FC2ブログ
さしこ(指原莉乃)のおかげで、「週刊文春」がねつ造記事で大学教授を自殺に追い込んだ事件を知った。

[本] 『「聖嶽」事件』(「聖嶽」名誉毀損訴訟弁護団 編)

「毎日新聞」がスクープした旧石器ねつ造事件に対抗して、「週刊文春」が大分県の聖嶽(ひじりだき)遺跡をねつ造遺跡だとする記事を掲載した。

2回の記事に対して、ねつ造ではなかったことを研究者たちが明らかにしたのに、またねつ造だとする記事を書く。

その結果、賀川光夫別府大学名誉教授が抗議の自殺を遂げる。

この自殺するまで追い詰める執拗さはどこから来るんだろうねぇ。

名誉毀損で訴えられ、裁判に負けて謝罪文を掲載したくせに、その裁判を批判する記事を書く厚顔無恥ぶり。

Ayuに対するゲンダイとかサイゾーとかのクソ記事は、いかにもクソ記事らしい突っ込みどころ満載で笑えるんだけど、こーゆー記事はシャレにならんからなぁ。

2012.06.14 | 日記らしきもの | トラックバック(1) | コメント(0) |


…じゃなくてAyu。w

2012.06.14 | Ayu(浜崎あゆみ) | トラックバック(1) | コメント(2) |

さしこ(指原莉乃)オワタ!ってネットじゃ大はしゃぎなんだけどね。w

 AKB総選挙で第4位と大躍進した指原莉乃(19)。恋愛禁止のカンバンを掲げるAKBだが、彼女の元カレは「さしこは超肉食系でした」と当時の思い出を振り返る。

 元カレのAさんは都内に住むジャニーズ系のイケメン学生。実は自他共に認める“AKBオタク”だった。

「月8万円のバイト代をつぎ込み、劇場に頻繁に通い、名前を覚えてもらうためにファンレターを何通も書きました」

 その後、Aさんは指原のメアドをゲット。メル友になったという。

「それから付き合うまでは早かった。彼女は超肉食系でしたよ(笑)。初めて彼女の家に遊びに行ったとき、指原は僕より一つ年下なのにマセていて、『何でずっと下見てるの?』『もっとこっち来なよ』って僕の手を自分の太ももの上におきました。そのとき僕のなかで何かが“爆発”して彼女を押し倒し、初めて彼女とキスをしました」

 そうして“会いに行けるアイドル”とAKBオタクの恋愛が始まった。

 デート場所は原則、指原の自宅。Aさんは朝5時に起き、学校を休んで電車で2時間かけて指原のマンションに向かったという。

 Aさんの携帯には、指原の部屋で撮られた彼女の胸元や脚のアップなど、かなりセクシーな写真の数々が保存されている。

「いきなり『胸が大きくなった』って胸元だけの写真を送ってきたこともありました」

 元カレにとっては、今でも甘酸っぱい思い出だ。だが、指原本人に聞くと、「Aさんは友達」と言って譲らない。

 でも、友達なら水着や下着の写真は送ったりしないのでは?

「ハイ、しません。そんなことはしてません。送ってません!」(指原)

 4位になっても、やはり言い訳する姿はヘタレキャラ?

AKBオタの元カレが告白! “会いに行けるアイドル”指原莉乃との恋

書いてあることが事実かどうかは分からないが、この“元カレ”が最低な人間だってことは確かだな。wwwww



この件にかんするJ-CASTニュースのコメントが指原に同情的で笑える。

色々と面白い記事だな(笑)
事実なら、児童ポルノ法違反で文春に強制捜査。
捏造なら、偽計業務妨害罪で文春に強制捜査。
さてどっち?


時期を考えると
この男下げチンだな
別れてから指原は推され売れ出した

大躍進中のAKB指原に「元カレ」報道 ファン動揺「ショックすぎて死にそう」

てか、この当時、指原って「児童買春・児童ポルノ禁止法」の規定する「児童」だったんだ。(爆)←第二条 この法律において「児童」とは、十八歳に満たない者をいう。

2012.06.14 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |