FC2ブログ
吉田豪さんが福山雅治さんにインタビューしたときの話を語っています。

今日は、「福山雅治」さん!
『龍馬伝』も最終回を迎えたということもあり!!
福山さんからご指名を頂いた豪さん。
大河で共演した瀧さんも加わり、「福山雅治」さんを大解剖!!!
詳しくはポッドキャストをお聴きください。

「3時台コラムを聴く!」

2010年12月02日(木) プロ書評家・吉田豪さん

これ、ワラタ。ファンもファンでない人も聴くべし。

2011.01.04 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の年末SP「絶対に笑ってはいけないスパイ24時」で、ジミー大西が菅直人首相のことを「カンチョクト」と呼んでいた。石破茂氏の困った顔は最高に笑えた。w

しかし、笑えないのが新年早々のカンチョクトの卑劣な行為とそれを黙認する記者クラブ・メディアである。

ジャーナリストの岩上安身氏がカンチョクトと記者クラブ・メディアに激怒している。

回を重ねる事に、菅政権が何を、どうしたいか、はっきり。今日の会見で自ら三点にまとめたように、小沢排除、消費税増税、日米同盟の深化という名の一層の米国の属国化。これだけ。そして、この3つは関連しあっている。小沢排除なくして、増税と属国化は進められない、ということ。

約3時間前


菅総理は、小沢氏に、国会に出て説明すると言った約束を守れ、とたびたび、言う。しかし、菅総理自身は、総選挙時の国民との約束をことごとく守らず、反故にし、会見のオープン化も、官房機密費問題も、言ったことを実行せず、沖縄の基地負担軽減も約束を守っていない。

約3時間前


菅総理は、ロッキード事件を持ち出して、小沢氏を非難するという不条理なレトリックを用いるが、同事件は、田中角栄元首相の事件で、小沢氏は関与していない。無関係な過去の事件を持ち出し、無関係な人物の悪印象を国民に刷り込む。これが、一国の首相たるものが、することか。

約3時間前


そして、これほどまでに没論理的な言葉を、首相がつらつら口にしているのに、記者クラブの記者たちは、驚きも怒りも違和感も疑念も差し挟まず、予定調和な質問を口にする。この首相の存在、そしてこの記者たちとのやりとりこそ、不条理そのものである。

約3時間前

アメリカと財務省の走狗となったカンチョクト、岡田克也、前原誠司、仙谷由人はさっさと消えて欲しい。マスゴミもいっしょに…。

2011.01.04 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |