FC2ブログ
内田樹さんが、「詩人と批評家」のちがいを、高橋源一郎さんの言葉を使って、つぎのように説明している。

詩人はね、なまものの言葉を扱っているんで。言葉ってさ、今日築地から届きました~とかって、要するにすごくいい加減だったりするわけです。理想と違うわけ、極端なこと言うと。でも、理想と違うからそんな言葉は使わないっていうんじゃ、詩人になれない。詩人というのは、そこにある今日届いた魚で料理しなければならないと思うんです。とりあえず手元にある材料で料理するのが詩人。こんなしょぼいので作れるわけないじゃないか、と怒るのが評論家。

詩人と批評家

続きを読む

2006.03.13 | Ayu(浜崎あゆみ) | トラックバック(0) | コメント(0) |

日本ゴールドディスク大賞のアーティスト・オブ・ザ・イヤーに倖田來未が選ばれた。

日本ゴールドディスク大賞アーティスト・オブ・ザ・イヤー

それに対して、某あゆファンサイトで騒ぎがおきている。浜崎あゆみが選ばれなかったからではない。売上枚数なら圧倒的に ORANGE RANGE(シングル:201.4万枚+アルバム:175.9万枚=377.3万枚) が多いのに、倖田來未(シングル:67.9万枚+アルバム:186万枚=253.9万枚)が選ばれたからである。

続きを読む

2006.03.13 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) |

テレ朝の「素敵な宇宙船地球号」で芝川についての放送があった。

「大都会ドブ川の奇跡」(素敵な宇宙船地球号)

芝川といっても、たまに走っている自転車道があるのは新芝川。こっちは旧芝川だ。東武線の西新井駅から赤羽行きのバスが出ていて、途中、この旧芝川に沿って走る。これに乗ったことがあって、バスから見たことはあるんだけど、さすがにこれほどだとは思わなかった。それが半年の努力でかなり改善されている。驚いたものだ。

2006.03.13 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |