ベランダの階段にハチが巣をつくった。

母親が撤去しようとして、ハチに親指を刺された。

…ので、オイラが撤去するはめに…。トホホ


ハチは、スズメバチのような危険なヤツではなく、アシナガバチだった。ハチの巣は、まだ小さく、親指の第一関節くらいの大きさだ。

…が、殺虫剤がない。○| ̄|_

いや、あるんだが、ゴキブリ用だった。効くのかね。


とりあえず、至近距離から発射。

いかん、風下からしか、攻撃できない。最悪の条件だ。

とりあえず、風がやむのを待つ。

そして、発射。


うん、2匹いたハチのうち、1匹は死亡し、もう1匹は逃亡した。

それどころか、クモが巻き込まれて死んだ。

ゴキブリ用、強力じゃん。w


巣の中には幼虫が3匹いた。かわいそうだが、殺した。

…というわけで、ハチの巣の撤去完了。

ベランダの平和は守られた。(爆)

2008.06.28 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(3) |