FC2ブログ
今回、Ayuタソはシュンペーター先生のお言葉をパクリますた。(爆)

破壊する事により
創造は生まれるという事を
君は知ってる

“talkin' 2 myself”


ちなみに、「技術革新(イノベーション)」という言葉をつくったのが、シュンペーター先生です。

シュンペーターは社会学的アプローチによる研究でも有名である。この分野の主著『資本主義・社会主義・民主主義』は、経済が静止状態にある社会においては独創性あるエリートは官庁化した企業よりは未開拓の社会福祉や公共経済の分野に革新の機会を求めるに至る。持論のイノベーションの理論を軸にして、経済活動における新陳代謝を創造的破壊という言葉で表し、また、資本主義は、成功ゆえに巨大企業を生み出し、それが官僚的になって活力を失い、社会主義へ移行していく、という有名な理論を提示した。マーガレット・サッチャーはイギリスが、つねにこのシュンペーターの理論のとおりにならないよう警戒しながら政権運営をしていたという。

Wikipediaより


なぜ、オイラがシュンペーター先生と呼んでいるかというと、シュンペーター先生の教え子が都留重人先生で、都留重人先生の教え子が伊東光晴先生で、オイラは伊東光晴先生から(新古典派)経済学を教えてもらったからです。←もちろん、教養部での授業です。(爆)

2007.09.25 | Ayu(浜崎あゆみ) | トラックバック(0) | コメント(0) |