fc2ブログ


「まどからまどか」ではない。『日経アーキテクチュア』(2014年2月10日号)は、「窓から見直せ ―意匠上の工夫で建物の省エネ性能向上」という特集が掲載されているそうだ。

窓から見直せ

しかし、家を建て替えてからいろいろ良い製品が出てくるのは、じつに残念だ。(爆)

2014.02.10 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

石原慎太郎→猪瀬尚樹→舛添要一と大嫌いな人物がつぎつぎと都知事になって不快なんだが…。w

舛添の勝因は、都知事選への都民の無関心だろうね。投票率46%じゃ、組織票が大きくものを言う。自民・公明(創価学会)・連合(電力総連)が舛添の支持基盤だ。また、宇都宮健児さんが健闘したけど、こっちは共産党。

1/25(土)に池袋に行ったら、宇都宮さんが演説していた。一般人は通り過ぎるだけで、立ち止まって聞いていたのは、ガチで“その手の人たち”だった。オイラは、むかし社会党(現・社民党)候補の選挙運動を手伝ったことがあるので、“その手の人たち”の独特な雰囲気がわかる。ちなみに、彼らは二分されていて、政治意識がおそろしく高い者(狂信者)と、おそろしく低い者(ほぼバカ)が同居している。どちらも、自分の頭で考えていないところは共通しているが…。w

左翼の“その手の人たち”に対して、保守の“その手の人たち”は単純に利害関係で動員されている(国民ではなく、○○ムラの生活が第一!な)ので、すこしはマシかもしれない。

舛添は、チェルノブイリ原発事故の後、「朝生」などで「原発推進」を主張しており、その見返りに東電から付け届けをもらっていた。ガチガチの「原発推進」派なのだ。だから、福島第一原発事故の後、急に「脱原発」を言い出したときも、オイラはまったく信用しなかった。今回だって、自民党と電力総連が応援していることからわかるように、「脱原発」の皮を被った「原発推進」派なのだ。

2011年3月15日は雨の日で、東京でもめっちゃ放射線量が上がり、ヤバイ状態だった。それなのに、母親が買物に行くと言い張り、仕方がないので、代わりにオイラが行ったんだが、めっちゃ怖かった。奥多摩では今でも放射線量がかなり高い。登山に行かない理由は、霊感が強くなって困るからなんだけど、そのこともあるのだ。ほとんどの都民は、そのことを知らずにいる。それが放射能の怖さなんだけどな。

オイラ的には舛添が公職選挙法と政治資金規正法の違反

有権者に寄付行為 市民団体が舛添氏を選挙違反で刑事告発
元側近議員が怒りの告発! 舛添氏「税金で借金返済」疑惑

で辞職することを望むが、そうしたらまた選挙になるんだよな。(爆)

2014.02.10 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(4) |

『生き人形』ではないぞ。

AKB48の“三銃士”


岡田奈々 西野未姫 小嶋真子


なんだが、「ネ申テレビ」ですっぴんが公開された。

こじまこ(小嶋)が、ゆうこ(大島優子)に似てるってネタだったはずが…。


小嶋真子 岡田奈々 西野未姫


西野の顔が別人と騒ぎになっている。wwwww

化粧ってスゴイな!(爆)

2014.02.10 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |