FC2ブログ
なんか流行ってるのかな?

 違法な金利で知人に金を貸したとして、警視庁が出資法違反(高金利)の疑いで、アイドルグループ「モーニング娘。」元メンバー加護亜依(26)の夫で会社役員(47)の逮捕状を取ったことが24日、捜査関係者への取材で分かった。加護は報道で知り、気が動転しているという。今年になって芸能活動を再開させた加護だが、イメージ悪化は免れず影響が出ることは必至だ。

加護亜依 イメージ悪化は免れず「“全く関係ない”とも言うことができない」


 タレントのローラ(24)が24日、父親でバングラデシュ国籍の職業不詳ジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者(54)が詐欺の疑いで逮捕されたことを受け、コメントを所属事務所を通じて発表した。

ローラ 詐欺で父逮捕「私が責任を持って弁償します」

はたして、加護亜依さんとか、ローラさんの名前を出す必要があるんだろうか? てか、それ以前の問題として、報道に値するような事件なのか?

国民の「知る権利」と「プライバシーの権利」が対立した場合、人権間の調整原理として「公共の福祉」が用いられる。この場合、名誉毀損罪になるかどうかが問題であるが、名誉毀損罪の免責が条文や判例で明らかにされており、下記の1~3がそろえば名誉毀損とはならない。

  1. 公共性…摘示した事実が公共の利害に関する事実である。
  2. 公益性…その事実を摘示した目的が公益を図ることにある。
  3. 真実性…摘示した事実が真実である。真実であるとの相当な理由がある。

「○○の夫に逮捕状」や「××の父を詐欺で逮捕」などの報道で、○○や××が芸能人である場合、名前を出すことは、真実性はあっても、(○○の夫、××の父であることを利用して犯罪を行っていた場合は別だが)公共性や公益性がない。名誉毀損で訴えられたら、免責される可能性がないのだから、「どうせ訴えられないだろう」という甘えに基づいている。マトモな報道機関なら、いちいち名前を出すなよ。

そして、これらの事件。加護亜依さんやローラさんの身内ではければ、法定金利以上の不正な利益を得た疑いと、たんなる詐欺で、報道するほどの価値のある事件(被害者が多く、今後も増える恐れがある)とは思えない。報道に値するほどの事件なのか検証しろよ。



芸能人のスキャンダル報道も、公共性や公益性がないので、報道しなくてよい。わかったか。『文春』…。wwwww

2014.10.27 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

あんにん(入山杏奈)の「9人の知り合いのフォロワー」



きたりえ(北原里英)、あきちゃ(高城亜樹)、もっちー(倉持明日香)、ゆいはん(横山由依)、しーちゃん(大家志津香)、さしこ(指原莉乃)、アカリン(吉田朱里)と48グループのメンバーと、日テレ・プロデューサーの毛利忍さん。このなかに、ふとももちゃん(askaさん)がいる。

なんか(・∀・)イイ!!


ところで、あんにんがゆうこ(大島優子)とあっちゃん(前田敦子)にフォローされてないな。後輩だから(・∀・)イイ!!のかな?

2014.10.27 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(3) |