FC2ブログ
中谷厳さんの『マクロ経済学入門』(日本経済新聞出版、2007年)を読んでいた。orz

前に、小暮太一さんの『落ちこぼれでもわかるマクロ経済学の本』(マトマ商事出版局、2006年)を読んでいたので、重要なところはなんとか理解できたお。


高校でやる「現代社会」や「政治・経済」って、経済学じゃないから、バラバラの知識を憶えるだけ!になってしまう。

たとえば、「国民経済計算」(国民総生産とか、国民所得とか)と「財政政策」・「金融政策」は別のものだと生徒は思っているけど、マクロ経済学を学ぶと、すべて関係していることがわかる。

しかし、時間に制限があるので、やはり教えることはできないなぁ。残念だ。orz

2008.04.21 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |