FC2ブログ
某ドラマの台本が送られてきた。近くクランクインとのこと。

2012年9月25日 - 19:43

ここで、何のドラマ?って聴いても、教えてくれなくなった。orz

2012.09.28 | アッチ(木下あゆ美) | トラックバック(0) | コメント(0) |

言葉というのは、その使用によって意味が変るものなので、時代によって意味が変ってしまう。だから、30年くらい前に使っていた意味と、今の意味がちがっていて仕方ない。

「コンパ」は、30年前も今も、仲間と親睦を深めるために行う食事会や飲み会という意味で使われていると思うんだが、「合コン」の意味がちがっているようだ。

30年前は、仲間(顔見知りの集団)と(フツーは)性の異なる他の仲間が、介在する人物を通じて、いっしょに行うコンパ、という意味だったと思う。この場合、2つの集団は、仲介者を除いて、顔見知りはいない。だから、「合コン」は、男女の「出会いの場」であり、そこで出逢った異性との交際を期待して出かける場であった(人数要員でかり出される場合もあるので、その限りではないw)。

ところが、今は、たんに男女が集まって行うコンパという意味で使われたり、《出逢い→恋愛→セックス》と短絡する意味(井上陽水「背中まで45分」w)で使われているようだ。


なんで、こんなことを書くかというと、先々週の『週刊文春』に載ったあっちゃん(前田敦子)と佐藤健くんの「合コン」写真や、今週の同誌に載ったあみな(佐藤亜美菜)とちかりな(近野莉菜)の「合コン」写真では、この言葉の意味の多様性でヲタたちが騒いでいるようだから。w

あっちゃんお姫様ダッコ事件では、書いている『文春』の記者たちは、かなり古典的な意味wで書いているんじゃないのかな? だから、スキャンダルになるわけ。

一方、当事者たちは、たんなる男女の飲み会程度のつもりだったんじゃないのかな。恋愛禁止の解けたあっちゃんを除いて…。wwwww

だけど、騒いでいるヲタの多くは、「背中まで45分」だと思っている連中なんだよね。恋愛経験がないから、恋愛にはけっこう多くの時間と労力が必要だってことを知らない。しかも、「努力は必ず報われる!」ってわけでもない。もちろん、ホンモノのイケメンや「釣り師」なら例外的に可能かもしれないが…。w

ただ、あっちゃんにとっては、この飲み会はたんなる飲み会ではなかったはず。ここで決めなきゃって感じ。w ゆえに、彼女にとって、ゆうこ(大島優子)やはるごん(仲川遥香)は、てかジャミールやもう一人のモデルでさえも、「人数要員」だったと思う。wwwww

もちろん、ゆうこやはるごんがそこを「出会いの場」として活用することは(AKB48の内規を無視すれば)可能なんだけどね。w

まあ、その可能性すら、あっちゃんが潰してしまったのは言うまでもない。(爆)



井上陽水 / 背中まで45分

2012.09.28 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |