fc2ブログ
…企画を「お笑いみのもんた劇場」さんがしていたので、紹介します。w

筑紫哲也と久米宏と2ちゃんの祭り

久米宏とビートたけしが筑紫哲也逝去にコメント他

筑紫哲也追悼 news23 35分

しかし、ねら~はあいかわらずハナクソだな。w


オイラ、いちばん最初から「筑紫哲也ニュース23」を見てました。最初のころ、浜尾朱美さんと男性アナウンサーがニュースを読んでいたんだけれど、この男性アナがダメな人でよく筑紫さんに怒鳴られてたなぁ。面と向かって怒鳴るわけではないけど、CMにはいる直前くらいで、よく怒鳴り声が聞こえていた(ひょっとしたら、ディレクターやプロデューサーの声だったのかもしれないけどね)。w

けっこう筑紫さんて、好き嫌いがはっきりしているのね。仕事ができる人は好きで、できない人はキライ。この男性アナはすぐに降ろされて、代わりに池田裕行さんがやってましたね。Wikipediaには、最初から池田さんがやっていたかのように書いてあるけど、ちがうと思うよ。

浜尾さんはドイツ語がしゃべれて、池田さんはフランス語がうまかった。筑紫さんも英語を使えるから、なかなかスゴイ顔ぶれだな、と思った。

ちなみに、この番組がはじまってすぐに「東欧革命」が起こった。「ベルリンの壁」が崩壊したときも、「ニュースステーション」から続けて「ニュース23」を見た人も多いんじゃないのかな。

ニュース番組って、こーゆーことから、視聴者を増やすんだよね。久米宏さんの「ニュースステーション」だって、初回の放送のとき、サケの遡上を特集であつかって、さんざん酷評されてたんだけど、すぐにフィリピン革命が起こって、当時人気だったNHKの「ニュースセンター9時」から続けて「ニュースステーション」を見るようになったと思われ…。

そーいえば、Ayu激似のNさんの弟(TBSの記者)を最初にTVで見たのも、この「ニュース23」だったな。(爆)


ちなみに、筑紫哲也さんをサヨクだと思っている人、多いと思うけれど、今は亡き『朝日ジャーナル』を右旋回させたのは、筑紫哲也その人です。

これはNさんに言われました。(爆)

2008.11.10 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |