FC2ブログ




ゆうこ(大島優子)の吹き替えですよ。w

2012.07.21 | ├ ゆうこ(大島優子) | トラックバック(0) | コメント(0) |


買ってしまった。orz



家庭用放射線測定器 AIR COUNTER -S

竹書房って、マンガと写真集だけじゃなく、放射線測定器もつくっていたのか?

武田邦彦教授推薦!家庭用放射線測定器

…と思ってたら、つくったのはエステーだった。w

エステー エアカウンター

買うかどうか迷ったんだけど、今後、これを必要とする事態が起きたら、ぜったい売り切れるだろうからね。

2012.07.21 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(4) |

NHKのBS時代劇「薄桜記」を第2回まで見たが、あまりに理不尽な内容なので、笑ってしまった。

薄桜記 | NHK BS時代劇(公式サイト)

薄桜記(YouTubeにあった番組紹介)

オイラは柴本幸が苦手です。それも、大河ドラマ「風林火山」のときからずっと…。だから、見るかどうか迷いました。wwwww

前回は、武田信玄の側室であり、勝頼の母・由布姫役でした。誇り高く勝気な性格の美女って設定でしたよね。今回も、丹下典膳(山本耕史)の妻・長尾千春役で、やっぱり美女って設定です。

オイラには美女に見えません。orz

理不尽なのは、美女に見えない人を美女として見せられるからではありません。念のため…。

第1回では、千春が典膳に嫁いで二か月後、典膳が大坂勤番となり、二人は離れ離れになります。ここまではいいんですが、典膳の留守中に、千春は元付人・瀬川三之丞(石垣佑磨)に、手込めにされてしまうのです。理不尽ですね。

第2回は、大坂勤番中の典膳の元に妻・千春が不義密通をはたらいたといううわさが届く。急きょ、江戸に戻った典膳は、千春から一部始終を聞く。典膳は、思い詰めて自害も辞さない千春を守るために、千春はキツネに襲われたと一芝居打つ。典膳の機転によって千春の汚名は晴らされるが、離縁を申し出た典膳は、逆上した千春の兄・龍之進(忍成修吾)に斬りつけられる。理不尽でしょ。

ここから先も理不尽です。

第3回の予告では、典膳は、上杉家家老・千坂兵部(草刈正雄)の屋敷にかくまわれ、左腕を切除される。しかも、今回の事件によって、丹下家は家禄の召し上げと断絶を言い渡される。さらに典膳は、家臣の不祥事を隠そうとする上杉家によって、口封じを約束させられ、離縁後もそばに付き添っていた最愛の千春とも引き裂かれる。

なんてヒドイ話でしょ。でも、理不尽すぎて、逆に笑ってしまう。

ちなみに、時代考証はしっかりできてます。女性の髪型は、フツーの時代劇だと、どんな時代でもなぜか江戸末期のモノになってますよね。でも、これではちゃんと元禄の髪型です。あと、典膳の家臣の数やその衣装もちゃんと、当時のきまりどおりになってます。時代考証の大石学さん、がんばってますね。(爆)

2012.07.21 | ├ TVネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |