FC2ブログ
意味の病

を書いた後、とりあげたツイート主から反論があった。



「そこに住むべきではなかった等というのは傲慢」とあるが、オイラは「乱開発の結果の事態」とは言ったが、「そこに住むべきではなかった」なんて言ってない。

だが、家を買うって、よほどの金持ちでないかぎり、一生に一度のことなんだから、自分の住む場所のさまざまなリスクは前もって考えていなければならない、と思う。

 広島市の土砂災害について京都大の専門家らは、崩れやすい地質や谷筋を造成した宅地開発が、大規模な土石流につながったと分析する。京滋で同様の災害が起きる可能性もあるとして、注意を呼びかけている。

     (中略)

 京都大防災研究所斜面災害研究センター長の釜井俊孝教授(応用地質学)は、宅地開発のあり方が大被害を招いたと指摘した。「広島市の被災地は谷筋の奥まで宅地化されている。谷筋はもともと土石流の通り道で、地盤の流動性が高い」と説明する。

 特に被害が大きかった安佐南区の山本地区では、切り開いた斜面の直下に家が建てられ、土砂崩れの跡をコンクリートで補修したとみられる場所もあったといい、「自然が危険性を教えてくれていたのに」と悔やむ。逆に無事だった地域は、尾根筋を切り開いた宅地だという。

広島土砂災害、宅地開発が一因 京都・滋賀でも可能性(京都新聞)





地質や防災の専門家だって「乱開発の結果」だと言ってるんだけどね。この人たちも「傲慢」なのか?


リンクがキレてたら…

続きを読む

2014.08.24 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

見える人からは「ちょっとちがうんだけどな」ってツッコミが入るであろう内容です。w

毎年恒例、夏休み終盤になっても自由研究のネタに困っている親子に贈る特別編。今年のテーマは、子どもたちが大好きな“超常現象”です。

“お化け”、“宇宙人・UFO”、“金縛り”、“虫の知らせ”など、科学では説明がつかない不思議な現象を、国内トップクラスの研究者の協力の下、親子で楽しく学ぶ方法を紹介します。

たとえば“お化け”を人はなぜ見てしまうのか。そのナゾを探るために、子どもたちとともに東大の研究室で大実験。壁や天井のしみが“お化け”を生み出す、人間の知覚の不思議を体験します。

番組のアンケートで多く寄せられた「大切な人が亡くなるとき、不思議な予兆があった」(=“虫の知らせ”)、にも科学の目で迫ります。心理学の最新の知見から、重大な出来事に後づけで因果関係を見いだしてしまう、人間のココロの不思議を解き明かします。

超常現象を入り口に、成績向上に役立つのはもちろん、他人に簡単にだまされなくなる論理的・科学的思考を身につける、目からウロコのスペシャル版です。

夏休みの自由研究 親子で考える“超常現象”の謎

超常現象が日常的に起きる場合、どうしたら(・∀・)イイ!!んでしょうか? 精神病院に行くのは嫌なんですが…。w 幽霊を目撃する人はけっこういるが、妖怪を目撃する人は少ない。オイラはこっちのタイプなんだよね。精神病院に行けって言われそうだな。w 曾祖母が金霊(かねだま)を見たんだけど、オイラは黒玉(くろだま)を見てしまった。どちらも、水木しげるの『日本妖怪大全』に載っているんだが…。w やっぱり精神病院に行かなきゃダメかな?w

壁や天井のシミを幽霊とマチガエルなんてありえないだろう。目医者に行け!ってレベル。オレが見たのは妹の額に男の顔が貼りついていたんだが…。妹は額にラクガキされてたとでも言うのか? 妹のいる方から視線を感じるので、見てみたら、妹の額に男の顔が…。しっかりメガネまでかけてんの。w でも、言えないんだよね。「お前の額になんか付いてるぞ」とは…。翌日、いなくなったんで、言ってみたら、それはたぶん○○さんの息子さんだって…。前日のパーティーで○○さん夫妻に会っていたとか。○○さんの息子さんって医療過誤で亡くなったんだよね。パーティーに来てた他の連中もうすうす気づいていたとか…。でも、言わないんだよね。妹には…。ちなみに、いなくなった霊は、その後、別のパーティー参加者の家に来たんだとか。全員、精神病院行きだな。(爆)

オイラの叔母はよく人の死を当てるんですが、その原因がわかりますか? ある鉄道の車掌さんは、死にそうな人には黒いモヤのようなものがかかって見えるので、自殺を未遂に終わらせて8回も人命救助で表彰されているそうなんですが、その原因もわかりますかね。w 「8回はスゴイですね」って聴いたら、「いやホントはもっと助けてるんですけどね…」。この受け答えにはワラタ。

母は近くのスーパーに買物に行くとき、ときどき亡くなった弟(オイラの叔父)を見かけるそうだ。似てる人が住んでるのかな?w ちなみに、叔父らしき人は、むかしの自転車(ブレーキをワイヤーで引っ張るんじゃないタイプ)に乗ってるんだが、すいぶん物持ちのよい人だな。w その人、バカボンのパパの腹巻きなしのスタイルで現れるんだけど、東京では今どきそんなカッコの人見れないぞ。でも、それって、オイラが小学生のころ、叔父が母の実家に来るとそんなカッコしてたのを見たことあるな。すべて脳内現象です。キリッってか。w

これまでいちども納得させられたことがないんだよね。この手の番組で…。でも、ビデオに録って見ちゃうんだよな。(爆)

2014.08.24 | 心霊 | トラックバック(0) | コメント(0) |