FC2ブログ
鳥取大学教授・石井晁さんを知ったのは、『東京新聞』の記事から。

 人気アイドルグループ「AKB48」の第6回選抜総選挙の結果が7日、東京・味の素スタジアムで発表される。姉妹グループのSKE、NMB、HKTを含む約300人が立候補する人気投票とあって、毎年、国政選挙に負けない関心を集める。ファンはお目当てのメンバーの順位に一喜一憂するが、この結果を、数式で理論的に予測できるとしたら!? 昨年の総選挙をほぼ的中させたという鳥取大学の石井晃教授(57)=物理学=に今年の総選挙を占ってもらった。 (藤浪繁雄)

さしこVSまゆゆ 一騎打ち AKB48総選挙 数式で予測

で、彼のブログ記事にこんな記述が…。

それ以外に、実は、図をみてもらうとわかりますが、一昨年、昨年の圏外から25位に躍進したHKTの森保まどかの躍進を、実はヒット現象の数理モデルの計算で予測してました。私も院生の太田君も森保まどかさんをそれほど重視してなかった(ごめんなさい)ので、取材でも言わなかったんですよね。図はヒット現象の数理モデルで浮動票獲得に一番効くと思っている、「間接コミュニケーションの係数」の値です。今回票を伸ばした渡辺麻友、松井珠理奈、島崎遥香、山本彩などが大きな値になってることがわかります。指原莉乃・柏木由紀は基礎票を中心にして高得票を稼いだだけに、この間接コミュニケーションの係数は大きくないです。

特に森保まどかはすごく大きい数値で、これを素直に解釈すれば、大躍進が予測できたんですが。う~ん、今さら書いても、後出しじゃんけんですよねぇ。

AKB選抜総選挙 まとめ


もりぽは、まだまだ無名ですから、このあつかいはやむを得ません。そもそも、もりぽ陣営の「選対」も、「速報」での11位に驚いていたくらいですから。

これは、ツイッターやまとめサイトのコメントで書いてきたことで、自分のブログには書いてないのですが、今年に入ってから、「Fまど」の全国区化が著しかったのです。メールが、それまでは九州と関東がほとんどだったのですが、北陸とか、東北とか、四国、山陰からも来るようになりました。今回の選挙では、“まどらー”だけでなく、“渡辺さん”の票が大きかったのではないかと思っています。

あと、今週月曜日(6/9)の「Fまど」で「選対」の人が「どぶ板」選挙をしていたことを報告していました。「どぶ板」は基礎票固めには重要なので、この点では「選対」の活躍があったようです。長崎出身はいまのところ彼女一人で、しかも長崎市観光大使に任命されたばかりだったので、基礎票固めには絶好のチャンスだったわけです。

HKT48の総選挙上位5人は、はるっぴ(兒玉遥)とみお(朝長美桜)を除くと、福岡以外の出身者です。さしこ(指原莉乃)は大分だし、さくら(宮脇咲良)は鹿児島だから…。ぴーちゃん(駒田京伽)は、宮崎票を冨吉明日香と分けて、79位に滑り込んだのかも…。次回は熊本出身のみく(田中美久)が有利だな。村重は、「めんたいこ!」ではなく、山口出身をアピールすべきなのかも…。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2014.06.13 | ├ まどちゃん(森保まどか) | トラックバック(0) | コメント(0) |

  6月12日(2014年)発売の「週刊文春」(6月19日号)にジャニーズJr.阿部顕嵐(16)(あべ・あらん)との深夜デートを報じられたHKT48の村重杏奈(15)が、グーグル+で謝罪している。

  持ちギャグである「めんたいこ」をつぶやいた4分後に「ご心配おかけしました。ごめんなさい」と記した。

  ファンからは「気にするな!村重は、今まで通り明るく行こう♪」「あんにゃが大丈夫な大丈夫だよ!」という応援の声や「ふざけてる…文春の件、違うなら違うってはっきり言ってよ!!事実なら事実って!!」「は?こんなときにふざけるな」といった批判の声など様々な意見が寄せられている。

HKT村重杏奈「ご心配おかけしました。ごめんなさい」ジャニーズJr.と深夜デート

その後、“ぐぐたす”の「謝罪」は削除された。

運営が、家族を呼んで、本人とともに今後の活動について話し合っているのだろう。

「峯岸みなみ坊主頭事件」以来、運営が、ヲタの常識よりも、社会(世界)の常識を気にするようになり、この手の「不祥事」の「処分」をヲタに任せるようになった。つまり、「それでも好きだよ」ってヲタが多数ならば、そのまま活動を続ける。ヲタが減ったら(握手会等でそれはわかる)、活躍の場が減る(メディアへの露出が減る)。結果、本人の判断で辞めることになる。ある意味、こっちの方が残酷なんだが…。

いずれにしても、運営は、「不祥事」があったという事実を認めたら、「処分」しなければならないので(以前に処分されたメンバーの手前)、なかったことにするしかない。だから、「謝罪」は削除されたようだ。

ただ、今回は、「東京都青少年の健全な育成に関する条例」違反がからんでくるので、村重個人やマネージャーらに対しては厳重注意(場合によっては謹慎w)があったとは思う。

いずれにしても、このあとの「処分」はヲタに任せられたようなので、“しげっこ”のみなさん、どうするか決めてね。

2014.06.13 | ├ HKT48 | トラックバック(0) | コメント(0) |