FC2ブログ
いま、降ってるんだけどね。w


16:20 雨は降っていない。


16:25 墨田区で降り出す。


16:30 墨田区から江東区へ 千葉県船橋市で降り出す。


16:35 埼玉県川口市で降り出す。


16:40 ここでヤバイことに気づく。


16:45 もう降り出す。


16:50 雨が一つになる。


画像は東京水道局の「東京アメッシュ」から。

東京アメッシュ

2014.07.20 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨日(7/18)、わが家から足立花火大会の花火が見えると書いたんだけど、画像をアップしておく。






デジカメで花火を写すのはメンドクサイ。とくに、オイラのは、8年前に買った Panasonic の LUMIX なので、なかなか上手く撮れない。ちなみに、CMは、綾瀬はるかではなく、浜崎あゆみだった。w



Hanabi / 浜崎あゆみ

2014.07.19 | Ayu(浜崎あゆみ) | トラックバック(0) | コメント(0) |

野口健氏が韓国人に差別された事件は10年前の話だったそうだが、それ以上に驚いたのは、彼がサウナから追い出された事件で、しかも、日本人が言って韓国人が怒る台詞No.1を彼が口にしていたことだ。これはアカン。

――釜山のサウナに入ったときも、「日本人か?」と聞かれ、「追放」されたそうですが、詳しくお願いします。

野口 あの「追放」という表現は過剰だったかもしれません。サウナでは、一緒に行ったヒマラヤのシェルパの方と日本語で話していると、お店のお年寄りの方が上手な日本語で「あなたは日本人ですか?」と聞いてきました。こんなことを聞き返す方が悪かったかもしれませんが、「日本語がお上手ですね」「お勉強されたんですか?」と言いました。すると、お年寄りの方は、スイッチが入ったように、「違うよ。あなた方、日本人が教えたんじゃないか!」と怒り出したのです。日本統治時代に強制的に教育を受けたのに、配慮のない言い方だと思ったのでしょう。すると、何が起きたんだと周りが騒ぎ出し、困ったなと思っていると、お年寄りの方が「あなたは出て行きなさい」というので、出て行ったわけです。

韓国での「日本人差別」10年ほど前だった 「あの時そうなら、もっと酷いのでは」 アルピニストの野口健さんに聞く

日本語の強制は、三・一独立運動(1919年)後の「文化政策」と1930年代後半の「皇民化政策」の2段階で行われ、その結果、韓国人のお年寄りのほとんどは日本語が話せる。「日本統治時代に強制的に教育を受けたのに、配慮のない言い方だと思ったのでしょう」なんて言ってるけど、たぶん当時は知らないで言って、めっちゃ怒られたんだろうな。逆に、知ってて言ったとしたら、野口さんの人格はかなりヤバイことになる。

野口さんは、お母さんがエジプト人で、幼少期を海外で過ごし、カイロの日本人学校からイギリスの立教英国学院って学歴(しかも自称「おちこぼれ」)だから、誰からもそのことを教わらなかった可能性が高い。その点で、野口さんは災難だったわけだ。

ここで言えるのは、野口さん自身のアイデンティティ(帰属意識)は「日本人」なんだろうけど、いわゆる日本人とはちょっとちがう感性である可能性が高い。彼の発言はフィフィの発言と同じくらいに考えた方が良いのかもしれない。…ということかな。

2014.07.19 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

唯一、わが家(3階)から見える「花火大会」なんだけどね。

  あす19日(2014年7月)に行なわれる東京・足立区で花火大会で、迷惑な場所取りが横行している。スプレーを芝に吹きつけて見物場所を確保するのだ。司会の羽鳥慎一は「誰だっていい場所で花火を見たいのに、自分だけということですね」と呆れる。

  足立区は悪質な場所取りが横行するようなら花火大会そのものの中止も検討するという。

東京・足立区「花火大会」傍若無人の場所取り!芝生にスプレーで線引きして「ここダメ」

右岸側(川下に向かって右手側)ばかり撮影していたらしい。2度ほど行ったけど、左岸側からしか見たことがない。河川敷は、灯りが少なくて暗いので、スプレーの印なんて目に入るのかな。

あと、河川敷が広く、見る場所はいっぱいあるので、わざわざ場所取りする意味がよくわからん。花火を見ることより、酒を飲んだり、お弁当を食べたりする場所を確保したいんだろう(花見の場所取りと同じ理屈w)。

2014.07.18 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

帝国データバンクの「大型倒産速報」にある記事を引用。

「東京」 (株)リゴレ(資本金100万円、渋谷区猿楽町7-1、代表藤井公二氏)は、7月16日までに営業を停止した。

 当社は2013年(平成25年)3月にファッションeコマース事業会社から「ricori」ブランドの営業権を譲り受けて設立。10~20代の女性をメインターゲットとしたファッションブランド「ricori」の企画・製造・販売を手がけ、取り扱う婦人服、シューズ、アクセサリー類の監修・デザインは2013年7月にAKB48を卒業したタレントの篠田麻里子氏が行い、製造は国内企業をはじめ中国、韓国などの海外企業へ委託していた。

 2013年2月の「ルミネエスト新宿店」を皮切りに、同年3月には「HEP FIVE店」(大阪市北区)および「心斎橋オーパ店」(大阪市中央区)、同年8月には「博多阪急店」(福岡市博多区)と立て続けに店舗をオープン。インターネット販売も行い、今年2月28日からは「ルミネエスト新宿店」オープン1周年を記念して期間限定で「マルイジャム渋谷店」をオープンさせ、第1期となる2014年3月期の年売上高は8億円内外を目標としていた。

 篠田氏の知名度を武器に、各店舗オープンの際はマスコミにも大きく取り上げられるなど話題を集めていたが、先行投資の負担のほか、高めの価格帯であることから思うように売り上げは伸びず、「心斎橋オーパ店」が昨年8月25日をもって閉店(「HEP FIVE店」と統合)される一方、今年3月21日に開催された「東京ランウェイ2014」には篠田氏が「ricori」のモデルとして参加するなど、動向が注目されていた。

 負債は調査中

株式会社リゴレ営業停止(帝国データバンク「大型倒産速報」)

教員としての経験からいうと、オシャレな女の子は勉強ができないことが多いです。おそらく、オシャレに関心が行ってしまうと、勉強を顧みなくなるからなのではないかと思われます。まりこ様も、この経験則からは外れておらず、今は亡き「週刊AKB」などでおバカを晒しておりました。ちなみに、《勉強ができない=頭が悪い》とは必ずしも言えません。逆《頭が悪い=勉強ができない》は言えますが…。

「取り扱う婦人服、シューズ、アクセサリー類の監修・デザインは(中略)篠田麻里子氏が行い」とあるように、まりこ様は熱心に取り組んでいたようです。しかし、「先行投資の負担のほか、高めの価格帯であることから思うように売り上げは伸びず」とあるように、マーケティングに失敗したことが致命的だったようです。まりこ様は48グループのなかでも女性ファンが多かったのですが、やはり10~20代の女性に高めの値段設定はムリがあったのでしょう。

また、このツイートが酷いとアンチが騒いでおります。

ricoriが閉店する事になり大変驚いています。私篠田麻里子も去年までアドバイザーとしてお手伝いしていただけに残念です。今までricoriを応援してくれたみなさんありがとうございました。

22:56 - 2014年7月15日

たんなるアドバイザーじゃないだろ!的な非難が多いです。まあ、まりこ様にこんなにアンチがいたのか?という驚きもありますが…。

「タレントショップは100のうち1つしか残らない」という梅宮辰兄の金言があるそうなので、まりこ様も99の方だったということでしょうか。要するに、片手間でビジネスをしてはいけないということです。



ちなみに、もりぽ(森保まどか)は、ファッションにあまり関心がないようで、ふだんはぜんぜんオシャレじゃありません。



でも、オシャレさせると、「モテ」をいただけるんだよね。

2014.07.18 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

…という判断を最高裁が下した。

 DNA型鑑定で血縁がないと証明されても、それだけで一度決まった父子関係を取り消すことはできない。最高裁第一小法廷(白木勇裁判長)は17日、3家族が争ってきた裁判の判決で、そうした判断を初めて示した。血縁よりも「子の法的な身分の安定」を重視した。

DNA鑑定だけで父子関係取り消せず 最高裁が初判断

この裁判、北海道と近畿の裁判と、四国の裁判ではちがう。北海道と近畿の例は、血のつながりのない夫が一、二審の親子関係を取り消す判決を不服として訴えている(下図)。


それに対して、四国の例は、夫が親子関係の取消を認めない一、二審を不服として訴えている。

最高裁の判断は、北海道と近畿の例では、夫の主張を認め、一、二審を破棄したのに対して、四国の例では、一、二審を支持して、夫の主張を退けた。

外国には、DNA鑑定は、裁判所が認めた場合のみ行い、濫用してはならないという法令もある。日本では、この分野にかんする立法措置が遅れており、今回のような裁判が起こされている。5人の裁判官のうち、4人は新たな立法措置が必要だとの意見だったそうだ。

このような判決になったのも、必要な立法措置を国会(あるいは内閣)が怠ったからなのだが、これを機にマジメに取り組んでもらいたいものだ。←と言ってみたが、取り組まないだろうな。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2014.07.18 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

不正はあったが、学位取消に該当せず。なんだ!それ!!

V.結論(付言)

・転載元を表示せずに他人作成の文書を自己が作成した文書のようにして利用する行為は、研究に携わる者が作成する論文等において、決して許されない。小保方氏について、学位取り消し要件に該当しないと判断したことは、この問題点の重大性を一切低減するものではない。

早稲田大学がひとたび学位を授与したら、それを取り消すことは容易ではない。それほど学位の授与は重みのあるものである。早稲田大学において学位審査に関与する者は、その重さを十分に認識すべきである。

以上

<小保方博士論文>「不正あったが学位取消に該当せず」早大調査委・配布資料(全文)

「それほど学位の授与は重みのあるものである」って書いても、不正に目をつぶったことで、羽毛くらい軽いと証明してしまった。

「綸言汗の如し」(りんげんあせのごとし)という言葉がある。皇帝がいちど発した言葉(綸言)は取り消したり訂正することができないという格言なのだが、早稲田大学の学位も「汗の如し」と言いたいのだろう。

まあ、猛暑日にかく汗みたいに、不正論文が見つかり、それらにも学位を濫発している。だから、ひとつ取り消したら、ほかのも取り消さなきゃならない。これはメンドクサイ! …ということか。

どっちみち、早稲田大学が残念な大学であることを暴露した決定だな。

2014.07.17 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

7/12(土)に放送されたTBS「報道特集」での国産ステルス機開発にかんする報道。



機体が「機動戦士ガンダム」のコアファイターに似てたり、国産エンジンのアフターバーナーがエコジョーズと同じようなコンセプトなので、ワラタ。

ナンデモ知ってるw南堂久史氏はボロクソに書いてるようだけど…。

MRJ と心神の現状

「心神」の方が国産ステルス機ね。

シロウト考えなんだけど、デカすぎる翼と推力偏向パドルは、旋回能力を高めるためなのではないのか。旋回能力が高い方が、「専守防衛」の邀撃機としては、優れていると思うんだけどね。

「国民の知らないところで開発していることが問題」という金平茂紀キャスターの発言は、ネトウヨがボロクソにケナシテタけど、シビリアン・コントロール(文民統制)の観点から言えば当然。ステルス機が「必要最小限度の実力」なのかという議論は必要だし、何より税金で開発してるんだから…。

ぜんぜん関係ないけど、防衛庁(当時)の「天皇」と呼ばれた守屋武昌さんをひさびさに見ました。あと、第三開発室長の三輪英昭一等空佐が、 コメディアン 俳優の佐藤二朗さんに似てた。w

2014.07.17 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(2) |

渡辺通一丁目の「飾り山笠」の見送り表題(裏側の飾り)がコナンなんだが…。


それも、もりぽ(森保まどか)がHKT48に入るずっと前から…。

博多祇園山笠公式ホームページ|飾り山紹介

これだと、平成21(2009)年からそうなんだよね(それ以前は不明)。

2014.07.16 | ├ まどちゃん(森保まどか) | トラックバック(0) | コメント(0) |

ろくでなし子さんの事件って、リーク→メディアスクラムは怖いって話なんだけどね。

  警視庁はきのう14日(2014年7月)、自称芸術家の42歳女性をわいせつ電磁的記録頒布罪容疑で逮捕した。容疑者はネット上で、活動資金の提供を呼びかけ、寄付をした会社員の男性ら32人に自分の女性器の3Dデータを送った疑いだ。資金は女性器をかたどったボート作成に使ったという。

「カンパしてくれたら私の女性器3Dデータ送ります」自称芸術家わいせつ容疑で逮捕

うわっ、あやしい女だ! …ってフツー思うよね。でも、元フジテレビ・アナウンサーの長谷川豊さんが、以下のとおり、真相を伝えております。

続きを読む

2014.07.16 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

フクイチから20km離れた南相馬市の水田から放射性物質が検出された件だが、

 東京電力福島第一原発で昨夏に実施した大規模ながれき撤去作業で放射性物質が飛散して、20キロ以上離れた福島県南相馬市の水田を汚染した可能性を農林水産省が指摘し、東電に防止策を要請していたことが分かった。福島県は「他の要因は考えられず、がれき撤去の可能性が限りなく高い」としている。東電は要請を受けて撤去作業を凍結してきたが、広範囲に飛散した可能性を公表しないまま近く再開しようとしている。

がれき撤去で飛散、コメ汚染 福島第一の20キロ先

50km離れた相馬市でも検出されていたのだな。

 東京電力が昨年8月に福島第一原発で実施したがれき撤去作業で放射性の粉じんが20キロ以上離れた避難区域外の水田に飛散した可能性が指摘されている問題で、この時の放射性の粉じんがさらに50キロ付近まで飛んでいた可能性が高いことが京大研究グループの調査で分かった。今後も実施していくがれき撤去作業による汚染が広範囲に及ぶ恐れを示すものだ。

     (中略)

 このうち原発から北西48キロの相馬市で集めた昨年8月15~22日分から、他の時期の6倍を超す1立方メートルあたり1・28ミリベクレルの放射能を検出。北北西27キロの南相馬市では20~30倍だった。西南西22キロの川内村では変化がほぼなかった。

50キロ先、住宅地にも粉じん 福島第一原発がれき撤去

今どき、家の解体だって、粉じんが出ないように、ちょっとずつ壊すんだが…。









フクイチのがれき撤去は、マトモな解体業者がやったのか疑問だ。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2014.07.16 | └ 福島第一原発事故 | トラックバック(0) | コメント(0) |

タンス預金したがる傾向を「流動性選好」というんですよ。経済学じゃ。w

  3人は仕事で知り合った30代の男性に、「銀行は金利が安い。タンス預金にしてすぐに運用できるようにしたほうがいい」とささやき、信じた男性は銀行預金を解約して自宅に現金2450万円を隠した。中村らは男性を飲食店に呼び出し、男性がトイレに行った隙に男性のバッグから自宅のカギを盗み、一人が店を抜け出して男性のマンションに侵入して現金2450万円や通帳の入ったトランクを盗んでいた。

「タンス預金がいちばん有利」銀行解約させ自宅から2450万円空き巣!コンサル社員3人

さて、デフレの場合、下図のように、金利は低いが、物価も下落しているので、銀行預金は不利ではない。少なくとも金利分だけ、タンス預金より有利である。ちなみに、アベノミクスが始まる前、企業が内部留保していたのはこのことをよく知っていたから。



普通預金や当座預金は、いつでも下ろせるので、通貨(預金通貨)と考えられている(定期預金は準通貨)。

この犯人たちは「流動性選好」を利用して金を奪ったわけだが、そのように解説する人は池上彰くらいだろう。(爆)

2014.07.16 | ├ 経済ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

いわゆるムリ筋ってヤツね。

  中学校の雨水ろ過機導入をめぐって業者から賄賂を受け取っていたとして愛知県警に受託収賄などの容疑で逮捕された岐阜県美濃加茂市長の藤井浩人容疑者(29)について、名古屋地検は2014年7月15日、受託収賄と事前収賄の罪で起訴した。贈賄側の名古屋市の経営コンサルタント会社社長の中林正善容疑者(44)も起訴された。

  だが、藤井被告は「事実無根」などと一貫して容疑を否認している上、現金の受け渡しがあったとされる場に同席した人も、「お金の封筒たるものは見ていない」と話しており、関係者の言い分は食い違ったままのようだ。

美濃加茂市長、容疑否認のまま起訴 会合同席者は「お金の封筒見ていない」

フツーに考えて、30万円のために、人生を棒に振る市長がいるとは思えないんだけどね。

市長の弁護を引き受けた郷原信郎さんは「責任先送りのための起訴」という暴挙だと批判している。

それは、現職市長を逮捕した事件だからこそ、処分保留・不起訴にすることは、警察幹部、そして、その逮捕を了承し、勾留請求をした検察にとって、重大な責任問題になるからだ。いくら公判立証が困難であっても、無罪の可能性が高いと思っても、現時点で、現職市長逮捕が見込み違いであったこと、間違いであったことを認めるよりは、ましだからだ。

「責任先送りのための起訴」という暴挙

この事件、裁判官が「逃亡のおそれあり」として現職市長の勾留決定をしたりと、日本の司法のダメな面がつぎつぎ明らかになるな。

2014.07.15 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

日本人が韓国人に「差別」される時代なのね。

  アルピニストの野口健さん(40)がツイッターで紹介した、韓国を訪れた際に受けたという「日本人差別」のエピソードが反響を呼んでいる。

  運転手に日本人だと告げたところ、目的地に到着していないにもかかわらず車から降りるよう言われたというのだ。

     (中略)

「韓国訪問の時にタクシーに乗っていたら運転手に『日本人か?』といわれ、『そうだ』と答えたら『車から下りろ』と。そのクセに『金は払え』と。頭にきて一銭も払いませんでしたが。当たり前でしょ」

野口健、韓国のタクシーで受けた「日本人差別」を告白 「日本人旅行者が減るのも無理はない」

30年くらい前に、知人(女性)が韓国に行ったとき、タクシー運転手(高齢者)から「恨み言」を聞かされたことがあった。その運転手は、戦争中によい仕事があると騙されて日本に行ったら、鉱山で死ぬほどこき使われたうえに、逃げ出したら殺すと脅されたそうだ。「それは気の毒ですね」って言ったら、それで終わりだったらしい。

日本統治時代を知っている韓国人は、日本人をよく知っていたので(日本人は100%悪人でも善人でもない)、日本人への接し方もフツーだったのだろう。ちなみに、当時の韓国人がいちばん怒っていたのは、若い日本人が自分の国の歴史(とくに朝鮮半島支配の事実)をほとんど知らないことだった。

今の韓国人は、観念論的に日本人は悪いと教えられており、実際の日本人を知らないから(日本人は100%悪人)、そんな異常な態度を取るんだろう。それ以外にも、1997年のアジア通貨危機以降、過剰な競争に常に晒されているガチ新自由主義の韓国だから、日本人が人びとのフラストレーションのはけ口になっているのかもしれない。

日本でヘイトスピーチやってる連中も、韓国人を知らないという点では、同類なんだよな。

2014.07.15 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

アッチ(木下あゆ美)が第一子を出産。おめでとうございます。

無事帰還??

オメデタイ話なんだけど、男の子なのか、女の子なのか、文面と画像からはわからん。オリコンが報じていたが、そっちでも載ってなかった。

“デカイエロー”木下あゆ美が第1子出産「めちゃくちゃ可愛い」

しかし、未だにデカイエローなんですね。w

あと、「予定日が過ぎるとあんまり良くないので、今日折角来ていただいたし陣痛促進剤を使って出しちゃった方がいいと思うんですよね...」と、医師の薦めで陣痛促進剤を使ったことが書いてあった。

「予定日がすぎると…」なんて医師が言ってるけど、予定日の前日に産んだとあるから、ぜんぜん過ぎてないじゃん(むしろ、予定どおり)。産院としては、さっさと出産させてしまいたいから、促進剤の使用を勧めるのだ。

子どもが産まれた曜日を記録すると、土日の出産が異常に少ない。医者が休みたいから、陣痛促進剤を使った結果なのだが、あまりに顕著なので問題になっている。促進剤を使った結果、母子ともに死亡する例もあるのだ。今回は母子ともに健康でよかった。



とある情報によると、男の子らしい。

2014.07.15 | アッチ(木下あゆ美) | トラックバック(0) | コメント(0) |



「HKT48ラジオ聴かナイト」の「超不思議ちゃん」のコーナーに別々に出たなこみく(矢吹奈子&田中美久)が、けっこう怖いネタをもっていて、披露した。


矢吹奈子(2014/06/22)

「クローゼットの中のカボチャの置物がガタガタ動いていた」話。


田中美久(2014/07/13)

「黒い穴が空いているみたいに目が黒くて、周りが緑と青が混ざった感じの色で、角があるかないかって感じの怪物」を見た話。


みくの見た「怪物」って、なつ(松岡菜摘)とオッキーさん(沖繁義アナ)がちゃかしてたけど、いわゆる“青鬼”ってヤツでしょ。永久保貴一さんが描いたり、ファンキー中村さんが見たりする、腐乱した姿で現れる霊のこと。


永久保貴一(著)『永久保貴一の極めて怖い話』
(ホーム社、2012年) p.67

2014.07.15 | ├ HKT48 | トラックバック(0) | コメント(0) |

あっちゃん(前田敦子)が「さよなら歌舞伎町」という映画に出演するらしい。

映画『さよなら歌舞伎町』公式サイト

しかし、それに対するドルヲタの否定的な反応に違和感を覚える。

ラブホ映画で自然体の演技・・・

アイドルである(あった?)ことを考えるとなんとなく残念な印象である。

前田敦子は、これまで何本かのドラマや映画に出演。関係者の評価は非常に良いものだったが、それらがすべて営業トークだと思うほど実際の結果は悪かったと言わざるを得ない。

今回の映画の公開は2015年1月であり、実際に見なければ評価は下せないが、今回の演技が好評だとしたら、アイドル前田敦子ファンにとっては複雑な心境ではないだろうか。これまではある意味で等身大といえる役柄であったが、実際の評価は低く、エロチィック系で良いと言われるのはねぇ。確かに、現実にはファンもエロティック系の期待は高く、大胆なエロスから大物に変化する場合もあるから方向的には間違いではないだろう。

いずれにせよ、関係者評価ではなく、映画公開後の一般評価で良いと言われなければ女優としての前途は厳しいものになるでしょう。

記事の中は女優 前田敦子と書かれており(元AKB48)の表記はない。

前田敦子ラブホ映画で自然体

主演の染谷将太くんもそうだけど、南果歩、松重豊、大森南朋、村上淳、田口トモロヲ諸氏が脇を固めるとか、廣木隆一監督・荒井晴彦脚本なんて、スゴクねぇ? とくに、廣木・荒井コンビの作品は、寺島しのぶさんが女優としての現在の地位を築くうえで、重要な転換点になる作品だったよね。知らんのか? (「大胆なエロスから大物に変化する…」なんて書いてるから、知ってるんだろうな)

この記事を書いた人、例の「アイドルはアイドルでしかない」の記事を書いた人なんだけど、それに対して、つぎのコメントを寄せてくれた人がいた。

(前略) こういう人種にとってアイドルとは、若さだけが取り柄の無芸な存在で、ピーク過ぎたら細々と生き残るぶんには許せるが、芸で認められて再び活躍するなんてことは、常識から外れた「有り得ない出来事」なのかな~と思います。

「アイドルはアイドルでしかない」のコメントリスト

なんか、この事態を予測していたかのようなコメントだった。

ぜんぜん関係ないけど、記事を書いた人、交通事故に遭っちゃったらしく、その点はカワイソウだ。しかし、あえて言わせてもらうけど、「アイドルである(あった?)ことを考えるとなんとなく残念な印象である」なんて書いちゃって、オマエが残念なんだよ。

2014.07.14 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

大河ドラマだと、「このドラマはフィクションであり、実在の人物・団体とは何の関係もありません」ってテロップが出ないな。

諏訪勝則(著)『黒田官兵衛 ~「天下を狙った軍師」の実像』(中公新書、2013年)を読んでいたら、(アタリマエだが)大河ドラマ「軍師 官兵衛」のフィクションに気づく。

青山の戦いと土器(かわらけ)山の戦いは、若き官兵衛が、多くの犠牲を出しながら、宿敵・赤松政秀を破った戦いとして描かれていた。

 そんななか、黒田の宿敵・赤松政秀(団時朗)が大軍を率いて姫路を襲う。官兵衛は奇襲をかけ、一度は赤松軍を撃退。しかし再び赤松が兵を挙げると、少数の黒田軍は、敵の怒濤の攻撃に苦戦を強いられる。小兵衛(塩見三省)や武兵衛など多くの家臣が命を落とすなか、官兵衛らは奮戦の末、ついに長年の宿敵・赤松に打ち勝った。

第5回 2/2放送 「死闘の果て」

まあ、事実ではあるんだけど、赤松が、織田信長の命令で、この戦いを仕掛けたことは語られていない。つまり、最初に信長の勢力が播磨に伸びてきたとき、抵抗していたのが、官兵衛の仕える小寺政職だったという事実だ。

このあと、小寺氏も信長に従うことを決めて、官兵衛が信長に拝謁するって件(くだり)になる。

それだと、《官兵衛には、先見の明があり、信長が天下統一を成し遂げると見抜いて、いち早く信長に従った》というストーリーに、たいへん都合が悪い。そこで、信長の命で赤松が動いていたことはカットされたわけだ。

描くフィクションだけでなく、描かないフィクションもあるって話だな。(爆)

2014.07.14 | ├ TVネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

7月から日テレではじまった「NMB48 げいにん!!!3」なんだけど、ひな壇にいるメンバーの数が多すぎて、誰が誰だがよくわからん。15人以下にして、名札をつけてもらいたい。w





選抜総選挙でHKT48に抜かれちゃったからなのか、やたらと大人数を出しているんだが、もっと一人ひとりを丁寧に紹介しないと、キャラが立たない。

あと、あんちゅ(石塚朱莉)が、「げいにん!!2」のときと変わりすぎてて、別人かと思った。(爆)


↓ ↓ ↓

2014.07.13 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |


アルミエアコンガードという商品(1,480円 税別)を買ってきて、エアコン室外機に取り付けた。

エアコン室外機に日よけ

2014.07.12 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(2) |