FC2ブログ
2chの「地下アイドル」板の「HKTの5人脱退の真実を知ってます。」スレで、例の事件の「真相」を告白した方のカキコミを集めたもの。

HKTの5人脱退の真実を知ってます。

あまりに文章力がないので、要約すると…

  1.パソコン・ケイタイで無料通話・メールができるソフト“LINE”を使って、HKT48の約半分のメンバーがヲタたちと繋がっていた。4月か5月にこれが運営にバレて、イエローカードを受けていた。

  2.ヲタたちはいくつかのグループをつくっていて、その一つが「レギ軍団」(6人)という。この1人が、谷口愛理と繋がりを持ち、谷口を介して仲西彩佳、江藤彩也香と繋がったが、江藤は、別のヲタと繋がっていたので、関わりは薄かった。菅本裕子は、自分からヲタに近づいてきたが、他のメンバーを紹介してはいない。

  3.古森結衣の連絡先を知らせたのは谷口らしい。

  4.運営の調査でこのことがバレて、古森以外の4人が謹慎となり、ケイタイを取り上げられて連絡ができなくなる(のち、「辞退」という形の解雇)。

  5.「レギ軍団」の2人が、このことで慌て、他のメンバーを巻き込むことで(大量解雇すると公演ができなくなる)、4人(江藤を救う意思があるとは思えないので、3人か)を救おうとして、(谷口のフリをして)古森にメールを送る。古森は(谷口だと思って)返信を送る(のちに別人だと知るが)。

  6.「レギ軍団」の1人がそのことを運営に密告して、古森が解雇される。

こんな感じか。

『週刊文春』に載っていた古森の父の話と矛盾せず、補足する内容ではある。

「レギ軍団」って、古森を罠にはめたアクドイ連中といったイメージだが、コイツら中学生なんだよね。運営が、中学生に騙されて、メンバーをクビにしたってことになったら、アホか!ってことになるけど、明らかになっていない理由があるんじゃないか、とも思える。

しかし、これを信じれば、あいりす(谷口愛理)が、“諸悪の根源”なんだけど、13歳だからね。お子ちゃますぎて笑えた。お子ちゃますぎる=精神年齢が低い=バカか。実年齢も低いから、そうでもないのかな。誘惑に負けちゃったようだね。

カワイイから“推す”は危険だと、反省したいな。(爆)

2012.09.08 | ├ HKT48 | トラックバック(0) | コメント(0) |