FC2ブログ




親子で考える“超常現象”の謎

で書いたとおりの内容だったのはもちろんのこと、「幻解!超常ファイル ダークサイド・ミステリー」の番宣だった。w



このようなお怒りの声もありますが、



このように歓迎する声もあります。w

こんな説明でした。

幽霊目撃…ぼやけたものを見ると怖いと思う心理
UFO目撃…人工衛星や星などの見間違い
宇宙人の写真…エイプリルフールのネタ
金縛り…睡眠障害
虫の知らせ…なんでも関連づけてしまう心理

ちなみに、幽霊を見たという姉妹にたいする東大の先生の行為は、「幽霊などいない」と信じ込ませるマインド・コントロールでした。こんなものNHKが放送していいんだろうか?w

40代の女性が子どものときに体験した「虫の知らせ」体験ですが、けっこうガチっぽかった。祖父が亡くなったとき、鈴の音が聞えたって話ね。人間はなんでも結びつけて考えてしまうのです。キリッって信州大学の菊池聡准教授は説明してました。それはそうなんだけど、この人の場合、そうでもなさそうだったな。

妹の知人の音楽プロデューサーは、阪神淡路大震災の前日か前々日の未明に、まったく無意識状態で神戸に住む友人に電話をして、「○○区震度△」と各地の震度を伝えていたんだけど、これも一種の「虫の知らせ」かな。友人は驚いて折り返し電話をしたけど、本人はぜんぜん知らないと答えたそうだ。友人は、半信半疑だったけど、地震が起きても大丈夫な場所で寝たので、ケガをしないで済んだそうだ。

番組に寄せられた情報の中には、上記の説明では説明できないものもありそうだったが、それでは番組が成り立たないので、スルーされたようです。出演者がときどき拾って、菊池さんを困らせてましたね。(爆)

2014.08.25 | 心霊 | トラックバック(0) | コメント(4) |

…のだけれど、哲学科ってなかなかない、というツイートがあった。



そこで、こんな返信をしてみた。



そしたら、感謝の返信が…。



ちょっと(・∀・)イイ!!ことした気分。


高校で教えていても、なかなかこーゆー感じで志望校を決める生徒はいない。どちらかというと、自分の偏差は○○だから、××大学△△学部に行くって生徒が多い。もちろん××大学はできれば有名大学で、△△学部は就職に有利な学部になりがちである。

変わった生徒では、イスラームの歴史が勉強したいので、某大学の文学部史学科を受けるって生徒がいた。まあ、彼女の場合、イスラームの歴史っていうより、ムスリムになりたいらしかったが…。あと、ヲタクとして生きていきたいから、地方公務員になりたいのだが、大学に行ってもなれるのか?ってのもいたな。もちろん、なれるよ。w

ガチで勉強したい人には『大学案内』は役に立たない。アレは学部と学科の紹介はあるが、どんな教員がいて、どんな研究をしているか、は書いてないから。今は、各大学が受験生のために、インターネットでさまざまな情報を発信しているので、それで調べることができる。便利な時代だな。

2014.08.25 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(2) |