FC2ブログ
財務省の手先・自民党の谷垣禎一が地震のドサクサにまぎれて臨時増税案の必要性を示唆。

 谷垣氏は会談後の記者会見で「復興支援税制を考える必要がある。バラマキ(政策)にメスを入れるのは当然だが、さらに(財源の)検討が必要だ」と述べ、臨時増税の必要性を示唆。枝野幸男官房長官も13日の会見で「あらゆる可能性を否定しない」と含みを持たせた。ただ、首相は同日夜、官邸で開かれた政府の会合で「決して増税といったような話で何かを言ったわけではない」と述べ、増税前提ではないことを強調した。

東日本大震災:「時限立法で増税」 自民提案、与野党協議へ

地震で経済が危ないときに、またぞろ増税案。財務官僚はどこまで図々しいんだろう

これに対して、高橋洋一暗黒卿は

 では、復興策の財源といえば、もちろん国債である。しかも、日銀直接引受がいい。というのは、今はデフレであるので、マネーが日本国内では不足している。被災地には当然潤沢の資金供給が必要になるが、それを全国レベルで対応するためにも、日銀が直接引受によってマネーを増やすのが正しい方向だ。

「震災増税」ではなく、「寄付金税額控除」、「復興国債の日銀直接引受」で本当の被災地復興支援を 菅・谷垣「臨時増税」検討に異議あり

と復興国債の日銀引受を主張。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2011.03.14 | ├ 経済ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |





福島県相馬市の被災地を取材したジャーナリストの神保哲生さんの報告を青木理さんが聞いています。

 観測史上最大となるマグニチュード8.8の大地震に見舞われた被災地では、地震発生から一夜明けた12日、被害の状況が次第に明らかになってきた。地震発生から間もない被災地に入ったビデオニュース・ドットコム代表でビデオジャーナリストの神保哲生がそこで見たものは。

 今週のニュース・コメンタリーは、複数の集落が壊滅した福島県相馬市を取材した神保哲生の報告を青木理が聞いた。

神保哲生の被災地現地報告(無料放送中)

画像は神保さんのツイッターからです。

tjimbo

2011.03.14 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

「ビデオニュース・ドットコム」で原子力資料情報室の伴英幸さんにジャーナリストの青木理さんが話を聞いています。

 東北地方三陸沖を震源とする大地震によって運転を停止した東京電力福島第一原発1号機は原子炉の温度が下がらず、炉心が溶融する重大な事故に発展した。

 枝野官房長官は12日午後9時の会見で放射性物質が大量に漏れ出す可能性は否定する一方で、付近20キロ圏の住民を避難させることを決定している。なぜこのような重大事故が起きたのか。放射能漏れの心配は本当にないのか。ジャーナリストの青木理が原子力問題に詳しい原子力資料情報室の伴英幸に話を聞いた。

原発事故・なぜ炉心溶融は起きたか(無料放送中)

2011.03.14 | └ 福島第一原発事故 | トラックバック(0) | コメント(0) |

Team Ayu の掲示板に書かれたもの。ホントは公開してはいけないものなんだけど、おせっかいな香具師が貼っていったんで、公開します。

続きを読む

2011.03.14 | Ayu(浜崎あゆみ) | トラックバック(0) | コメント(4) |