FC2ブログ
…という記事が夕刊にあったお。

 東京都が1000億円を出資し、経営難に陥っている新銀行東京が、08年度中に自己資本比率が4%を切る見通しであることが11日分かった。4%を下回ると金融庁の業務改善命令の対象となり、抜本的な対策が求められる。極めて厳しい経営状況を受け、都は400億円の追加出資が必要だとしている。

自己資本4%割れへ 新銀行東京 08年度

BISとは国際決済銀行のこと。BIS規制とは、自己資本比率が8%を切ると国際業務に、4%を切ると国内業務に、金融当局(金融庁)から早期是正措置が発動される、という規制です。

くわしくは、こちらをご覧ください。←と人任せw
BIS規制
自己資本比率(銀行)
早期是正措置(銀行)
1990年代から2000年代前半にかけて、金融機関の「貸し渋り」とか、「貸し剥がし」が問題になったけど、アレってBIS規制に引っかからないためにやってたんだよねぇ。

ところで、大西宏さん(元ネタ、池田信夫さん。さらに元ネタ、大前研一さん)によると、新銀行東京は、大前研一さんのアイデアに、石原都知事が乗って、つくったものらしい。しかし、大前さんはちがった趣旨でアイデアを出したのに、石原都知事が中小企業融資にねじ曲げたようなのだ。

厳しくなった石原都知事

だから、もともとリスクの高い事業を進めたのは石原都知事で、旧経営陣の責任だけでは済まないようだ。

ふだんエラそうなことを言ってる知事だけど、今回の件では逃げまわっているねぇ。男らしさを見せてよ!(爆)


リンクがキレてたら…

続きを読む

2008.03.11 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |