FC2ブログ
「医療崩壊」の元凶とされている福島県立大野病院事件に無罪判決が出たお。

 福島県立大野病院で帝王切開手術を受けた女性(当時29)が死亡した医療事故で、福島地裁(鈴木信行裁判長)は20日、業務上過失致死と医師法違反罪に問われた医師、加藤克彦被告(40)に無罪(求刑禁固1年、罰金10万円)を言い渡した。事件は、治療における医師の判断、手術法の選択にまで捜査当局が踏み込んだものとして注目されていた。

 判決では、加藤医師が女性の癒着胎盤をはがした判断と行為について「胎盤をはがさずに子宮摘出に移れば、大量出血は回避できた」としながらも、「胎盤をはがしはじめたら、継続するのが標準的医療。はがすのを中止しなかった場合でも具体的な危険性は証明されていない」と述べ、過失にあたらないとした。異状死の場合、死亡後24時間以内に警察へ届けなければならない医師法違反にも問えないとした。

産科医に無罪判決 帝王切開での女性死亡事故 福島地裁

判決理由の要旨はこちらにあります。

福島県立大野病院事件の福島地裁判決理由要旨

前置胎盤なので帝王切開手術を行ったところ、胎盤が子宮に癒着していた(癒着胎盤)。そこで、癒着胎盤をはがす手術を行ったら、大量出血で女性が死んでしまった。通常の優先順位で医療行為を行ったのに、

子宮ごと取ってたら、死ななかったはずだ。ゴルァ

と言われ、業務上過失致死で逮捕・起訴された。…という事件です。

現在の医療行為は確率にもとづいて行われており、術後のQOL(生活の質)に対するリスクを計算します。高いQOLを求めると、どうしてもリスクも高くなります。乳がんでも乳房温存療法が行われている昨今の動向からしても、患者も高いQOLを求める傾向があるのです。

子宮を取ってたら、死ななかったはずだ!という主張も、死亡したという結果がわかっているから言えることです。もし、癒着胎盤をとるリスクを避けるために、最初から子宮を取ってしまったら、べつの意味で訴えられたでしょう。

『朝日新聞』『読売新聞』の社説もおおむね同じような主張です。

産科医無罪―医療再生のきっかけに
産科医無罪 医療安全調査委の実現を急げ(8月21日付・読売社説)

…が、『毎日新聞』だけはちょとちがうようです。

 「癒着胎盤」という極めてまれな疾患に見舞われたケースだが、判決は手術中の大量出血のおそれを予見したり、手術方法の変更によって「結果回避の可能性があった」と認定した。刑事責任は認められないが、最善の医療ではなかった、とも読み取れる内容だ

社説:帝王切開判決 公正中立な医療審査の確立を

…と判決内容からかなり逸脱した解釈と読み取れる内容です。w

記事でも、例によって、死亡女性の父親の言葉を引用して、自らの正しさを主張しています。

 渡辺さんは判決を控えた今月12日、毎日新聞の取材に応じ、公判で繰り返し謝罪した加藤医師に対し「わびるなら、娘が生きている間になぜ医療の手を差し伸べてくれなかったのか。絶対許さないという気持ち」と怒りをあらわにした。

大野病院医療事件:判決に被告は安堵 遺族は目を閉じ…

遺族がこのような感情をいだくのはあたりまえですが、警察や検察がそれを事件化し、マスコミがことさらに煽り、結果として産科医不足を招くという、国民に不利益を与えたわけで、その責任はどう取るんでしょうか。

福島県警は、この医師を逮捕するとき、マスコミを呼んで、逮捕映像を全国ネットで放送させたのです。さらに、判決が出る前に、捜査にあたった富岡警察署に福島県警本部長賞を与えたのには、あきれて言葉もありません。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2008.08.21 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(1) | コメント(0) |

渋谷駅構内にサルが現れて、大騒ぎになったらしい。

 東京都渋谷区の東急電鉄渋谷駅構内に20日朝、サルが現れ、警視庁渋谷署が捕獲作戦に乗り出す騒ぎとなっている。列車の運行には影響は出ていないという。

渋谷駅にサル出現 警視庁渋谷署が捕獲作戦中

サルは奥多摩などに生息しており、オイラも、七ツ石山に登ったとき、サルの群れを見たことがある。子連れのサルだったけれど、襲われることはなかった。サルの群れは注意深くこっちを見ていて、こっちもサルを見ていた。しばらくすると、サルの群れは姿を消した。

2001年1月7日(日) 鷹ノ巣山・七ツ石山・唐松谷林道

そんなことから考えると、騒ぐとサルを興奮させて、かえって危険なような気がする。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2008.08.21 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(6) |

つぎの有害物質は何でしょうか?

 (1)酸性雨の主成分であり、温室効果を引き起こすことも知られている

 (2)多くの場合、海難事故死者の直接の死因となっている

 (3)高レベルのDHMOにさらされることで植物の成長が阻害される

 (4)末期癌の腫瘍細胞中にも必ず含まれている

 (5)この物質によって火傷のような症状が起こることがあり、固体状態のDHMOに長時間触れていると皮膚の大規模な損傷を起こす

 (6)多くの金属を腐食・劣化させる

 (7)自動車のブレーキや電気系統の機能低下の原因ともなる

答えは…

続きを読む

2008.08.20 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

町山智浩さんは「人の親として許せない」そうです。w

2008-07-27 人の親として『崖の上のポニョ』で許せないこと

「↓ポッドキャストで聴いてね!」のURLをクリックすると聞けます。


町山さんによると、赤塚不二夫キャラの目玉のつながったおまわりさん(通称「本官さん」)は警官ではないそうです。(爆)

2008-08-12 目玉のつながったおまわりさんは警官ではない件について



「ライムスター」のラッパー宇多丸さんが、サイコロを振って出た目に割り当てられた映画を観に行くコーナーで、『崖の上のポニョ』を評論しました。

ザ・シネマ・ハスラー

ポニョッとしたものって…。(爆)

2008.08.20 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |



♪ポニョ ポニョ ポニョ さかなの子

この歌が耳について離れないんだが…。(爆)

…で、ポニョをCGで描いてしまった人がいる。

続きを読む

2008.08.19 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(2) |

从^.ゝ^从姫のファンになっていたとは…。

ま、2~3歩ゆずってタイトルはいいとしても、問題は内容だ。とにかく、幼児がオモチャで遊んでるみたいな特撮シーンが酷すぎる。どうしてもオモチャにしか見えない各マシンや、形が変化する過程とかも、あまりにも稚拙で、シロートが自宅で撮影した投稿作品みたいなレベルなのだ。だけど、こんなに文句を言いながらも、あたしが観てるのは、大好きな及川奈央ちゃんが、敵の役で出てるからだ。その名も「害水大臣ケガレシア」(笑)

とにかく、奈央ちゃんが可愛くてセクシーでサイコーで、お着物を着崩してたりした日にゃあ、録画したVはソッコーで永久保存版だ。こないだなんか、真っ赤な口紅で、丁半博打のツボ振りのお姉さんをやったんだけど、もうたまんないほどセクシーで、日曜日の朝からハァハァしちゃったほどだ‥‥って、その話は置いといて、「ゴ―オンジャー」の敵の「ガイアーク」には、三大臣てのがいて、奈央ちゃんが「害水大臣ケガレシア」で、他の2人が「害地大臣ヨゴシュタイン」と「害気大臣キタネイダス」だ。

「ケガレシア」ってのは、こうした敵の女性幹部役によくある扮装をしてる状態の名前で、「わらわは○○でおじゃる」ってしゃべり方をする。ちなみに、「害地大臣ヨゴシュタイン」は語尾に「なり」をつけてしゃべり、「害気大臣キタネイダス」は語尾に「ぞよ」をつけてしゃべる。で、「ケガレシア」は、当然、ドロンジョ様の系統だから、手に持ってる武器は「ムチ」だ。それから、肩の排水管からは、液体爆薬を噴射しちゃう。

あとは、「汚水」こそを「美しいもの」と思ってるから、「君はドブの水のように濁った女性だ」って言えば喜ぶけど、「君は清らかな水のような女性だ」って言うと激怒しちゃう。で、このままの姿だと、誰から見ても人間じゃないのがバレちゃうから、人間の姿に変身してから、いろんな悪さをする。その時の名前が、「汚石冷奈(けがれいしれな)」、ようするに、「ケガレシア」をムリヤリに漢字にしたようなもんなんだけど、あたし的には、この名前を名乗ってる時の奈央ちゃんが、サイコーにツボなのだ。

2008/08/17 (日) 花火のあとはゴミの山



及川奈央 公式サイト
奈央の日記

「君はドブの水のように濁った女性だ」(爆)

2008.08.19 | 从^.ゝ^从姫(及川奈央) | トラックバック(0) | コメント(0) |

…が『朝日新聞』に載ってました。

 1945(昭和20)年8月10日から14日にかけ、東条英機元首相が書いた直筆メモが、国立公文書館(東京都千代田区)から公開された。無条件降伏すれば国民が「軍部をのろう」とし、天皇制を中心とした「国体護持」が受け入れられないなら「敢然戦うべき」と戦争継続を昭和天皇に訴えた様子がうかがえる。

     (中略)

 長崎原爆投下から2日後の11日以降は自身の思いを書きつづる。「無条件降伏を応諾」すれば「稍(やや)もすれば一段安きに考えたる国民として軍部をのろうに至るなきや」と記し、見下ろすような考えを示しながらも国民の反応を気にする姿が見える。さらに日本軍は「相当の実力を保持」と見解をつらね、「簡単に手を挙ぐるに至るが如(ごと)き国政指導者及(および)国民の無気魂なりとは、夢想だもせざりし」と当時の内閣や国民に不満をぶつけた表現もある。

東条元首相の直筆メモ公開 無条件降伏「国民がのろう」

国民をバカにしながらその反応を気にする。自分がはじめた戦争を終わらせようとする政府や国民を根性なしと罵る。なかなかスバラシイ戦争指導者ぶりですね。w

去年、放送された

鬼太郎が見た玉砕 ~水木しげるの戦争~

や、この夏放送された

果てなき消耗戦 証言記録 レイテ決戦

などでの旧日本軍の人命軽視ぶりには笑えました。

「生きて虜囚(りょしゅう)の辱(はずかしめ)を受けず」という「戦陣訓」のせいで多くの兵士が自決を強いられたわけですが、これを発表した当の本人はそれを実践しなかった(「できなかった」のほうが正しいかも)わけです。

このような御仁を戦争指導者にしてしまった日本国民が、不幸なのか、自業自得なのか、わかりません。

しかし、このような御仁をふたたび戦争指導者に祭り上げないことが、先の戦争での犠牲者へのわれわれのできる責任の取り方なのでしょう。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2008.08.17 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

オリンピックも半分まで来ました。

1人で2つ金メダルを取る人もいれば…

北島、200平も金 2大会連続2種目制覇

銅メダルでは不服なのか、捨ててしまった人もいます。

表彰式で銅メダル投げ捨てた選手、メダルはくだつ

そこで気になったのですが、塚田真希選手が柔道78キロ超級で銀メダルを獲得したとき、

塚田、連覇へ8秒の壁

彼女の母校の小学生が…

「銀メダルだってメダルなんだから…」

と言ってました。

小学生には言われたくないでしょうね。

その後、抗議でもあったんでしょうか。このインタビューは放送されなくなりましたが…。

ホントはあそこに立っていること自体がスゴイことなんですから…。

…と言いつつ、反町ジャパンの三連敗には文句を言いたい!(爆)


リンクがキレてたら…

続きを読む

2008.08.17 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(2) |

テレビ東京で金曜深夜に

ゴルゴ13

が放送されている。

ゴルゴの声優をしているのが舘ひろしなんだが、ゴルゴは無口なのでほとんどしゃべらない。

Target.13「クロスアングル」ではひとこと

「なぜだ…」

…としかしゃべらなかった。(爆)

舘ひろしがやる必要ってあるんだろうか???


      .  ,.:~"~;.,
       /γiilllllliiヽヽ  .../ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( γ''"""''ヽ )  |  今日Ayuはどこで
        (6℃)  ℃)6) <.
       人""∀""ノ  ....|  撮影してましたっけ?
        __.)  (__   ...\_________
       γ::<∨>::ヽ
      ./::(:::::::::::::::::):::|   .   ,.=-''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` -、
      ./::/.|:::::::::::::::|.l::::|   . /               \
    /:/_ ):::::::::::(/;:/   ./                 .\
  (M.(====i_i====(M.( )   {                   }
       ,|.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_) .....|   / ̄""''-=,,,,_,,,,,,==-'''"\  |
      /|.|:/ .|::::::::| - 、. .l,  .(  ,. - ' .、     ,. - ,  .} |
     (:::::|.|'   .|:::::::| ^ 、ヽ l   > ,=ニ\ ゛ | ''゛_,=ヘ、 r' {_
    . `.□ヽ、 |::::::|ニ) | |/~''i //_\_..`7| l、{''″/__`>ヽ |r`i
  .  . |.|\γ^|;;;::|/_ノノ l .{`|./ ヽ二・ニゝチ、 ! .ゝrニ・二r∪} ! i l
     .|.|.\二ニ|:;;;;|  .... { {(l { ∪    ノ | | ヽ   ::  }| ソ/
    /./|.|`、ゝノ|:::::|コ  .ヽヽ|.{    /  | |  \   ∪i.|//
    | |.∪ |  .ノ:::::|  ..... \|.i∪ /  ,,.. | l._,, . \  i !/
    ゝゝ_ノ.  (;;;;;;);|      乂i  /    - (__,)-゛   ' {丿
                  .l .!、.      ,. !.,  .,   / |
                  人 \   .!''''" ̄~ ̄`''!  / 人
                 ./ | .\ ,\  '-"" ゛-'  / / | .ヽ
                ノ  .{  \ .ヽ,.,   .:   ,イ /  }  ヽ
              -'″  l    `' 、`.───″    .}    ヽ

2008.08.13 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(4) |

  |         |  |      ___________________________________________
  |         |  |_____ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ||ΦΦ
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|                    ||
  |         |  |   / /|TTTTTT   TTTTTTTTTT||TTT
  |        /\ |  /|/|/|^^^^^^ |三三| ^^^^^^^^^^^||^^^^
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|    祭りだ!急げ!
  |  /  /  |文|/ // /
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/         Λ_Λ
/|\/  / /  |/ /           (___)
/|    / /  /ヽ            /〔 祭 〕〕つ
  |   | ̄|  | |ヽ/l            `/二二ヽ
  |   |  |/| |__|/   Λ_Λ     / /(_)
  |   |/|  |/      ( ´∀`)   (_)    Λ_Λ
  |   |  |/      // /  ^ ̄]゚        (`   )
  |   |/        ゚/ ̄ ̄_ヽ         ⊂〔〔 祭 〕
  |  /         /_ノ(_)          ┌|___|
  |/          (__)             (_ノ ヽ ヽ
/                                (_)

道路が封鎖されるので、自転車が通れません。orz

2008.08.11 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

 太田農林水産相は10日、NHKの番組で、中国製の冷凍ギョーザ中毒事件を受けた国内の食の安全対策について、「日本は安全なんだけども消費者、国民がやかましいから徹底していく」と発言した。

食の安全「国民がやかましいから徹底」 太田農水相発言


「集団レイプする人は、まだ元気があるからいい」と言った人ですから…。orz


リンクがキレてたら…

続きを読む

2008.08.11 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

きっこ姉さんのブログに「グーグルマップ」の「ストリートビュー」の話が出てたお。

8月5日からスタートした「グーグルマップ」の「ストリートビュー」で、自分の家を見るのが流行ってるみたいなので、あたしもさっそく自分のマンションを見てみた。でも、マンション自体はハッキリと分かるけど、あたしのお部屋は2階なので、画面を拡大するとワクから出ちゃうみたいだった。これ、人の顔や車のナンバーまで分かるから、あたしがベランダで踊ってるとこかが映ってたらヤバイって思ってたんだけど、それだけは回避できた。それで、誰か知り合いでも映ってないかと思って、画像を見ながら、マンションから駅までの道を進んでみたら、知ってる人が2人もいた。

でも、あたしから見たら「知り合い」だけど、その人から見たら「自分」なワケで、道を歩いてる自分の姿が、自分の知らない間に全世界に配信されてるなんて、これ、個人情報ナンタラカンタラって法律に触れないのかね? それで、いろんなとこを見て回ってたら、ナナナナナント!あたし発見!‥‥って、勝手に写すな~! それも、いつも行くパチンコ屋さんの、朝イチで並んでる開店待ちの列の中に、あたしがいるじゃん!(笑)

■2008/08/07 (木) ストリートビューはプライバシービュー

で、オイラの家をビューして見たんだけど…。

ちょwwwwwおまwwwwwwww

オイラの家の前で、チャリンコに乗ってケイタイかけてるオヤジは、いったいどこの誰なんだ!

あと、オイラの行く床屋の奥さんが、後姿だが、しっかり写っていた。

やっぱりこれじゃプライバシー・ビューだな。(爆)

2008.08.10 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(2) |

『幻想の多元的古代』の著者・原田実さんは、古田トンデモ武彦氏が提示した問題が3つ残っている、と述べています。

  (1)なぜ、現行『三国志』では、女王の都する所の国号が“邪馬臺国”ではなく“邪馬壹国”となっているか。私たちは邪馬壹国説に代わる解答を求めなければならない。

  (2)なぜ、『三国志』韓伝・倭人伝の里数は異常に大きい数値を示しているのか。私たちは魏晋朝短里説とは異なる解答を求めなければならない。

  (3)なぜ記紀の語る歴代天皇と、中国史書の倭王をいかに比較しても、その系譜・事績の一致を求め得ないのはなぜか。私たちは、九州王朝説とは異なる解答を求めなければならないのである。

このなかでいちばんやっかいなのは(3)なのですが、(1)と(2)についてはすでに答えは出ていると思います。

(1)については、大庭脩さんが『親魏倭王(増補新版)』(学生社、2001年)で指摘しているように(199~206ページ)、『後漢書』など『三国志』を参考にして書かれたすべての文献に“邪馬臺国”とあることから、“邪馬壹国”は“邪馬臺国”の誤写であろうということです。現在の『三国志』は宋の時代に印刷物となっていますが、それ以前は筆写されてきたので、その過程で“邪馬臺国”が“邪馬壹国”と誤写されたのです。同じ理由で、“一大国”は“一支国”、“景初二年”は“景初三年”の誤写だとされています。

で、つぎに(2)について論じます。いわゆる「短里」説問題です。

古田さんによると、

(1)周王朝では1里=75~90mの短里が使われていた。

(2)秦の始皇帝が1里=400mの長里を導入し、つづく漢もこの制度を維持した。

(3)魏と西晋は周の短里に復帰した。

(4)東晋は秦・漢の長里に復帰した。

のだそうです(古田武彦 著『日本古代新史 ―増補・邪馬一国の挑戦』新泉社、1991年)。

しかし、これは古田さんが創作したもので、実際には「短里」は存在しないのです。(爆)


小泉袈裟勝 著『歴史の中の単位』(総合科学出版、1974年)という本は、西洋・東洋・日本の度量衡にかんする歴史を著した本であり、そのなかにくわしく中国の度量衡の話が出てきます。

中国では長さの単位として「尺」「歩」「里」などが使われ、1歩=6尺、1里=300歩(=1800尺)という関係がありました。

中国の歴史書は、司馬遷の『史記』以来、紀伝体を用いてきました(編年体で書かれたものもあるが)。紀伝体とは、各人物ごとの事績を中心に歴史記述を行うもので、ふつう、本紀(帝王の伝記)・列伝(臣下などの伝記)・志(地理・礼楽など)・表(各種の年表)からなり、志・表を欠く場合もあります。

「志」の中には、度量衡の単位について書かれた「律歴志」というのがあり、とくに『隋書』の「律歴(暦)志」には、周朝以来の歴代王朝が採用してきた尺が「周尺」を基準に書かれています(『隋書』巻16、志第11、律暦上)。それを一覧表にしたのがつぎのものです。

1周尺,劉■*1銅斛尺,後漢建武銅尺,晉前尺一尺23
2田父玉尺,梁法尺一尺七厘23.16
3梁表尺一尺二分二厘一毫23.51
4漢官尺,始平銅尺一尺三分七毫23.71
5魏尺一尺四分七厘24.08
6晉後尺一尺六分二厘24.43
7後魏前尺一尺二寸七厘27.76
8後魏中尺一尺二寸一分一厘27.85
9後魏後尺,後周市尺,開皇官尺一尺二寸八分一厘29.46
10東後魏尺一尺五寸八毫34.52
11蔡■*2銅籥尺,後周玉尺一尺一寸五分八厘26.63
12宋氏尺,後周鐵尺,開皇調鐘律尺一尺六分四厘24.47
13律呂水尺一尺一寸八分六厘27.28
14劉曜渾天儀土圭尺一尺五分24.15
15梁俗間尺一尺七分一厘24.63

  *1 「音」の右に「欠」
  *2 「巛」の下に「邑」

いちばん左が番号、つぎが尺の名称、そのつぎが周尺との比率、最後がメートル法に直した数値(cm)です。

これによると、魏の時代の1尺は約24cmであり、1里は434mになります。ちなみに、周の時代の1尺は約23cmで、1里は415mです。

小泉さんの説明によると、ここに出ているのは国家が定めた長さですが、民間ではこれより長い尺を使っていたと考えられるのです。全体的にいうと、尺は長くなる傾向にあったのです。しかし、長さが変化すると(長くなると)、儀式で使う笛の音が変化してしまう(低くなってしまう)ので、たびたび元に戻す必要があったのだそうです。

古田さんは魏と西晋では「短里」が使われていたと主張していますが、そうでないことが小泉さんの本に書いてありました(前掲書、209~212ページ)。

西晋の武帝(司馬炎)は、音律の変化を問題視し、泰始9(273)年に中書監の荀勗(じゅんきょく)に命じて調べさせました。西晋では魏と同じ尺を使っていたのですが、どうもそれが伸びていて音程が変わってしまっている。そこで荀勗は、古い器物や貨幣によって古来の正統尺の復元を試み、約23cmの周尺を再現したのです。それが上の表にあった「前晋尺」です。この話は『晋書』志第6「律暦志」上に載っています。

荀勗の仕事は高く評価されたのですが、これに異議を唱える者がいました。竹林の七賢の一人・阮咸です。阮咸は、荀勗の復元した尺でつくった楽器の音律は高すぎる、と罵りました。音律が高すぎるのは悲しいことだ、これは興国の音でなく、亡国の兆しである、と言ったというのです。阮咸の死後、始平で古い尺が発見されました。これが上表にある「始平銅尺」です。荀勗の尺よりも三分七毫長かったので、世人は阮咸の音感に感心したと伝えられています。

これらの話からも、魏と西晋の時代に「短里」が使われていなかったのがわかります。

2008.08.09 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

オリンピックは平和の祭典だそうだ。だが、その開会式を狙って戦争を始めるんだからなぁ。…と言っても、テロではない。マジで戦争である。

ロシア軍が南オセチアに侵攻、グルジアとの戦闘激化=現地報道

今回、グルジア軍の南オセチア自治州への侵攻、それに対するロシア軍の介入という形で戦争が始まったわけだが、その背景はかなり複雑である。

南オセチアは、グルジア共和国の自治州だが、事実上、独立状態にあり、グルジアの主権はおよんでいない。住んでいるのはオセチア人で、彼らはイラン系のオセット語を話す民族である。オセチア人は南北に分断されいて、北半分はロシア連邦の北オセチア共和国、南半分がグルジア共和国の南オセチア自治州というわけだ。ニュースに出てくる「分離独立」とは、グルジアからの分離独立であるとともに、ロシア連邦への加盟=オセチアの統一である。

グルジアは、ソ連崩壊後、一貫して反ロシア・親欧米外交を展開しており、NATO(北大西洋条約機構)とEU(ヨーロッパ連合)への加盟を進めてきた。しかし、オセチア人のナショナリズムを抑圧しているので、クルド人を抑圧しているトルコとともに、EUに加盟できないでいる。

グルジアの反ロシア外交を苦々しく思ってきたロシアだが、国力が衰退していた1990年代はグルジアへの介入は不可能であった。しかし、2000年代に入って、原油価格が高騰すると、産油国としてその利益を得たロシアは突如「大国」意識を露骨にあらわす。オセチア人のナショナリズムを利用して、彼らの分離独立=ロシアへの編入を援助しはじめた。オセチア人の分離独立運動を応援するロシアだが、国内ではチェチェン人のナショナリズムを抑圧しているのはご存知のとおり。

オセチア人が独立したとしても、問題は解決しない。オセチア領内にはグルジア人が少数民族として残るからだ。かつて抑圧されていた民族が、独立後、こんどは抑圧する側にまわることは何度も見てきたからね。ヒトラーに絶滅されそうになったユダヤ人は、イスラエル独立後、こんどはパレスチナ人を抑圧しはじめた。

まったくもって正義のない戦いである。

続きを読む

2008.08.09 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

See more Paris Hilton videos at Funny or Die

最近の米大統領選挙のテレビ・コマーシャルの中で、共和党のJohn McCain候補は、対立候補である民主党のBarack Obama候補を、Paris Hilton氏やBritney Spears氏などの有名人にたとえて攻撃した。米国を率いるだけの覚悟などない、見てくれだけの候補者だというのだ。

一方、引き合いに出されたParis Hilton氏は、彼女らしいやり方で、この件に関してビデオでコメントを出している。

ビデオの中でParis Hilton氏は、「しわしわで白髪頭のおじいちゃんが、選挙運動用の広告で私を使っているらしいけど、それって、私が大統領選に立候補していることになるのかしら。白髪のお洒落なおじいちゃん、私を推薦してくれてありがとう」と言っている。

Paris Hilton氏が大統領選に出馬? McCain候補の選挙広告に本人がビデオでコメント

呪詛返しとどっちがコワいのかな?(爆)

2008.08.08 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

原田実 著『幻想の多元的古代 ―万世一系イデオロギーの超克』(批評社、2000年)にオモシロイことが書いてあった。

著者の原田実さんは、古田トンデモ武彦さんの弟子筋の人で、現在では古田史学批判者となっている人だ。ある意味、古田さんのすべてを知る人物と言える。

その彼が、古田さんが歴史・考古学界から完全に無視されているにもかかわらず、シロウトにはモノスゴク支持されている背景をつぎのように語っている。

反社会カルトへの道

  学界が黙殺していても、トンデモ説の主唱者は、学界への怨み節を唸り続ける。黙殺それ自体が怨みの原因となりうることは言うまでもない。さらにトンデモ説の支持者は、学界の黙殺を、歯が立たないゆえの逃げと見なし、その怨み節に唱和する。

  自らも怨念で鬱屈した人はそうした怨み節に同調しやすい。いつの世にも、大衆には“偉大なる指導者”を求める傾向があり、それがナチズム・ファシズム・スターリニズムやカルト教団を育む温床となってきた。

  大衆と怨念を共有し、さらにそれを組織化することで“偉大なる指導者”は出現する。支持者たちは“偉大なる指導者”の肥大した自我の一部となることで、自ら偉大なものになったと錯覚できる。

  現代の高度情報化社会・管理社会は一面では絶えず疎外された人々を生み出す社会である。彼らは自らの卑小さにうちひしがれている。“偉大なる指導者”が現れる好機である。私たちはその一例をすでにオウム真理教事件に見た。

  最近の古田氏とその支援組織の動向もまたそのパターンにはまりこんでしまったようだ。もともと古田氏の論法には子供の集団的イジメに似たところがある。クラスで一人の子供が夕ーゲットに決まれば、その子供を悪者にするためにあらゆる強弁・詭弁が駆使される。イジメのリーダー役はクラスの英雄になり、そのまわりに取り巻きができる。

  ここで学校の教師が大人の分別で叱ればよいが、なまじ子供の自主性を尊重する(つもりで)民主的な(つもりの)教師ほど、イジメのリーダー役の指導力を評価し、そちらに肩入れしてしまったりする。ターゲットが自衛隊員の子だったりすると教師自らイジメを煽動しかねない。

  古田氏もまた、善悪二分法をはじめとする強弁・詭弁によって、他を執拗に攻撃し、そのまわりに取り巻きを作っている。それが一見、イジメに見えないのは、反権威・反権力のポーズを巧みにとっているからである。古田氏の熱心な支持者に人権派弁護士や日教組系教職員がいるのは偶然ではない。

  近年のイジメの深刻化には、高度情報化社会・管理社会への子供の過剰適応が影を落としている。

  一方、古田史学の人気の要因の一つとして、高度情報化社会・管理社会にあえぐ人々には、古田氏の著書を読むことが恰好のストレス解消になったということがある。

  古田武彦氏の読者になるとは、古代のロマンに遊びつつ、古田氏とともに学界の権威をやっつける(気分にだけはなれる)ということである。、

  古田氏の本を読むことで、どれほどの人が、自ら犯罪に走ったり、反社会カルトに入信する危険を免れてきたことだろうか。その社会的貢献は決して小さくないはずだ。

  しかし、古田氏は読者の怨念を浄化するわけではない。その怨念を我が身に集め、学界人士を罵倒することでそれを晴らしているだけだ。

  古田氏が怨念の依代としての任を果たしえなくなった時、古田史学原理主義から反社会カルトが芽生える危険性は弁えておくべきだろう。最近の古田氏および支援組織の動向には、すでにその怨念を制御しきれなくなりつつある徴候が見て取れるのである。

前掲書、293~295ページ


どうやらオイラはC氏を見くびっていたようだ。かなりヤバイ人みたいだな。w

考えてみたら、C氏がK氏のサイトの常連であることを考えてみたら、もっと早く気がついていたはずである。どうもC氏は、K氏や古田さん(さらに言うと、麻原祥晃)のような、ニセモノの「父親」を必要とする人間だったようである。

2008.08.06 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

胡なり!

有名な予言ですね。w


秦の始皇帝は、中国を統一したころから不老不死を求めて、方士を傍に近づけるようになった。あるとき、方士が持ってきた予言書に「秦を滅ぼすものは胡なり」と書かれているのを真に受けて、蒙恬に30万の兵を与えて胡(=異民族。北方の騎馬民族・匈奴のこと)を討たせて安心した。

始皇帝の長男・扶蘇は、聡明で知られ、父や多くの重臣達から将来を嘱望されていた。しかし、父の行った焚書坑儒に諫言したため怒りを買い、匈奴に対する国境警備の監督を命じられ、僻地の蒙恬の駐屯地へ遠ざけられてしまった。

始皇帝が死ぬと、弟・胡亥、丞相・李斯、宦官・趙高の謀略に遭い、後継者を胡亥とし、扶蘇には自害を勧める偽の詔が渡された。蒙恬はそれが偽書であることを看破し、扶蘇に進言したが、彼は「疑うこと自体義に反する」と主張してそれを受け入れず、偽書の命にそのまま従い、自ら命を絶った。

一方、胡亥は、即位前後から趙高の勧めにしたがって、公子高ら兄弟を含む皇族や重臣をつぎつぎと粛清した。彼は、始皇帝の陵墓や阿房宮、万里の長城の建築を急ぎ、匈奴の侵攻に備えるべく大規模な徴兵を行ない、人心の反発を買う。陳勝・呉広の乱をきっかけに、秦に敵対する勢力の蜂起が続き、秦はついに滅亡してしまう。

胡とは、匈奴ではなく、胡亥のことだった。


さて、何のメタファーでしょうか。(爆)

2008.08.06 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

さっそく本領発揮ですか?(爆)

       、z=ニ三三ニヽ、   
      ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ   ..
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi   .
     lミ{   ニ == 二   lミ|    .
.      {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ   
     {t! ィ・=  r・=,  !3l   
       `!、 , イ_ _ヘ    l‐'   .
       Y { r=、__ ` j ハ─ ......
.  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ  ....
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ  
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!   
  /|   ' /)   | \ | \  ..

麻生氏、「ナチス」に例え民主批判? 本人は否定


リンクがキレてたら…

続きを読む

2008.08.06 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(2) |



ヒッキーが描いた「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊2.0」の人形使いの義体が破壊される瞬間の絵だそうです。

八月だー!
ほんとに
ひでぶ!!!
撃破の前
色塗ってみた

オイラも「攻殻機動隊」をDVDレコーダーに録画して見ましたよ。「パトレーバー」も…。(爆)

「攻殻機動隊」をちゃんと見たのはハジメテです。日テレで深夜やってた“STAND ALONE COMPLEX”はテキトーに見てたから…。

お話が思いっきりポストモダンしてましたね。(爆)

2008.08.03 | ヒッキー(宇多田ヒカル) | トラックバック(0) | コメント(0) |

ギャグですかね?

内閣改造 上げ潮派が離党予備軍に? 永田町週末ワイド 東スポ(東京脱力新聞2.0)

福田安心実現内閣(若林亜紀のブログ)

消費税値上げ織り込み内閣とか、

改革はもうやらねぇよ内閣とか、

福田不安でしょーがない内閣とか…。

もっと(゚∀゚)イイ!ネーミングはあったと思うんだけどね。(爆)

2008.08.03 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |