FC2ブログ
というアニメが放送されていたことを今日知った。遅すぎ。(爆)




こいつも侵略者!(爆)

2010.12.28 | アッチ(木下あゆ美) | トラックバック(0) | コメント(0) |

小沢一郎にインタビューした岩上安身さんが、マスゴミの酷い実態について書いています。

今日、「小沢氏緊急会見」という情報をキャッチしたとき、私は所要があって、身動きが取れない状態。事務所の若いスタッフに現場に急行するように指示。中継には間に合いませんでしたが、頑張り、岡田幹事長会見にも一人で向かいました。ところが。。

経験の浅い新人なので、驚き、怖くなって、「すみません」とつい謝ってしまったそう。こうした取材現場での「圧力」については、あまり書きたくないのですが、実はこれまでも一度ならずありました。私にも絡むような物言いをしたカメラマンもいましたが、若いスタッフに対してはかなりひどい。

ところが、その20代前半の若い女性スタッフは、何も邪魔もしていないのに、現場で記者クラブメディアに、「邪魔だ!」と怒鳴りつけられたそうです。しかも「こいつらには、一度言ってやらなきゃわかんねえんだよ」と、「こいつら」呼ばわりまでされ、吐き捨てられたとのこと。

もちろん、取材現場というのは、異様なテンションで殺気立っているものです。私も若いころからもまれてきましたから、わかってはいますが、ただ、あまりにもゴロツキじみていて、不愉快です。記者会見を開放させない、という記者クラブメディアの詭弁も、本質的には縄張り意識だけの問題です。

僕がついていればいいんですけどね。僕がちょっと目を離した隙に、若い男性スタッフが3人に囲まれ、からまれていたこともある。


たわけたメディアは何処ですか?僕抗議したいです

ほとんどの社ですよ。確認書に署名して返送してきたのは、わずかに3社のみ。配信ずみの動画だけでなく、こちらが独自に撮影した写真も無償提供したのに。


厄介なのは、私に直接、言ってこないで、他の人間に文句を言う点です。電話してきたある記者クラブの記者に、私が「ネットメディアの著作権についても考えてほしい」と話すと、すぐに「岩上が金品を要求した」という「風説の流布」を流し、小沢サイドに文句を言いに行く。メチャクチャです。

小沢サイドから、「本当ですか? うちとしては金品の要求はやめてもらいたいのですが」と。もともとしていないし。でたらめな言いがかりに、こちらも、小沢サイドも翻弄された。自分たちもコンテンツビジネスをやっているくせに、他人の著作権は踏みにじって、恬として恥じないマスコミ。

このツィッター上でも、有償で提供したのか、と言ったツィートが一時見られた。すぐに答える気にもなれなかったのは、そのため。インタビューが終わっても、まだ「風説の流布」が続いている、という事実にげんなりした。


iwakamiyasumi

マスゴミって、ゴミなだけじゃなくて、ゴロツキだったんだ。w

2010.12.28 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |