FC2ブログ
内田樹さんが大学の会議について書いている。

今日も会議で日が暮れて

オイラも大学に勤めていたことがあるからわかるけど(非常勤職員だけど)、ホントに大学って会議が多い。とくにエラクなっちゃうと(学長とか、○学部長とか、○部長とか)、研究なんてできないんだよね。ホントに本業しないで会議ばかりしている。

続きを読む

2006.03.16 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

ひさびさにきっこ姉さんが野口さん事件について書いている。

■2006/03/15 (水) 野口さん事件の途中経過

これによると、「3月1日の質疑での、警察庁刑事局長の縄田修と、国家公安委員長の沓掛哲男の答弁を根本的にひっくり返せるだけの完璧な証言も、すでに、ご遺族は入手している」らしい。今は書けないそうだが、「今後、必要な時期が来て、奥様と弁護士の先生の許可を得られたら、ここに公開して、縄田修と沓掛哲男の大嘘を全国に曝してやろうと思う」と書いている。楽しみだな!

例の偽メール事件で、民主党が「死に体」になり、4点セットの疑惑解明がすっかり台無しになってしまった。永田は、武部にはあやまったが、国民にはあやまってないよな。武部なんかにあやまらなくていいから、国民に謝罪しろよ。それと、永田や前原は、どうしてこうなったかを説明する責任があるはずだ。いつも説明責任!説明責任!とオウム返しのように言ってたじゃないか。それはしないし、かといって議員や代表もやめない。すっかりあきれ果ててしまった。

2006.03.16 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日は、かつて仕事をしたところに、書類をもらいに行った。まずは、独立行政法人の某大学。…といっても非常勤の事務補助員だった。

学部の事務に行ったら、なつかしい事務のお姉さんに会った。ホントはオバサンなんだけど、こっちもオジサンだから、お姉さんと言っておこう。そしたら、なんか便宜をはかってもらって、1週間かかる書類を2日で出してくれるという。なんか得したな。w

つぎに本部の人事課に。そしたら、前にいっしょに仕事をしていたSさんが、人事課にいた。さらに、Sさんがオモシロイことを言い出した。「この前、たまたま大学史の本を読んでいたら、○○さん(←オイラのこと)の名前が出てきて、○○さんどうしてるのかな?って思ってたら、現れた」とのこと。シンクロニシティーですか?(爆) ちなみに、大学史にオイラの名前が載っているのは、この本をつくるのに協力したから…。ていうか、じつは、某教授の代わりにある章を書いたんだよね。w

ちなみに、独立行政法人の大学の職員は、国家公務員だから、人事異動で数年したら、他大学に行ってしまう。だから、知っている人に会えるというのはホントはめずらしいことなんだよね。

つぎに某高等学校に、ここも非常勤講師を18年も前にしていた。ここは、知ってる人はもういないんで、ホントに事務的な感じだった。でも、事務のオバ…、じゃなくてお姉さんは親切だった。w

最後に、某高等学校。オイラがいたころは高等専修学校だったんだけど、少子化で生徒が来なくなったので、通信制の高等学校になった。ここは数年前まで仕事をしていたので、知り合いがいっぱいいる。で、ふと見ると、このポスターが10枚以上置いてあった。

女優オーディション

  角川春樹(薬師丸ひろ子・原田知世らの育ての親)
×松浦勝人(浜崎あゆみ・倖田來未らの育ての親)

これってマサがブログに書いてた映画で金儲けの話じゃん。w しかし、avexを代表するアーティストって、やっぱりあゆとくぅちゃんなんだ。記念に一枚もらっていこうかと思ったけど、理由を聴かれるとメンドクサイからやめた。

というわけで、半日かけて、書類をお願いをしに行ったわけなんだけど、懐かしい人に会うのも(゚∀゚)イイ!もんだね。

2006.03.16 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |