FC2ブログ
…なんだそうですよ。(爆)


来月から“究極の昼ドラ”が復活する。4月5日スタートで、東海テレビとフジテレビが放送するのは、昭和12年を舞台に繰り広げる、究極のドロ沼愛憎劇『娼婦と淑女』。主演を演じるのは、貧しい家庭で育った大工の娘・山田紅子と、清楚な子爵令嬢・清瀬凛子を一人二役で演じる、安達祐実。ここ最近は「脱・昼ドラ」として展開してきた東海テレビ枠だが、再び昼ドラならではの“ドロ沼”“現実離れした世界”を全面に打ち出す。11日、都内ホテルで会見が行われ、安達祐実、鳥羽潤をはじめ、石川伸一郎、木下あゆ美、越智静香、野村宏伸、赤座美代子という豪華キャストが集まり会見が行われた。

衝撃タイトルで昼ドラ“ドロ沼愛憎劇”復活!主演は安達祐実『娼婦と淑女

それにしても、野村先生が「鬼畜」の役をやるとは…。



げっ、作詞に松井五郎が加わっているんだ! シンクロニシティ?!(爆)


リンクがキレてたら…

続きを読む

2010.03.11 | アッチ(木下あゆ美) | トラックバック(0) | コメント(0) |