FC2ブログ
「選挙めあて」と思われてもしかたないうえに、亡くなった警察官の名前をマチガエルとは…。

宮本巡査部長の名前を間違える安倍総理

MIXIでも「マチガエルくらいなら、行かないほうがいい」なんて言われてるんだよね。


東武東上線ときわ台駅は、何回か行ったことがある。そこでこんな事件が起こるとは…。

  東京都板橋区の東武東上線ときわ台駅で、踏切から線路内に入った女性を助けようとして電車と接触し、意識不明の重体になっていた警視庁板橋署の宮本邦彦巡査部長(53)が12日午後2時25分、入院先の板橋区内の病院で死亡した。宮本巡査部長が勤務していた同駅前の常盤台交番には、地区の子どもらから回復を願う手紙などが多数届けられていたが、かなわなかった。

  事故は6日午後7時半ごろに発生。宮本巡査部長は同区内の女性(39)を追って線路内に入り、女性をホーム下の待機場所に連れ込んで助けようとしたが間に合わず、女性とともに電車に接触して頭を強く打った。女性も腰の骨を折る重傷を負ったが、生命に別条はない。

女性助けようとして重体の警察官が死亡 東京・板橋
(2007年02月12日16時00分)

2007.02.13 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(2) |

オイラ自身は江原啓之氏には批判的なんだが…。あんまり叩かれてると、擁護したくなっちゃうな。w

ゴールデンタイムに進出する「オーラの泉」
(ゲンダイネット - 02月12日 10:00)

  吉と出るか凶と出るか――。“スピリチュアルカウンセラー”江原啓之(42)が出演する「オーラの泉」(テレビ朝日)が、ゴールデン枠に進出するという。

「オーラの泉」は江原、美輪明宏、国分太一の3人が出演し、ゲストの前世や守護霊を霊視してアドバイスを送る番組。1月17日の放送では過去最高の視聴率15.9%を記録した。テレ朝にとっては、確実に数字を取れる番組だけに、夜11時台の放送ではもったいないと判断したのだろう。放送は土曜日のゴールデン枠が有力だ。

  だが、この昇格には疑問の声が上がっている。最近、江原の周辺では“怪しい話”が飛び交っているからだ。

  江原の霊視の手法そのものを疑問視する報道が相次ぎ、番組で江原の霊視を体験した主婦は「事前に詳しいプロフィルの提出を求められ、自宅には日本テレワーク(番組制作会社)の方から30分以上も電話リサーチがありました」と本紙に告白している。

「しかも『あるある大事典』の捏造問題をきっかけに、テレビ界には視聴者から厳しい視線が注がれている。“視聴率さえ取れれば何でもありなのか”という声が巻き起こっています。そういう状況で、江原の番組をゴールデンで放送するのだから、逆風にさらされる可能性もありますよ」(マスコミ関係者)

“スピリチュアル”に頼りすぎではないか。

【2007年2月9日掲載】

ゲンダイネットの江原叩きに対する批判はすでに書いてあるので、省略。

江原啓之に「あるある」疑惑

ただ、ゴールデン進出には疑問があります。テレ朝の23時台の番組でゴールデン進出して成功した番組って「愛のエプロン」くらいじゃないのかな? ゴールデンの時間帯って、いろいろ縛りがあって、それが番組をツマラナクしている。

あと、仕事でいそがしい人は確実に見れなくなるわけですよ。まあ、ビデオにとっとけば(゚∀゚)イイ!わけなんだろうけど…。

MIXIで書いてた人がいたけど、こーゆー信じる/信じないで大きく評価が分かれる番組はあまりゴールデンで放送する意味はないと思うんです。

あと、オイラ的には、つまらなくなった「Qさま」の23時台へのお戻りと、「TVのチカラ」の復活を望みます。w 「TVのチカラ」は、行方不明者の捜索や、犯人逮捕にそれなりに役立ってたと思うよ。

きっこ姉さんは「アレはヤラセだ」って決めつけてたけど、超能力捜査で死体が見つかるのがヤラセだったら、テレビ局(と制作会社)が死体を埋めたってことだから、それは絶対ありえないって…。wwwww

2007.02.13 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |