FC2ブログ
昨日(3/10)は東京大空襲の70周年だった。

 「3年前に病気で亡くなった妻の分も慰霊したい」。東京大空襲から70年の10日、東京都江戸川区の椎橋清さん(81)は、そう言って手を合わせた。空襲で妻の家族は全員犠牲になり、疎開していた妻だけが生き延びたという。「炎で真っ赤に染まった空の中で、低空飛行する爆撃機をはっきり覚えている。妻は両親や姉らを失い、ずいぶん苦労したと話していた。戦争だけは本当に嫌だ」

東京大空襲70年:「戦争だけは嫌だ」

父親がリウマチになり、その介護をしているのだが、父親の話を聞くことが多く、その内容が自然と昔話になってしまう。

東京北区が空襲を受けたのは、3月10日ではなく、4月13日から翌14日にかけてだ。しかし、東京大空襲の影響がなかったかというとそうではない。大量の土左衛門(水死体)が隅田川を流されてきたのだ。

父親の親戚が浅草におり、そこでは地獄絵図だったそうだ。火災を逃れて、隅田川に飛び込んだが、大勢がつぎつぎと飛び込んできたので、それに当たって死ぬ者、上に乗られ水から顔を上げられずに溺死する者などがいたらしい。

3月10日の「東京大空襲」、4月13日の「城北大空襲」、5月25日の「山の手大空襲」で東京は壊滅した。4月13日の空襲では、父親も焼け出され、隅田川の対岸にあった祖母の実家に難を逃れた。父の話だと、空き地に、タケノコのように、焼夷弾の不発弾が刺さっていたそうだ。また、消火のため兵隊が配属されていたが、火災が起きると真っ先に逃げてしまったらしい。

空襲といえば、こんな記事があった。

「空襲は怖くない。逃げずに火を消せ」――戦時中の「防空法」と情報統制

防空法とは「空襲は安全wだから、逃げずに火を消せ。逃げることは禁ず」というメチャクチャな法律だ。こんな法律をつくったから、東京大空襲で10万人も犠牲者が出たわけだが、政府は責任を取っていない。

当然、空襲経験者は「戦争だけは嫌だ」と思うだろう。しかし、この記事がmixiに載ると、その発言を批判するコメントが多く書き込まれていた。空襲の怖さなんて知らないくせによく書けるな、と逆に感心した。w


リンクがキレてたら…

続きを読む

2015.03.11 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

「少年犯罪は減っている。凶悪犯罪は増えていない」と書いても、「再犯率が増えている」って反論してくる人がいるよね。そこで、法務省の平成26(2014)年版の『犯罪白書』を読んでみた。

▼平成26年版犯罪白書のあらまし第1~5編(PDF)

下図は、大人、つまり一般刑法犯の検挙人員中の再犯者人員・再犯者率の推移を表している(クリックすると大きくなる)。



平成17(2005)年以来、検挙人員が減っていて、再犯者も減っているが、検挙人員の減り方に追いついていない。だから、再犯率が高まっているのだ。


少年の場合も似たようなものだ。つぎの図は、少年の一般刑法犯の検挙人員中の再非行少年の人員・再非行少年率の推移だ(同上)。



こっちも、平成15(2003)年以来、検挙人員が急速に減っており、再犯少年も減っているが、検挙人員の減り方に追いついていない。だから、再犯率が高まっているのだ。


検挙人数の激減に再犯少年の減り方が追いついていないだけ。それが再犯率上昇の原因だ。

2015.03.11 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(1) |

3/9(月)深夜に放送された「HAKATA百貨店3号館」での「HKT48 裏の顔を暴くったい! 禁断の女子会ウォッチング!」って企画でネットが盛り上がっていた。w


ゲストはウーマンラッシュアワー


前半は、なつみかん(田中菜津美)を除いて、選抜常連メンバー
後半は、なこみく(矢吹奈子&田中美久)を含め、
これから売り出すメンバー

続きを読む

2015.03.11 | ├ HKT48 | トラックバック(0) | コメント(2) |