fc2ブログ
日曜日の報道番組「サンデー・フロントライン」がリニューアルされたそうだ。

テレビ朝日|サンデー・フロントライン

新しく「これはニュースだ!選定委員」というのをおいて、「ニュースの目利き」による投票でニュースにランキングをつけているらしい。

で、今週のランキングはつぎのとおりだ。

【総合ランキング】

*1位 小沢一郎氏「強制起訴」へ 113ポイント
*2位 日銀「ゼロ金利政策」復活 104ポイント
*3位 日中首脳が“25分会談” 97ポイント
*4位 ノーベル平和賞に中国反発 88ポイント
*5位 ノーベル化学賞に日本人2人 76ポイント
*6位 名古屋“リコール署名”46万人 71ポイント
*7位 補正めぐり与野党攻防 67ポイント
*8位 G7“通貨戦争”の懸念 51ポイント
*9位 最高検VS前特捜部長 34ポイント
10位 阿久根リコールへ過半数 32ポイント

2010年10月10日

小沢一郎、根強い人気ですね。w

さて、オイラが驚いたのは、この「ニュースの目利き」のなかに、打ち切られたTBS「総力報道 THE NEWS」の後藤謙次がいたことだった。

後藤さんといったら、八ツ場ダム問題のとき、長野原町議の星河由紀子さんを住民代表として報道するなど、「ニュースの節穴」ぶりを発揮した人物じゃないですか?

星河由紀子さん

ちなみに、後藤さんのランキングはつぎのとおり。

後藤 謙次氏の1位~10位

*1位 小沢一郎氏「強制起訴」へ
*2位 ノーベル化学賞に日本人2人
*3位 ノーベル平和賞に中国反発
*4位 日中首脳が“25分会談”
*5位 日銀「ゼロ金利政策」復活
*6位 名古屋“リコール署名”46万人
*7位 G7“通貨戦争”の懸念
*8位 「はやぶさ」に微粒子 地球外物質か
*9位 「休暇分散化」で国民会議初会合
10位 振興銀破綻で初の連鎖倒産

またぞろ「政治と金」。wwwww

こんな人物を「目利き」などとしてあつかうなんて、この番組も打ち切られるんじゃないのか?(爆)

2010.10.10 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

ぜんぜんニュースになってないけど、バルガス・リョサがノーベル文学賞をとった。

ノーベル文学賞のバルガス・リョサ氏 全体小説から多様なリアリティーへ

と、書いてるけど、オイラ、バルガス・リョサの本を読んだことないんだよね。てか、ガルシア・マルケスの『百年の孤独』だって、ちゃんと読んでないし…。ちゃんと読んだのは、ファン・ルルフォの『燃える平原』と『ペドロ・パラモ』だけ。wwwww

あと、西村さんのノーベル文学賞受賞者のなかにパブロ・ネルーダ(1971年、チリ)が出てないのが不満。詩人じゃダメなのか? それとも、人民連合支持者だから?

ここで唐突に“Venceremos”斉唱。wwwww





“El pueblo unido jamás será vencido”まで歌ってしまったではないか。(爆死)

続きを読む

2010.10.10 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

ノーベル化学賞を受賞した鈴木章さんが蓮舫行政刷新担当相を批判したとのこと。

 ノーベル化学賞に輝いた鈴木章・北海道大名誉教授(80)は8日、産経新聞の取材に応じ、「日本の科学技術力は非常にレベルが高く、今後も維持していかねばならない」と強調した。昨年11月に政府の事業仕分けで注目された蓮舫行政刷新担当相の「2位じゃだめなんでしょうか」との発言については、「科学や技術を全く知らない人の言葉だ」とばっさり切り捨てた。

「2位じゃだめか、は愚問」ノーベル賞・鈴木さん、蓮舫氏発言をバッサリ

ノーベル化学賞をとってもスーパーコンピュータについてはシロウトですよね。w

なんか受賞のドサクサにまぎれて、専門外の発言を求めるのは鈴木先生にたいして失礼なのではないかと思います。しかも、それを政治利用するなんて…。先生が恥をかくことになるでしょうから…。

ちなみに、江島健太郎さんというエンジニアの方がこのようなことを書いております。

絶妙なタイミングで、長崎大工学部の浜田剛助教のグループが、GPUを760個並列につなげ、それまで国内最速だった「地球シミュレータ2」を越える性能を達成したことでゴードン・ベル賞を受賞したとの発表がありましたね。費用はたったの3800万円だったそうです。この価格性能比は画期的です。

こんな状況で、国産スパコンの開発にのべ1000億もの国家予算を投入することにどういう意味があるのか?改めて考え直すべきタイミングです。

     (中略)

それに加えて、これは個人的見解ですけど、ああいう力技のアプローチが計算機科学の理論的・実用的な発展につながるとは全然思えないんです。その割に、量子計算機とか、本当に野心的な研究にはあまり予算が行ってないんじゃないでしょうか。つまり、理解されないものは予算がつかない。それは古今東西の黄金ルールです。パトロンに理解してもらう努力を怠っておいてパトロンを非難するとは、ずいぶんな言い分です。

江島健太郎さん (エンジニア、アントレプレナー)

鈴木先生のような「本当に野心的な研究」をしてきた人に、たんなる予算獲得のためのイイワケの擁護をさせてはいけないと思います。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2010.10.10 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |



鈴木先生「両方ともまちがってますね」

最後にようやく正しい図が登場。ベンゼン環(六角形)の角が炭素原子ということを知っていれば、あんな図を描くはずがない。古舘伊知郎、高校時代、化学の成績は悪かったと思われ。w

2010.10.10 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |