FC2ブログ
勝利の女神とか、火の女神とか、いろいろいるグループだな。w



  福岡ダイエーホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)で投手として活躍した若田部健一さん(41)と、長女でHKT48メンバーの遥さん(15)親子によるテレビ共演が、ちょっとした話題だ。健一さんは野球解説者として知られており、2014年5月からは遥さんがリポーターとして出演している。

  これまで若田部親子は5回共演しており、5試合ともホークスが勝っている。それに加えて、いずれの試合もホークスが一度は先制された後に逆転勝ちするというパターンで、HKTメンバーからは「勝利の女神!」といったコメントも書き込まれている。

HKT若田部遥さんに「ホークス勝利の女神!」の声 「解説・リポート親子共演」5戦全勝で「不敗伝説」

画像は、(森保)まどんかさん(左)と…。わかちゃんは、最近、お母さんに似てきて、キレイになりつつある。髪型はまどんかさんと同じ方が良い(美人に見える)のだが…。

わかちゃんは、恋人にするには考えものだが、奥さんにするならNo.1だろうな。しかし、夫となったものは、若田部健一さんのプレッシャーに耐えねばならないが…。

ちなみに、わかちゃんは“まどらー(もりぽヲタ)”第1号なのだが、TO(トップ・ヲタ)の地位は“しなもんパパ”に奪われている。w

2014.07.06 | ├ HKT48 | トラックバック(0) | コメント(0) |

アンスリウムの植え替えをした。



妹がもらったのだが、母親が育てていた。そして、鉢が小さくなったので、植え替えが必要だと近所の人から言われた。しかし、自分でやるはずもなく、オイラに命令が下った。

続きを読む

2014.07.06 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

この話はけっこう衝撃的だ。

  興味深い生い立ちの本である。

  ある学校の生徒が「夏休みに山野を駆け巡って感激しながらチョウを採集し、美しい標本を作」り、課題として提出したその標本のそばに、友人たちの感想を書いてもらうノートを置いた。しかし書き込まれたのは「この殺蝶鬼死ね!」「おまえみたいな奴が自然破壊の元凶だ!」「自然を愛さない奴は地獄に墜ちろ!」等の言葉であり「感嘆や賞賛の言葉はどこにもみられなかったという」。深く傷ついた少年は、昆虫採集はそんなに悪いことなのでしょうか、と、筆者らの一人に相談の手紙を書いてきた、これが「本書を出す一つのきっかけとなった」とある。

  老境の(失礼)著者らの、虫取りをする子供への温かい愛情を感じさせる挿話である。手紙を書いた少年は、本書でどれほど励まされたことであろうか。


  本書は、このような経緯もあり、昆虫採集と標本作りを強く弁護、推奨する。

  主張の要点をまとめれば、採集によって絶滅した昆虫はない、乱開発こそが問題だ、採集と標本作成は観察力や集中力を養う教育効果が大きい、野山を巡るので身体も鍛えられる、よって昆虫採集は「学問・芸術・スポーツ・娯楽の要素を全て兼ね備えた素晴らしい趣味である」といったところだろう。かつて台湾では蝶を毎年三千万頭も採り標本として輸出したが、その生息数は一向に減ることがなかった、などと知らされると、昆虫の繁殖力に改めて驚かされる。

  他方で、筆者らは生命や倫理には言及しない。当然だろう、弁護しようとすれば検察側のストーリーとは別の次元の議論が必要だ。

  筆者はいう。「昆虫採集を悪と決めつけて何の害もない採集家を指弾し、採集禁止の法律や条例をつくって子供たちからこの趣味を奪った人たちは、一方で農薬やブルドーザーによって自然を破壊し、無数の虫の命を断っていることには目をつぶっているが、いつになったらこの誤りに気がつくのであろうか」。昆虫減少の「罪」に問われた昆虫採集家と子供たちのために、「真犯人」を告発せんとするこの弁護人の弁論を、陪審員たる読者はどう受け止めるだろうか。

霞ヶ関官僚が読む本 「楽しい昆虫採集」が告発する「生命を大切に」教育の行き過ぎ

最近の子どもの特徴の一つが、虫を異常に怖がることだ。蜂や蚊のように人間を刺すとか、ゴキブリやハエのようにばい菌を媒介するとか、蜘蛛やムカデのようにちょっとキモチ悪い形の虫ならまだわかるが、蝶やバッタ、セミを怖がるのには驚いてしまう。いかに自然と隔絶された世界に生きているのか、と思ってしまう。まあ、それも大人の責任なんだけど…。

自分が子どものころは、危険な虫とそうでない虫の区別がついていたので、安全な虫は平気で捕まえていた。母親の実家に夏休みに行くと、カブトムシやカナブンが、夜、灯りに誘われて飛んできたので、それを捕まえるのが楽しみだった。また、庭にハンミョウがいて、追いかけると逃げるので、子どもにはとてもオモシロイ遊びだった。榎が一本生えていて、そこにはタマムシがいた。とてもキレイだったな。

続きを読む

2014.07.06 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |



あんにん(入山杏奈)主演の映画「青鬼」が昨日(7/5)封切られたけど、映画館に人がいっぱいで入れないらしい。ミニシアターで15館だから、アタリマエか?w



映画『青鬼』公式サイト

たしかに青鬼はキモカワかもしれないな。(爆)



ぜんぜん関係ないが、赤鬼/青鬼は腐乱した姿で現れる霊のこと。らしい…。w

2014.07.06 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(4) |

注射ってそんなに怖いかね。w



昨夜(7/5)の「AKB48 SHOW」で見た注射のシーン。(森保)まどんかさんには悪いが、



ひらりー(平田梨奈)の怖がり方が衝撃的すぎて、印象薄いんだよね。←いつもか?w





さしこ(指原莉乃)のヤツ、ここでも「いい人」アピールしてたな。(爆)

2014.07.06 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |