FC2ブログ
王子のきつね OnLine




最新の記事はこの下にあります。

2011.03.15 | 表紙 | トラックバック(-) | コメント(-) |

昨日、ホームセンターに寄ったら、ウーロン茶やポンジュースを箱ごと買っている連中がいた。妹の話だと、大手スーパーでも開店後1時間で食料品が売り切れてしまうらしい。母の話だと、近所のスーパーでも売り切れ続出だそうだ。

被災地で食糧が不足していて、1日におにぎり1個しか食べられないというのに、東京で買い占めをしてどうなるというのだ。

あまりの見苦しさに、目を覆いたくなるぞ。

2011.03.15 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(2) |

大変な地震がきてしまいましたね。被災された方には、何と言っていいのか…。心からお悔やみ申し上げます。

誰もが予想しなかったこの天災。私自身の被害は少かったものの、色々なことを考えました。幸せとは何か。本当に大切なものとは。電気の大切さ。無力感。人のつながりの温かさ。沢山のことに気づかされました。

今すぐ私が出来ることはごくわずかですが、事態が落ち着いた頃皆さんに夢や希望、笑いや感動で心を癒すことが出来たらと思います。

地震をへて

無事なのはすでに知っていましたが、地震後、初のブログ更新です。

2011.03.15 | アッチ(木下あゆ美) | トラックバック(0) | コメント(0) |

東京都日野市で放射線量をガイガーカウンターを用いて独自に測定している石川宏さん(ナチュラル研究所)の測定結果によると、本日(3/15)、午後12時20分頃、約80CPM(=0.8マイクロシーベルト/時)という数値が検出されました。

ガイガーカウンターによる放射線量(クリックすると図が開きます)

人が1年間に被爆してもよい放射線量が1000マイクロシーベルト、胸部X線撮影の放射線量が100~300マイクロシーベルトですから、かなり少ない値と言えます。しかし、この場所のふだんの放射線量と比べると、かなり高い値が検出されたと言えます。

また、共同通信によると、ほぼ同じ時間帯に東京都の測定でも、大気中から微量のヨウ素やセシウムなどの放射性物質を観測しました。

東京でも微量の放射性物質 

東京都は、都内の観測施設で採取した大気から微量のヨウ素やセシウムなどの放射性物質を観測。 2011/03/15 12:37 【共同通信】

共同ニュース 速報

思うに、こーゆーことは本来、公の機関が行うべきことだと思うのですが…。

>ナチュラル研究所 石川宏

2011.03.15 | └ 福島第一原発事故 | トラックバック(0) | コメント(0) |

東京都内でガイガーカウンターを設置して放射線量を測定している人が公開している数値です。

東京都日野市(10分ごとに更新)

アメリカの企業が開発したパソコン接続型のガイガーカウンターです。防水ではないので、屋内から外に出して測定しています。くわしい説明があるので、よく読んでください。

本格的なものではないので、その点は考慮してください。なお、アクセスが集中すると読みにくくなるのでお気をつけください。

2011.03.15 | └ 福島第一原発事故 | トラックバック(0) | コメント(0) |

原発反対の立場から情報を提供しています。

原子力資料情報室(CNIC)

原子力資料情報室のUSTERAM配信です。

CNIC News (原子力資料情報室の会見)

2011.03.15 | └ 福島第一原発事故 | トラックバック(0) | コメント(0) |