FC2ブログ
「疎いので・・・」菅総理発言で波紋 日本国債格下げ(11/01/28)


「先進国最低…」。あれっ、イタリアは先進国じゃなかったのかな?w

あと、「日本売り」とか言ってるが、日本国債の95%は日本人が保有。なぜ日本売り?!wwwww

そして、やはり翌日には…

<円債市場> 18時01分現在

10年国債先物中心限月・3月限(東証)
   139.92(+0.14)
   139.60─140.02

10年最長期国債利回り(日本相互証券引け値)
   1.215%(―0.010)
   安値─高値  1.240─1.210%

 国債先物は続伸。米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が27日、日本国債を格下げした影響で朝方は安寄りしたが、現物債で中長期ゾーン中心に需給が締まると、先物にも買い戻しが入り、強含みで推移した。国債先物は14日以来、2週間ぶりに140円台に乗せる場面があった。後場は、テクニカルな売りに押される局面もあったが、株安を材料に総じてしっかりした展開となった。現物債では銀行勢の買いなどで中長期ゾーンの金利に低下圧力がかかる一方で、超長期ゾーンにはフラットニング・ポジションを解消する動きが総じて優勢だった。日銀が実施した資産買入等基金による国債買い入れオペは、ほぼ市場実勢通りの結果となった。

東京マーケット・サマリー・最終(28日)

日本国債、値上がりし、利回り(金利)、下がる。w

これについて、高橋洋一・暗黒卿は、

国債格下げ話。まあ格付け機関の話なので話半分。マスゴミと同じでかなり適当な会社だからね。しかし「疎い」とかあ「増税催促」とかくると、最凶・増税オールスターズの面目躍如だな。デフレ脱却してノーマル経済にすればいいだけ

4:48 PM Jan 27th

以前に財務省国債課にいたときの話。格付けは債券回号ごとなのだが、資金調達不要になって休債したのに格付けされた。こちらから指摘してわかる始末。某格付け会社本社からお偉方が謝りに来た。

9:59 AM Jan 28th

とのこと。

しかし、S&Pも、“空き缶”も、いろんな意味でワラカしてくれるなあ。



日本より長期金利が高いアメリカ国債やドイツ国債の方が、格付けが上なのが最大の謎だ。(爆)

米10年国債 2/28 14:59(現地時間)
   金利 3.329  前日比 -0.056(-1.6544%)

独連邦債10年物(3月限) 2011年01月29日 04:48 JST
   先物 123.84 (+0.50)
   現物利回り 3.152(3.202)

2011.01.29 | ├ 経済ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |