FC2ブログ
NHK大河ドラマ「平清盛」がいよいよ最終回らしい。

1181年1月、清盛(松山ケンイチ)は熱病で死の淵にいた。源氏との決戦に勝利し、頼朝(岡田将生)の首を墓前に供えよと叫び、清盛は世を去る。4年後、一門の運命は坂をころがるように変転し、安徳(田中悠太)を抱いた時子(深田恭子)は「海の底にも都はある」と壇ノ浦に入水、盛国(上川隆也)は捕虜となり鎌倉で息絶える。そして頼朝は義経(神木隆之介)を追討し、幕府を開く。ある日、頼朝のもとを西行(藤木直人)が訪ねてくる。頼朝は西行を通じ、亡き清盛の霊と対面を果たす。

最終回「遊びをせんとや生まれけむ」

前回の生霊出現に続き、最終回はチャネリング(常識的な通信手段では情報をやりとりできないような相手=神・死者・宇宙人・未来人などとコミュニケーションすること)。w

オイラは、清盛(の生霊)が、源平合戦・平氏滅亡・義経の没落&死などを見て、最後に死を迎えるシーンになるのかと思った。スウェーデンボリの『霊界日記』風?w

しかし、チャネリングとはNHKもやりますね。まあ、「紅白」に美輪明宏さんを呼んじゃうくらいだから、べつに驚かないけど…。江原啓之さんだけは呼ばないでほしいな。wwwww


ところで、大河ドラマの男優陣のメイクってスゴイですよね。清盛も西行も、シミとかシワとか、ホントのジジイみたい。ただ、目だけは若いんだよね。「さばドル」のまゆゆ(渡辺麻友)みたいだ。w

それに対して、女優陣は、深キョンもりょうも、ババアなのにキレイなまま。妹が、「なんで?」って、身も蓋もないこと聞いてきたんで、「みんな“美魔女”なんだよ」って答えたら、職場で言いふらして笑いを取ったそうだ。


ちなみに、妹の職場では「平清盛」がバカウケらしい。前年の「江」もそうだったけど、ちょっと違った観点から見ると、こんなオモシロいドラマはない(つまりはトンデモってことw)。

妹の同僚の息子さんが、家出したり、自殺未遂を起こしたりして、親を困らせていたんだけど、親が、妹の影響で、「平清盛」をビデオに録るようになったのをこっそり見て、喜んでいるらしい。wwwww

それなのに、なんで視聴率が低いんだろう。不思議だ。(爆)

2012.12.19 | ├ TVネタ | トラックバック(0) | コメント(12) |

本日(12/18)、TOTOショールーム(新宿)とPanasonicショールーム(汐留)に、妹と行った。TOTOは午前中、Panasonicは午後に…。で、TOTOショールームの近くでカレーを食べた。

DELHI'S CURRY◆本格インドカレーのデリーズカレー

で、注文したのが、Cセット。



この画像はオイラが注文したのではないけれど、マトンのカレー、エビのカレー、サラダ、ナン、ラッシー、(画像にはないけど)タンドリーチキンもついて、980円とお得な値段だった。

某国立大学の学生だったころ、恩師のK教授がインド史の研究者だったんで、インドのカレーは食べたことがあった。しかし、フィールドとしているのがムンバイ付近だったので、ナンじゃなくてライスだった。まあ、ナンもあったけど、いちど冷えたナンをフライパンで暖めたものなので、熱々のナンを食べたのはこれが初めてだ。

けっこうウマイね。w

2012.12.19 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(2) |