FC2ブログ
画像の人物を年齢順に並べなさい。








答えは…

続きを読む

2012.10.08 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

さっき「AKB48まとめんばー」を見たら、かなり(・∀・)イイ!!話が載っていた。

岩手県遠野で生まれたローカルヒーロー、マブリットキバの“中の人”が、東日本大震災の被災地の一つ、岩手県山田町の小学生を連れて、同県滝沢村で開催された握手会に行き、ゆうこ(大島優子)に会ったときの話が紹介された。

大島優子と被災地の子供たちのいいお話

マブリットキバはこんなヒーロー。



去年(2011年)5月22日、AKB48の大島優子、篠田麻里子、柏木由紀、指原莉乃、SKE48の松井玲奈、NMB48の山本彩が、山田町を訪問し、同町の子どもたちを勇気づけた。

子どもたちは「自分たちを勇気づけてくれた、AKB48さんにお礼を伝えたい」ということで、マブリットキバ(の中の人)が子どもたちの書いた感謝状と手紙をメンバーに届けることになった。

最初は運営に郵送先を聴くつもりだったが、劇場支配人の戸賀崎さんに偶然会うことができ、ゆうこをはじめ訪問したメンバー全員に手渡すことができた。



真ん中が“中の人”。w

で、6人は、寄せ書きを書き、“中の人”へ。



“中の人”は、このことを子どもたちに報告し、子どもたちはメッセージを書いて、ファンレターとして送ったそうな。











詳しくは、コチラでね。ただし、長い。wwwww
   ↓   ↓   ↓
AKB48さんに「ありがとう」の手紙を届けました

で、昨日(10/7)、子どもたちの代表がゆうこに会ったというわけです。

(・∀・)イイ!!話だな。(涙)

2012.10.08 | ├ ゆうこ(大島優子) | トラックバック(0) | コメント(0) |

大西宏さんのブログを読んでいたら、こんな記事があった。

「太陽光」ではなく本命は「太陽熱」かもしれない

太陽光発電は太陽エネルギーの10~15%しか転換できないが、太陽熱温水器なら太陽エネルギーの50~60%を転換できるので、そのことかと思ったら、イタリアの太陽熱発電の話だった。

ノーベル賞学者でイタリアのENEA(新技術エネルギー環境機関 )元社長、カルロ・ルッビアが立ち上げた施設が、2015年から稼働するだろう。その世界初の発電所は、硝酸ナトリウムと硝酸カリウムが太陽熱を蓄積して、日没後もエネルギーを生み出すという。

     (中略)

太陽熱エネルギーは、太陽光から集積され、非常に高い温度で溶解する塩によって貯蔵される。一度非常に高いレヴェルまで加熱されると、水に浸され、反応と熱交換によって蒸気を生み出し、タービンを動かしてエネルギーをつくり出すことができるという仕組みだ。

溶融塩による太陽熱発電:シチリアに世界初の発電所

太陽熱を蓄熱量の大きな物質に蓄熱させ、それを水に浸し、化学反応と熱交換で蒸気を発生させ、タービンを回して発電するシステムってことだな。

オイラ的にスゴク気になるのが、硝酸ナトリウムと硝酸カルシウムを使っていること。どっちも火薬の原料である硝石だよね(硝酸ナトリウムはチリ硝石、硝酸カルシウムはノルウェー硝石)。化学反応させたとき、爆発しないのかな?w

日本では、蓄熱材(融点の低い硫酸ナトリウム10水塩)を、発電用ではなく、温度調節に利用している。これは、暖められると23℃で融解して温度の上がり過ぎを抑え(蓄熱)、温度が下がってくると19℃で固体に戻って凝固熱を発生させる(放熱)。食品添加物なので、漏れ出しても人体に影響はなく、不燃材なので火災の危険もない。

住化の床暖房:パッシブ・スミターマル

仕切りの少ない開放的な高断熱・高気密住宅で、75cmほどの庇と大きな開口部のある南側の部屋の床や壁に設置すれば、冬期、昼は差し込む太陽熱を吸収して急激な温度上昇を抑え、夜は放熱して家全体を暖かくしてくれる(夏期は庇が太陽熱を遮断する)。

それと、太陽熱は、発電に利用するよりも、太陽熱温水器とボイラーを使った給湯・暖房、太陽熱温水器と吸着式冷凍機を使った冷房に、直接利用する方が合理的だと思っている。

吸着式冷凍機との組合せ

太陽熱温水器とボイラーを使った給湯・暖房なら、家庭や小型店舗でも利用できるし、太陽熱温水器と吸着式冷凍機を使った冷房は、工場・営業所・大型店舗・官庁・学校・病院など、ある程度の大きさの建物なら利用できる。

要は、太陽熱を電気に変えて、電力生産を増やすよりも、太陽熱を直接利用して、電力消費を減らした方が、環境にも経済にもやさしいってこと。

2012.10.08 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |