FC2ブログ
おめでとうございます。エリカ様…。(爆)

2008.04.08 | エリカ様(沢尻エリカ) | トラックバック(0) | コメント(0) |

Ayuさん、デビュー10周年、おめでとうございます。

10年前、Ayuさんをはじめてテレビで見て思ったことは「朋ちゃん(華原朋美さん)は馬に乗って登場したけど、Ayuちゃんは何に乗って登場するんだろう」でした。桃の天然水のCMに出てきたときは、オイラの予想は的中したと思いました。w

しかし、いつのまにか女子高生のカリスマになっていたのには驚きました。

Ayuさんの歌を聴いた(聞かされた)のは2000年6月1日のことでした。東武伊勢崎線で太田から館林に戻る間、ずっと大音量で“vogue”を流しているバカAyuファンがいました。あのAyuちゃんはこんな歌をうたっているのか、とちょっと意外な感じがしました。

もっと意外だったのは、2001年のレコード大賞を受賞したことでした。「世も末だ!」とちょっと思いました。(爆)

“Ayu ready?”がはじまって少したって見ましたが、意外だったのは、あのAyuちゃんがちゃんとパーソナリティをしていたことでした。しかも、お客さんにちゃんと気を使っているのですよ。驚愕しました。wwwww

2002年には“H”でたった一人だけミリオンを記録し、2003年にはレコード大賞三連覇の偉業を達成しました。2004年にはエイベックスの「お家騒動」を一瞬にして鎮静化するなど驚くべき力を発揮しました。

オイラがちゃんとAyuさんの歌を聴いたのは2005年になってからです。なんて意味不明な詞を書くんだろうと思いました。しかし、これこそオイラが10年間、探していたものだったのです。

1995年のオウム事件以来、オイラは構造主義やポストモダニズムについて理解しようと、いろいろな本を読んできました。しかし、いまいちわからなかったのです。いろいろな知識がカオス状態で浮遊していて、ぜんぜん構造化されていない。そんな状態だったのです。

Ayuさんの詞という対象を得たことで、オイラのカオスは、しだいに構造化され、コスモスを形成するようになりました。

   ねぇ君は確かに
   突然現われ
   私の暗闇に光射した

   それはあまりにも
   眩しすぎる程で
   私は瞬きさえも惜しむの
   君は背に天使の羽を持つ


あれから3年経つのですね。最近はいそがしくなってしまい、なかなかこちらの勉強ができません。まあ、でも、10年間待ったわけですから、気長に勉強していきたいと思います。


3ヶ月ほどAAを描いてなかったら、ぜんぜん描けなくなってました。マジで…。orz

2008.04.08 | Ayu(浜崎あゆみ) | トラックバック(0) | コメント(0) |

ちょwwwwwおまwwwwwwww

先月咳きが止まらなかった時にずいぶんお世話になった改源咳止液。

どうしても

咳止液w

が気になってしまう・・・


ちょwww 咳止液wwww 的な見方しかできない(;・`ω・´)


ネットのしすぎか_| ̄|○

ちょwww

ハイ、ネットのしすぎです。wwwwwww

2008.04.08 | ヒッキー(宇多田ヒカル) | トラックバック(0) | コメント(3) |

…について“みかじょん”が書いていた。

追記。

だいたい、ゴア氏が訴えているような地球温暖化問題も簡単に信用してはいけないと思う。


わたしが会った地球科学者は、オゾン層の破壊に、二酸化炭素は関係しないし、フロンガスも関係しない、現在の太陽と地球の周期として温度が上がっているだけで、それよりも今、生命として対策を議論すべきは、30年ほどで始まる寒冷化である、と語っていた。そのほうがよっぽど生命にとってピンチであるという。

化学物質による環境汚染は温暖化とは別の大問題である、とも言う。毎年、千種類以上の人工化学物質が地球上に登場しているそうだ。

調べてみると同じ見解を持つ科学者は実は結構多い。メディアでクローズアップされることが少ないことに比例して、この見解があることも知っている一般人はとても少ない。


はたして何が真実なのか、一般レベルで情報をかき集めたところで何にもならない。

情報発信者を信用できるかどうか、わたしたちはそれぞれ、自分の生活のために自己判断していくしかないのだ。

Exchange views

まったくそのとおりなんだけど、“みかじょん”が会った人ってこの人???(爆)
   ↓   ↓
温暖化の懐疑論

2008.04.08 | Ayu(浜崎あゆみ) | トラックバック(0) | コメント(0) |