FC2ブログ
  タレントのイモトアヤコさん(26)がテレビ番組の企画でマッターホルン登頂に成功し、大反響を呼んでいる。ヘリコプターを使っての下山も、論議の的だ。

     (中略)

  特にネット上で論議になったのが、下山に異例とも言えるヘリを使ったことだ。「登りの時間に相当余裕ができる」などと肯定する向きもある一方で、「本当に登山と言えるんだろうか?」と疑問も相次いだのだ。

  質問されたアルピニストの野口健さん(39)は、こうツイートした。
「えっ、ヘリを使っていましたか(笑)。遭難、または体調不良がなければ通常では考えにくい選択肢」
  野口さんによると、ヘリレスキューには墜落事故の危険があり、急な天候悪化でヘリが近づけなければ下山もできずに遭難の恐れもあるという。野口さんは、自力下山が山登り本来の姿だとして、ヘリを使わなければならない状況では、自分なら登山は中止すると明かした。

マッターホルン登頂に大反響 イモトの挑戦すごい?無謀?

この野口さんのツイートは、「イモトの成功を素直に喜べないのか」的なリツィートへの回答なので、すべて引用します。w

ではお答えします。山登りは登頂して「終わり」ではなくて下山の方がより困難です。僕の感覚では山頂までが3分の1、下山に3分の2(山によって異なりますが)の技術、体力を必要とします。ですから登りながらも絶えず自力で下山出来るかを考えなければいけない。

2012年9月30日 - 19:29

自分の責任で山に登る訳だから同じように自分の責任で山から降りてこなければならない。また遭難しヘリにレスキューされるケースもありますが、山岳地帯でのヘリレスキューにもリスクがある。救助に駆けつけたへりが墜落事故を起こす事も決して珍しくない。

2012年9月30日 - 19:38

民間会社所有のヘリもありますから「お金さえ払えばへりが迎えに来てくれる」は一つの考え方かもしれませんが、原則論として自分の足で登った山は自分の足で降りてくる。達成感も含め山とはそういうものだと僕は思っています。

2012年9月30日 - 19:55

自力で下山できる技術、体力を獲得してから挑戦すればいいわけで、重要な事は身の丈にあった山登り。また自らを助ける事にもなる。下山技術がないが為にヘリ下山を大前提とした場合、では急に天候が悪化した場合はどうするの?ヘリはやってこない、自力で下山も出来ない。これこそ遭難です。

2012年9月30日 - 20:08

ホンモノのアルピニストの言葉にオイラごときが補足するのは恐れ多いことなんだけどw、登山よりも下山の方がたいへんなのは事実。

クライミングはともかく、ふつうの登山で事故が起こるのは、だいたい下山のときが多い。オイラだって、登山を始めたころは、下りで足をすべらせて転倒し、倒れないように庇って腕を捻挫することが多かった。w

マッターホルンを自力下山できないなら、ヒマラヤはまだまだ早すぎるんじゃないですか?

2012.10.01 | 登山 | トラックバック(0) | コメント(4) |

  「好感度調査」とも呼ばれる「テレビタレントイメージ調査」の結果が発表された。

  ランキングに武井咲さん(18)、剛力彩芽さん(20)の名前がなかった。今やCMやドラマに引っ張りだこの2人が50位の中に入らず、「圏外」になってしまったのは不思議に思える。

CM引っ張りだこの武井咲・剛力彩芽 「好感度ランキング」圏外はなぜ?

小林よしのり「本物の女優を見れば、武井咲にしろ剛力彩芽にしろ、とてつもない美貌と才能の持ち主ですよ」キリッ

よしりん、残念…。wwwww

「本物の女優」なのかどうかは、よくわからん。剛力のドラマを見たことないし、武井咲は作品にめぐまれているなって感じだ。

日本では、個性が異常に強く、何をやっても同じ演技の俳優を「名優」とみなす傾向があるようだ。オイラは、えっ「迷優」じゃんって思っているが、大多数の意見なので、否定しても「蟷螂の斧」なのだ。w

あと、脚本家や演出家、映画の場合は監督が、その俳優をどう使うかによって変ってしまうので、何とも言えない。映画「苦役列車」の監督は、わざわざ原作にない役をつくって、あっちゃん(前田敦子)に演じさせたが、その役が“前田敦子”でないと説得力がない役だったんで、めちゃくちゃ(・∀・)イイ!!感じになってるそうだ(原作者は否定的発言を繰り返しているがw)。

「とてつもない美貌」については、眼科医に行くことを勧める。w しかし、48グループのヲタどもの意見を拝聴すると、人の美意識が多様であることが分かるので、もっとストライク・ゾーンを広く取るべきなのかもしれない。

このブログでは、ゆうこ(大島優子)、きたりえ(北原里英)、(れ・ω・な)(松井玲奈)を推しているが、(れ・ω・な)を除き、キレイだから推しているつもりはまったくない。同じ理由で、さしこ(指原莉乃)をdisっているが、さしこがブサイクだからdisっているわけではない(最近はdisっているわけでもないw)。Ayu(浜崎あゆみ)、アッチ(木下あゆ美)、まどか(森保まどか)については、キレイだから推していることを否定しないが、それだけではない。w

肥留間正明氏の意見だと、この二人にも「嫌われる才能」がないらしいので、あっちゃんやさしこを見習うべきだろう。もちろん、中森明夫氏へのイヤミなんだが…。w

誤解される才能

あと、二人に共通するのは、“ゴリ推し感”がめちゃくちゃ強いってことかな。CM、どんだけ出すんだって…。CM料をケチりたい企業、そして、新人を売り出したい事務所、両者の利益が一致した結果なんだろうけど、がんばりすぎ!w

“ゴリ推し感”といえば、AKB48なんだけど、誰も入ってないんでしょ。まあ、あんだけいれば分散しちゃうか。wwwww

2012.10.01 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(4) |

業務連絡。
北原へ。

10月からフジテレビで始まる新番組「テラスハウス」に推薦しておいた。出演するかどうかは自分で決めなさい。

男性3人、女性3人が一つの家に住む恋愛バラエティーらしい。
「あいのり」のシェアハウス版だな。
初めはAKB48にMCをやって欲しいという話だったのだが、
それじゃあ普通だろ?っていう話になり、
そこに住む3人の中にAKB48のメンバーがいるのはどうだ?
ってことになった。

現役のアイドルが知らない男性たちと一緒に住むなんてないだろ?
(もちろん、部屋は別だ)
しかも、恋愛禁止のAKB48が、だよ。
ガチでその家に住んで、そこから仕事に行くことになる。

現役のアイドルは恋愛と仕事とどっちを取る?が、テーマだ。
これは北原しかないと思った。
真面目で仕事熱心じゃないと困るからね。

どうする?
やるか?

無理はしなくていい。
フジテレビのスタッフとじっくり話しなさい。

2012/09/28
     ↓   ↓   ↓



…というわけで、きたりえ(北原里英)、「テラスハウス」出演。w

2012.10.01 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

王子のきつね OnLine



AH- そのままここから動かないで





オフコース / その時はじめて


最新の記事はこの下にあります。

2012.10.01 | 表紙 | トラックバック(-) | コメント(-) |