FC2ブログ
昨日(7/27)の暑さがウソのように、今朝は涼しい。

昨日の東京の14時の気温は33.4℃で相対湿度は63%だった。この場合、絶対湿度(空気1kg中に含まれる水分)は20.9g/kg。不快指数は85.2で「暑くてたまらない」レベル。そして、エンタルピー(空気1kgに含まれる熱量)は87.3kJ/kgもあった。

これが今朝6時には、気温26.4℃で相対湿度58%となった。この場合、絶対湿度は12.7g/kg。不快指数は74.5で「暑くない」レベル。エンタルピーは58.9kJ/kgで30kJ/kg近く下がった。ちなみに、エアコンはエンタルピーを下げるので、エアコンをつけたようだ。

原因は、日本海の西に中心がある高気圧のせいである。



これが北(北東)から冷涼な風を吹かせている。

コイツがいるうちは、深夜から早朝にかけて、多少気温が高くても、窓を開けて外気を取り込んだ方が良い。なぜかというと、エアコンは、室温を下げるよりも、湿度を下げることにより電気を消費する。節電を考えたら、この空気を利用しないわけにはいかないのだ。

さすがに、日が昇ると暑くなるが、蒸し暑くはない。

鉄筋コンクリート造で外断熱の家は、コンクリートの熱容量が大きいので、早めにエアコンを使って躯体を冷やしておいた方がよい。石膏ボードも、コンクリートほどではないが、それなりに蓄熱する(コンクリートの半分)ので、あまり暑くならないうちに、エアコンを使った方が良いと思うよ。

2014.07.28 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

もうテレビはこの事件一色だ。

 長崎県警は27日、長崎県佐世保市の高校1年、松尾愛和(あいわ)さん(15)を工具で殴るなどして殺害したとして、同じ高校の同級生の女子生徒(15)を殺人容疑で逮捕した。遺体は女子生徒が1人で住むマンションの室内で見つかり、頭部と左手首が切断されていた。女子生徒は「すべて私が1人でやりました」と容疑を認めており、県警が経緯や動機を調べている。

高1同級生殺害:遺体の一部切断 女子生徒逮捕 佐世保

頭部と左手首を切断したことで騒いでいるようだが、女性が遺体を損壊することはけっこう多い。理由は、遺体の処理に困り、バラバラにして捨てようとしたから…。

ただ、この逮捕された少女の場合、べつな理由もありそうだ。

 2人が通っていた高校の校長によると、逮捕された女子生徒は「校内で唯一、両親と離れて1人暮らししていた」という。「担任やカウンセラーが定期的に連絡を取っていた」とも述べたが、1人暮らしをしていた理由については「少女の特定につながる」として説明しなかった。また、校長は「2人は普通の同級生でトラブルがあったかどうかは把握していない」と語った。

 住民によると、逮捕された女子生徒は昨年、病気で実母を亡くし、その後父親が再婚したという。また、父親は「しっかりしているから1人暮らしさせている」と話していたという。

 2人と同じ高校に通う娘がいるという女性によると、逮捕された女子生徒は小学生のころ、給食に異物を混入させたことがあったという。「自分のことを『僕』と呼んでいた。頭が良すぎて特殊な子」と話した。「あまり笑わない子だった」と印象を語る住民もいる。

 事件現場となった女子生徒の部屋と同じ階に住む女性(23)は「女子生徒は平日昼間から自転車でぶらぶらしていることがあって、高校生とは思えなかった」と話した。

高1同級生殺害:逮捕の少女1人暮らし 校長「ただ驚き」

なんか「善悪の彼岸」に立ってそうな感じがする。

佐世保といえば“ネバダ”だが、ネットでは「ネバダの再来」という声もあるようだ。

高1同級生殺害:命の教育10年、悲劇再び 佐世保

また、血らしきもののついた手と布の画像を2chにアップした香具師がいたようだが、こっちは本人かどうか不明。

「殺しちゃった」と血みどろの手の写真 高1女子殺害犯が2ちゃんに書き込み?


リンクがキレてたら…

続きを読む

2014.07.28 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |