FC2ブログ
マジすか、見てたの。だけどね、
島崎さんの演技が上手すぎて
半分見とれてました(笑)

表情で演技できるってすごいっ(>_<)

昨日 17:30

マジか!(爆)

「私のマジに触るんじゃねぇ!」(棒)

ぱるる(島崎遥香)のあの演技が上手すぎるんなら、この世界に演技の下手な人は一人もいない。てか、さしこ(指原莉乃)の何をやってもエリマキトカゲさんな演技も超絶上手いことになる。wwwww

それとも褒め殺し???

2012.07.16 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

「山をなめてる!」と言えば、「サマーレスキュー」ですね。w

今回も尾野真知子が向井理に罵声をあびせてました。wwwww

で、今回の見せ場はなんと言ってもツアー登山の恐怖。w

ツアー客の内山理名は、カゼ気味だったんだけど、向井の診察を受け、登頂しようとする。これで向井はまた罵られるわけ。w そして、案の定、内山は途中で体調が悪化して歩けなくなってしまう。で、立ち往生することになってしまったツアー客とガイドが揉め始め、内山は「ここで待っているから行って来てほしい」と言う。

ここで「じゃあ、私が看てますから、皆さんは行ってください」って言う人が誰もいない。ツアー登山の恐怖ですね。病気で動けなくなってる人に、「おまえのせいで登頂できないじゃないか!」って言えるんだもん。でも、ツアー客なら言いそうだな。お互いにカンケーない人たちだから…。

オイラは「私が看てます」派だな。キレイごとじゃなくて、このまま置き去りにして、相手が死んだら、もう登山できなくなっちゃいそうだから…。

で、ツアー客たちが、登頂して、折り返して戻ってきてみると、内山の姿が見当たらない!!って展開。w

ちなみに、山で遭難したとき、女性は、その場でじっとしていることが多いので、体力の消耗が少なく助かることが多い。逆に、男性は、それができずに、動きまわったあげく、体力を消耗したり、危険な場所に立ち入ったりして、死ぬことが多い。w

だから、この展開にあまりリアリティが感じられないんだよね。

結局、ツアー客の知らせで、山小屋と診療所のスタッフが内山を捜し、これまたお約束のように、向井と尾野が内山を見つけるが、滑落してケガをしている、ってね。w

じつは、病気やケガの登山者が自力で下山しようとして登山道から外れてしまうと、なかなか見つけることができない。大人数とか、ヘリとかで捜しても見つからないんだよね。

だから、スゲーな向井と尾野って思ってしまった。wwwww

だけど感心できないのは、落石しそうな場所を慌てて二人で降りていったところ。いや、降りなきゃ助けられないんだけど、オマエらが落とした石が内山に当たったら死んじゃうかもしれないんだぞ! もっと、気をつけて降りろよ! 山をなめんなよ!!

ちなみに、最後の方で向井が内山に「よーくがんばった」って言ってたのは、『岳』のパクリ?(爆)

2012.07.16 | 登山 | トラックバック(0) | コメント(2) |