FC2ブログ
「人生最後と決めた選挙で、石原氏はひたすら低姿勢だった」って…。

  開票が始まって間もない午後8時40分、石原慎太郎氏は東京・新橋の選挙事務所に笑顔で姿を見せた。100人を超す報道陣のフラッシュが一斉にたかれる。自民、公明の国会議員や都議、支援者らが拍手で迎えた。

  マイクを握った石原氏は、「都民の良識がこういう結果をもたらした」「政治は形で見せないとダメだ」と強気の姿勢で語り始めた。

  公約に掲げた五輪招致については、ひときわ熱が入った。「オリンピックは心の財産になる。みなさん一緒にやろうじゃないか」。そう声を張り上げると、支援者からまた大きな拍手がわいた。

  自らへの批判については「いろいろな誤解が拡大されたのは残念だった」と論評。「説明不足」を反省していた高額出張費の問題なども、「都議会の議事録を読んでください。そうすればわかる」と、質問を突き放した

  五輪招致見直しの世論が強いことを指摘されると、「何を見直せばいいのか、具体的に言ってもらいたい」と反論。初めは神妙な面持ちでインタビューに応じていたが、厳しい質問が相次ぐうちに批判って何ですか。それはバッシングでしょ」と声を荒らげる場面もあった。

圧勝 戻った石原節 「反省」一転、自信満々 都知事選

ほらね…。これが石原慎太郎だよ。

コイツに投票した香具師、責任とってコイツの暴走を止めろよ!

もうやりたい放題だろうな。都庁にも、週3日どころか、週2日も来ないんじゃないのか?

自称「画家」の息子のために、都税をどれだけ使うんだろうか?

公費で豪華旅行して、「文句があるか、都民が選んだんだ!」とか言うんだろうな。

福祉切り捨てて財政再建なんて、誰だってできるだろ! それが実績なんだから笑っちゃうよ。

コイツを選んだ香具師だけヒドイ目にあうんじゃないんだから、ヤになっちゃうよ。


築地市場の移転先、地下からベンゼンが沸いて出てくるんだろう。

どうせ石原が知事じゃ、ここにあるようにいい加減な工事しかしないんだろうな。

ベンゼン臭い魚食ったら、6人の小人のダンスが見られるんじゃないのか???

…って、このギャグの意味が分かる人、コメントください。(爆)

2007.04.09 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |