FC2ブログ
成巽閣(せいそんかく)は、1863年、加賀藩13代藩主・前田斉泰が母堂・真龍院(鷹司隆子)のために造営した御殿である。

館内撮影禁止のため、パンフレットをアップした。







2013.08.10 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ひがし茶屋街では、デジカメの電池が切れたので、画像はない。代わりに、国指定重要文化財・志摩、お茶屋文化館(旧中や)、金沢市立安江金箔工芸館のパンフレットをアップする。


国指定重要文化財・志摩(1)


国指定重要文化財・志摩(2)


お茶屋文化館(旧中や)1


お茶屋文化館(旧中や)2


金沢市立安江金箔工芸館(1)


金沢市立安江金箔工芸館(2)

2013.08.10 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) |



金沢市の長町武家屋敷通りには、足軽資料館、長町武家屋敷休憩館、武家屋敷跡・野村家、金沢市老舗記念館、前田土佐守家資料館などがあり、西に行くと長町友禅館がある。ここでは、そのような有名スポット以外の画像をアップした。

下図は通りの地図。


クリックすると大きくなる


青い線で描いた通りがドラマや映画の撮影で使われるそうだ。

続きを読む

2013.08.10 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) |



金沢市の長町武家屋敷通りにある老舗記念館は、藩政時代からの薬種商であった「中屋薬舗」を移築したものである。

間取りは下図のとおり。


1階


2階
(クリックすると大きくなる)

続きを読む

2013.08.10 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) |



金沢市の長町武家屋敷通りにある足軽資料館は、旧早道町(現幸町周辺)に残されていた足軽屋敷を移築したものである。

足軽屋敷の間取りは下図のとおり。


クリックすると大きくなる

続きを読む

2013.08.10 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) |

金沢市の長町武家屋敷通りにある武家屋敷跡・野村家は、前田利家に仕えた加賀藩の重臣・野村伝兵衛信貞の子孫が代々住んだ屋敷である。

屋敷の間取りは下図のとおり。


クリックすると大きくなる

続きを読む

2013.08.10 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) |