FC2ブログ
幽霊受験者といっても、実在しない人間が形の上だけ受験したかのように見せかけたわけではありません…念のため。


1月になると、受験シーズンということで、入学試験がはじまります。毎年1月の半ばに大学入試センター試験が行われます。これは、東京外国語大学がまだ北区の西ヶ原にあった1990年代のはじめに起きたことです。

初日の最初の試験科目が終わり、試験の枚数を数えていたときに、解答用紙が1枚足りないことに試験監督が気づいたそうです。驚いて、数えなおしても、やはり足りないのだそうです。そこで受験者を数えてみると、1人いないことに気づきました。

入学試験では、まず最初に受験者と受験票をチェックするので、ふつうそんなことはないのですが、「帰ってしまったのではないか」ということで、職員がその受験者の家に電話をかけたそうです。

「○○さんのお宅ですか?」 「はっ…はい…」。「○○さん、お帰りになりましたか?」 「えっ!」 「こちら東京外国語大学のものですが、センター試験の最中にお帰りになったようなので…」。「そんなはずはありません…」。

この後、家族が泣き崩れてしまったので、職員が何度も聞き返してわかったのはつぎのようなことでした。その受験生が受験を前に交通事故で亡くなってしまったこと、そして、今日は受験の日なので、家族が仏壇に受験票をお供えしていた、とのことでした。

「不思議なことがあるものだ」と、しばらく大学の教職員の間で話題になっていました。


この話、複数の関係者から聴いているんだけど、まったく同じ話なんだよね。だから、話題自体はウソではないと思います。



旧ブログに2005年7月にうpした話。

幽霊受験者~この手の話、よく聴くけど、ホントにあるんだねぇw~

こっちでは某国立大学になっていますが、東京外国語大学での話です。

2011.01.16 | 心霊 | トラックバック(0) | コメント(0) |

吉田豪さん、曰く。

>萌え熟女・江川紹子さんもギザカワユス!


第172回『豪さんのポッド』(10年12月26日)

1/3くらいから、この話題。w

amneris84(江川紹子 Twitter)


小沢一郎も、ワン語でつぶやけば、ギザカワユス!wwwww

2011.01.16 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

それにしても、昨日の「検察の在り方検討会議」、非公開部分での江川さんの最高検幹部への追及の迫力は凄かったにゃあ

8:24 AM Jan 14th

え?! あんなに控えめだったのににゃ~おかしいにゃ~@amneris84

会見の時はもっと凄いんだにゃ

9:45 AM Jan 14th

郷原さん、だいじょうぶですか?(爆)

2011.01.16 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |