FC2ブログ
ホントは『美味しんぼ』よりたいへんなことなのだ。


 東京電力福島第一原発から漏れた汚染水が、沖合の海にまで拡散し続けている可能性の高いことが、原子力規制委員会が公開している海水データの分析から分かった。安倍晋三首相は昨年九月、国際社会に向かって「汚染の影響は専用港内で完全にブロックされている」と強調したが、現実には放射性セシウムはブロックされず、海を汚し続けている。 (山川剛史、清水祐樹)

汚染水 外洋流出続く 首相の「完全ブロック」破綻

集団的自衛権より自国の安全を保障しろよ。天ぷら野郎。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2014.05.18 | └ 福島第一原発事故 | トラックバック(0) | コメント(0) |

…を宮内庁が公開するらしい。

 卑弥呼の墓説がある奈良県桜井市の箸墓古墳(3世紀中ごろ~後半)など同県の天皇陵や皇族墓計44カ所を1876(明治9)年に撮影した写真と原板が宮内庁に保存されていることが18日、分かった。同庁書陵部によると、日本で最古の古墳写真という。

 箸墓古墳は明治20年代に植樹されて樹木が密集しているが、撮影当時は木が少なく、墳丘本来の姿を鮮明にとらえた唯一の写真。謎の多い大王墓の構造を知る第一級の資料になりそうだ。

 写真は「大和御陵写真帖」と題するアルバムにまとめられていたが退色が進み、書陵部が11年度に画像を復元。早ければ来年にも宮内公文書館で一般に公開する。

最古の古墳写真を宮内庁保存 卑弥呼の墓説、奈良・箸墓など

そんなことより古墳の調査をして欲しいな。そうすれば、日本の考古学が一気に進むんだが…。宮内庁がなければ、日本の考古学はもっと発展する。大仙古墳のように、仁徳天皇陵ではないことがハッキリしている古墳もたくさんある。調査されて、マチガイがもっと明らかになると困るから、調査させないんだろうな。

2014.05.18 | ├ 歴史ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |