違っていたと思います
長濱ねるがアンチに叩かれたのも空気の読めない菅井友香のせいだったと思います
特に間違っているのはイジメメンバーに取り込まれて人気メンバー全員を失ったことです
菅井友香と守屋茜は平手友梨奈が脱退して初めて真剣に話し合ったようです
長濱ねるが卒業を発表した時にこれで欅坂46は終わるなと思っていましたが正にその通りになってしまいました
大人の色々な思惑に翻弄されたのもあるでしょうが佐々木久美のように体を張ってやるべきだったと思います
今のメンバーなら元銀行員松田里奈キャプテンの方が良くて、佐々木久美もアルバイトで社会経験があるから務まっていると思います
少なくとも菅井友香はさっさと欅坂46を去って芸能界でもどこでも旅立つべきだと思います

菅井様が社会勉強のため東京ドームで売り子のアルバイトをしていたというのは、欅ヲタの間では有名な話だ。

続きを読む

2020.04.03 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |


岡田将生と志尊淳がW主演とのことだが、原作マンガのAmazonの書評の☆1つ&2つが「BLでドロドロしててキモイ」だった。☆3つくらいだと「BLでなかったなら、もっとよかった」になるので、BLについていけない人にはキツイらしい。w

《岡田演じる“霊を祓うことができる男”冷川理人と、志尊演じる“霊を視ることができる男”三角康介のバディによる除霊ミステリー》とのことだが、設定が『カルラ舞う』かと思った。

《ヒウラエリカは、一見普通の女子高生だが、実は強力な“呪いの力”の持ち主。冷川と三角が事件を追う中、ある事件現場で聞こえてきた「ヒウラエリカに…だまされた…」の声。ヒウラエリカと数々の事件は関係しているのか?彼女は冷川と三角の敵なのか?果たして呪いの目的とは?》←これがてちの役。

「響 –HIBIKI-」とはちがって、「爆死」しても「てちのせい」とは言われないから、気楽で良いのでは…。BLモノなので、てちが岡田&志尊のファンから攻撃されることもない。ただし、原作に対するBLアレルギーが強そうなので、映画はBLモノでなくなっている可能性もある。

しかし、てちにはこういう役しか回ってこないようですな。w

2020.03.04 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |

TBS「東大王」で活躍する武元唯衣。


欅坂46では、あおいちゃん(原田葵)のつぎにカシコイ武元さん。漢字はオイラより絶対に読める。w

2020.02.28 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |

「久田将義と吉田豪の噂のワイドショー」での平手友梨奈脱退にかんするコメント。



フィリピンパブわらた!

「不協和音」以降、運営もコントロール不能に…。

「私、響に改名したいです」wwwww

2020.02.06 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |

欅坂46・日向坂46漫才の相方診断

なんで、ハンドルネームでも、本名でも、推しが出てこないんだ!



しかし、どっちも

>あなたはツッコミです。

ワラタ

2020.02.05 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨日(1/31)、ひさびさに「たぬ信」ブログを見に行ったら、ひじょうにアヤシゲなリークが引用されていた。

欅坂関係者のリークってことで、一部のヲタには有名らしい。

まずは、日向坂や乃木坂はスタッフに愛されているが、欅坂は嫌われているというもの。



欅坂がシーンとしてるってのは、事実なんだろうね。w

その元凶が平手だという指摘。



9月14~15日のリークに、2~3か月で4人辞めるってことが書いてあった。

続きを読む

2020.02.01 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |

「文春デジタル」が、平手友梨奈“脱退”につながった2大事件として「FNS楽屋号泣」事件と「MV撮影ドタキャン」事件をあげていた。

 1月23日、人気アイドルグループ「欅坂46」からの脱退が発表された中心メンバーの平手友梨奈(18)。織田奈那(21)、鈴本美愉(22)は「卒業」と発表されたのに対し、平手は「脱退」とされていたことに、”非円満”なかたちでのグループからの離脱が推察されているが、そのきっかけとなった2つの事件が関係者の証言により明らかとなった。

欅坂46・平手友梨奈“脱退”につながった「FNS楽屋号泣」「MV撮影ドタキャン」2大事件

平手が最初にオカシクなったのは、2016年7月からテレ東で放送された「徳山大五郎を誰が殺したか?」の収録中らしい。

「連日、窓もない地下室での朝から晩までの長時間撮影に、多くのメンバーが精神的に参っていました。平手さんもその1人でした。もともとはよく笑う子で、握手会も人一倍頑張ってアイドルという職業に真剣に向き合っていた。しかし、ドラマの撮影途中から平手さんの中で何かが崩れたように人が変わった。突然現場をドタキャンし、撮影が止まったこともありました。

 撮影が終わってからはなんとか平静を取り戻し、いつもの平手さんに戻ったように見えました。ですが、4枚目シングル『不協和音』がリリースされた2017年4月頃、また精神的に不安定になってしまったのです。タイミング悪く、その後の6月に握手会で起こった発煙筒事件も追い打ちをかける結果になりました」

欅坂46・平手友梨奈“脱退”につながった「FNS楽屋号泣」「MV撮影ドタキャン」2大事件 2

そして、2017年12月13日に生放送されたフジ「2017 FNS歌謡祭 第2夜」の本番直前に「FNS楽屋号泣」事件が起きたそうだ。

「事件は本番30分前に起こりました。平手さんが楽屋で待機しているときに突然泣き出したんです。そこにスタッフ含め関係者全員が集まり、事情を聞いてみると、『私、出演した方がいいですか? 今日出たくないです。笑ってパフォーマンスしたくないんです』と平手さんが言い出した。本番30分前でバタバタしていましたが、スタッフメンバー総出で必死で説得しました。

 番組では5枚目のシングル『風に吹かれても』を披露する予定でした。これは今まで笑わないアイドルと言われていた欅坂46が“笑顔解禁”というコンセプトの曲でした。どうにかして出てもらいたいスタッフが、『では、今日は笑顔じゃないバージョンでいきましょう』と取り成して、なんとか場は収まりましたが、曲のコンセプト度外視で、メンバー全員笑顔を見せないよう指示がありました」

欅坂46・平手友梨奈“脱退”につながった「FNS楽屋号泣」「MV撮影ドタキャン」2大事件 3

一方、「MV撮影ドタキャン」事件は…

「これ[=FNS楽屋号泣事件]以降、平手さんが言うことは絶対視されるようになる。すべては平手さんのご機嫌次第。2019年2月にリリースされた8枚目のシングル『黒い羊』以降、シングルが発売されていないのも、平手さんが新曲に納得しなったから。その曲のミュージックビデオ撮影を平手さんはドタキャンしたのです」(別の欅坂関係者)

 すでに曲は録り終え、ミュージックビデオの撮影を行うことになった。

「しかし、当日になって平手さんは現場に来なかった。慌ててスタッフが連絡すると『行きたくない』と……。平手不在で撮影を進めるわけにもいかず、結局その日の撮影はバラシ(中止)になりました。この9枚目のシングルは、すでに1度録り直しをしてリリースが遅れていたので、『このままじゃずっと新曲をリリースできないよ』とメンバーも不満を噴出させていた。運営側・制作側も含めて、平手さんをフォローする人は誰もいませんでした。それでも平手さん抜きでは何も始まらないのが、欅坂の現実でした」(同前)

欅坂46・平手友梨奈“脱退”につながった「FNS楽屋号泣」「MV撮影ドタキャン」2大事件 3

これが事実だとしたら、アンチ「平信」の方々の推測どおりってことだよね。平手が“脱退”したのも「平手のワガママ」ってことになる。しかし、そもそも「平手一強」体制にしたのは運営なんだから、運営が悪いってことだよね。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2020.01.28 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |


今の今まで知らんかった。←これが今のてちに対するオイラの関心度

オダナナとすずもんがやめるのは、文春で知らされていたけど、しーちゃんの活動休止は意外だった。

アンチな方々のご意見。






「まほ信」と不思議に意見が一致した。w


「渋谷川」じゃなくて「セゾン」の方ね。


オイラは天ちゃんあたりにてちの真似事させて“THE END”になると予想。

2020.01.24 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |

同じものを見ても、信者とアンチで感想が180度ちがってるのはどこもいっしょ。w



オイラはどっちかというとアンチよりだけどね。w

2020.01.02 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |


このあと、うっちゃん(内村光良)がめっちゃ不安そうな顔してたけど、こんなことがあったんだ。


 平手は激しいダンスの後、体を震わせながらも笑みのような表情を浮かべ、最後は力を使い果たしたようにうつむいた。パフォーマンス後は精根尽きた表情でメンバーに抱きかかえられ、放心状態のような表情だった。

欅坂・平手 体震わせ歌いきるも、メンバーに抱えられ退場…放心の表情

アンチ「平信」な方々のツイート。w



軍曹のアンチのツイート。


「まほ信」のツイート。


「不協和音」は鬼門。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2019.12.31 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |


欅の歌詞を「すごい歌詞」って感想、どうなのよ?w

中学生や高校生がスゴイっていうならまだしも、いい歳した大人が言ったら恥ずかしいと思うんだが…。

中南米だと、社会に絶望して自殺した歌手とか、軍事政権に殺された歌手とか、亡命をずっと強いられてた歌手とかがいて、その人たちと比べたら…。

お祖母さん死にました、お父さん死にました、友だち死にました、妹死にました、そのときの歌ですってのもあって、その深刻さに比べたら…。

欅の歌詞って軽くない?


「まほ信」から「平信」になってしまいそう。w

2019.12.30 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |

TwitterのTLをあかねん軍曹推しの人がイイネしていたツイート(てかリンク先のブログ記事)が流れてきた。


ここで批判の対象となっているのが「正直欅坂46はもうダメだ」というブログ記事(下のツイートのリンク先のまとめ記事のさらにリンク先)。


オイラは「もうダメだ」さんに近いかも…。

運営は「反抗」コンテンツで差別化を図ったつもりなんだろうけど、それについて行けないヲタ(とメンバー)が抜けていってるって感じ。

「セゾン」でヲタになったオイラからしたら、「反抗」コンテンツは詐欺にあったようなものだ。かの桑田佳祐氏は、バラードが得意でどんどんできちゃうんだけど、アルバムに入れるのは1曲か2曲らしい。そうれくらいがちょうどいいんだそうだ。シングルを年に3回リリースしてるんなら、「反抗」コンテンツは年に1曲でいいんじゃないか? 今年はシングルが1回しかリリースされてないけど。

スキャンダルで活動辞退したメンバーはともかく、ずーみん、モナ王、よねさん、たぬたぬと抜けて、すずもんとオダナナが抜けそうってどうなんでしょう? そして、てちがいちばん無理してるんじゃないかと思うんだが…。

「反抗」コンテンツのスケールが、大きくなるのならともかく、だんだん小さくなっていくような気もする。キャッチフレーズが「僕の周りの世界は絶望に溢れてる」の「黒い羊」の歌詞が「髪の毛は染めるなと言う大人は何が気に入らない」じゃ、ちょっとついて行けないな。てか、やすすにとって苦手なコンテンツなんじゃないか?とさえ思うぞ。

2019.11.23 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |



すずもん、マルタ留学→卒業という文春記事。

 人気アイドルグループ欅坂46の鈴本美愉(21)がヨーロッパ・マルタ共和国に留学中で、帰国次第、卒業を発表することが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。

【内部崩壊する欅坂46】中心メンバー・鈴本美愉がマルタ共和国に留学、帰国後卒業「グループに疲れちゃった」

これにも驚いたけど、こっちの方にもっと驚いた。

 そもそも、運営の“平手一強”体制に長い間、多くのメンバーが振り回され続けているという状況があります。たとえば今年、欅坂46が発売したシングルは2月に発売した『黒い羊』1曲のみ。9枚目のシングルは、この冬に発売が予定されているのですが、9月の選抜発表から2カ月が経った今でもリリース日やタイトルが発表されていない状態です。

 実は一度、曲自体は録り終えていたのですが、平手さんが何か気に食わなかったようで、首を横に振った。そこから曲自体が変わり、録り直しをするという異例の事態になったそうです。それで今回のリリース情報が遅れてしまっているのです」(同前[欅坂関係者])

【内部崩壊する欅坂46】中心メンバー・鈴本美愉がマルタ共和国に留学、帰国後卒業「グループに疲れちゃった」2

確かに、選抜が決まってからかなり経つけど、何も発表されないから、何かあるとは思っていたが、てち案件だったのか? 作り話かもしれないけど、ありえる話なんで、信じちゃいそう。w

「運営の“平手一強”体制に長い間、多くのメンバーが振り回され続けている」のは事実だから。紅白でぶっ倒れて大ケガ&過呼吸とか、てち不在に菅井様謝罪とか、代理センターやったゆいぽんが「平信」にボロクソとか、やる気無くすメンバーが出ても致し方ないかも。

しかし、ひさびさにアンチ「平信」の意見を聞こうと思ったら、みんなTwitterアカウント閉鎖してて驚いた。人の悪口をツイートするのは精神衛生上よくないからかな。w

2019.11.17 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(2) |


「まほ信」ばかり問題にしてたら、「平信」にしてやられた。w

濱野智史[著]『前田敦子はキリストを超えた: 〈宗教〉としてのAKB48』(ちくま新書、2012年)のレビューに

>濱野さんは若い女性に夢を見すぎですね。
>猛省していただきたいです(笑)

というのがあった。w

あっちゃんに「信者」っていたのかな? ハマノン以外でこんなこと言ってるヤツって見かけなかったと思う。w


「セゾン」の頃の欅に戻って欲しい。orz

2019.09.22 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |



「けやかけ」で9thシングルの選抜発表があった。ちなみに、全員選抜をやめて選抜メンバーを決めたのは初めて。

●石森虹花
○上村莉菜
●尾関梨香
●織田奈那
●小池美波
○小林由依
●齋藤冬優花
○佐藤詩織
○菅井友香
●鈴本美愉
●長沢菜々香
○土生瑞穂
○原田葵
◎平手友梨奈
○守屋茜
○渡辺梨加
○渡邉理佐

○井上梨名
○関有美子
○武元唯衣
○田村保乃
○藤吉夏鈴
○松田里奈
●松平璃子
○森田ひかる
●山﨑天

〇選抜 ◎センター ●選抜落ち

オイラ的にはあかねん軍曹が選ばれたことはOKなんだが、なんでもんちゃん落ちてんの?あと、べつに推してるわけじゃないけど、小池は写真集出すんだろ?

てか、ケガが治っておらず、腕を吊ってる、てちがセンターなのが最大の謎。

もちろんアンチの方々が黙っているはずもない。



あと、長崎県の離島に島流しされたアイツはどうしてるのかな?と…


おっ、しおらしいことを…。


相変わらず口は悪いな。wwwww

2019.09.09 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |

なんでTwitterのトレンドにオダナナの名前があるんだ!と思ってクリックしたら、文春砲かよ!wwwww


>だに~

ってギャグにされてるじゃん。w

もんちゃんが泣いとるぞ。wwwww

2019.09.07 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(2) |

渋谷川にカバ出現というツイートがバズってるようだ。



しかし、我々は渋谷川に3年半前


タヌキ


ラクダ


カワウソ


が出現したことを知っている。

2019.08.29 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |

さっきやってた「けやかけ」の学力ランキングで、あおいちゃんが1位になったが…


こーゆーところが、最初の頃とあまり変わらなくて、ワラタ。w


ぴょんぴょん跳ねたりして、まだ小学生感が残っている。w

2019.08.26 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(2) |

8月16日のフジ「ダウンタウンなう」で、平成ノブシコブシの吉村崇が二度と仕事をしたくない芸能人について聞かれ、「欅坂46の全員」と回答。w



…でしょうね。wwwww

2019.08.17 | >>欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(2) |