FC2ブログ
久々に竹原信一阿久根市長のブログを見て見たら、オモシロイことが書いてあった。

政府が破綻するかもしれない。

政府が誰に借金しているかといえば、元をたどれば中央銀行に対してであって一般国民ではない。中央銀行がお金を作り出すのに必要な経費は紙とインク、あるいはコンピューターに数字を入れる作業程度だ。ほとんど「無」から利息付のお金を作り出して、貸し付けている。

中央銀行が発行するすべてのお金に金利がついているので、政府は金利払いの為にも借金を増やし続けるハメになっている。また、国民は死ぬほど働いても借金を返しきる事はできない。誰かが頑張ってお金を集めれば、他の誰かが金利が払えず破綻する。

職場を確保できた人が働いて生産性を高くすれば失業者が増えてしまう。

他人を幸せにする筈の「はたらき」が社会に不幸を作り出している。原因は「金利と中央銀行」である。「金利と中央銀行」が「経済の発展という脅迫」を社会に強要し、人々を争わせ、環境破壊を限界にまでおしすすめている。

 お金の発行権を政府に取り戻し、利息を廃止し、全国民に人権を守る事ができる程度の給付を保証すれば職場やお金の奪いあいは終わり、人々が支えあう幸せな社会を実現できる。「金利と中央銀行」が不幸の原因である。

■2009/08/17 (月) 生き苦しさの正体 「金利と中央銀行」

まず、「政府が誰に借金しているかといえば、元をたどれば中央銀行に対してであって一般国民ではない」とありますが、これはウソです。

日本には「財政法」という法律があって、国が借金をする場合(国債を発行する場合)、「日銀引き受け」(国債を日銀に引き受けてもらってお金を借りること)を禁止しています。

これは、戦中・戦後に、日本政府が「日銀引き受け」を行った結果、4年間で100倍のハイパー・インフレーションを引き起こしてしまったからです。

で、どうするか?というと、「市中消化の原則」といって、国際は必ず市場で国民に買ってもらわなければならないのです。

これは、高校で「現代社会」や「政治・経済」を習うとき、「財政」の単元で必ず教えることです。この人、高校レベルの経済を知らないで市長をやってるんですね。w


「中央銀行が発行するすべてのお金に金利がついているので、政府は金利払いの為にも借金を増やし続けるハメになっている」とのことですが、これは、国債に金利がついていることを言っているようですね。さっきも書いたように、政府は日銀に借金しているわけではないので、これも事実と異なります。

ただし、「中央銀行が発行するすべてのお金に金利がついている」というのは事実です。つまり、市中銀行が日銀からお金を借りるときに金利がついています。これは、むかしは「公定歩合」と呼ばれていましたが、現在では「基準割引率および基準貸付利率」と呼ばれています。


そして、「国民は死ぬほど働いても借金を返しきる事はできない。誰かが頑張ってお金を集めれば、他の誰かが金利が払えず破綻する」とあります。

「国民は死ぬほど働いても借金を返しきる事はできない」の部分ですが、たとえば消費税率を12%に引きあげて、借金返済だけに使えば、国債残高約600兆円を46年で完済できます。政府は500兆円の資産を持っているので、それを売ればさらに早く完済できるのです。

「誰かが頑張ってお金を集めれば、他の誰かが金利が払えず破綻する」。う~ん、これは意味不明ですね。


「職場を確保できた人が働いて生産性を高くすれば失業者が増えてしまう」。これは真理ですが、マルクス経済学ですね。

「お金の発行権を政府に取り戻し、利息を廃止」する。う~ん、「共産党宣言」にもこんなことが書いてあります。完全なる社会主義ですよ。この人、第4インター日本支部委員長(トロツキスト)であり、ユダヤ陰謀論者でもあった故・太田龍氏の影響を受けているらしいので、そのせいでしょう。

ちなみに、利息を廃止してしまうと、企業の生産性がめちゃくちゃ落ちます。これが社会主義経済衰退の原因の一つなんですが、ご存じないんでしょうね。


市長は、右翼だと思っていたのですが、左翼でもあったんですね。(爆)

2009.08.19 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

これはある人から聞いた話。

その人が数年前に世話になったナンミョーが広島から東京にやって来るそうだ。もちろんオイラの住んでいる区に…。

やって来るのは選挙の2日前なんだけど、当然、住民票は3か月前に移しているだろう。

党首の落選を回避するために、大挙してナンミョーが来るから、東京12区(北区&足立区西部)の人口はきっと増えてるんだろうな。

露骨な行為だが、選挙違反じゃないんだよね。(爆)

2009.08.19 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |



もちろんこの人のこと!(爆)


すごいなあ。選挙区ではあのポスター全部撤去してるのに、サイトでは相変わらずやってる。よほど好きなのかもしれない。wwwww

2009.08.19 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |