FC2ブログ
フジ「※AKB調べ」で「20年後の芸能界で生き残ってそうなAKBランキング」というのをやっていた。結果は以下のとおり。


*1位 46票 指原莉乃
*2位 28票 小嶋陽菜
*3位 27票 高橋みなみ
*4位 22票 山本  彩
*5位 14票 渡辺美優紀
*6位 11票 山田菜々
*7位 10票 坂口理子
*8位 *9票 柏木由紀
*9位 *8票 梅田彩佳
10位 *7票 松井玲奈

これを見て、りこぴ(坂口理子)が入っているのが意外だとの感想が多かった。まあ、オイラも意外だったんだけどね。

りこぴは頭が良い。この読売新聞のCM



は、HKTメンバーを中学生以下と高校生以上に分けて、新聞を読んでもらい、時事問題を出して成績優秀だったメンバーが出演するという企画だった。中学生以下では、もりぽ(森保まどか)とさくら(宮脇咲良)が同点1位で、高校生以上ではりこぴが1位だった。

バイトル提供の「HKTシャカリキ48!」は、メンバーがアルバイトをする企画だったが、さくら(ラーメン屋)とりこぴ(ホテルのルームキーパー)は早く仕事を覚え、担当者から好印象だった。ちなみに、もりぽは結婚式場で準備と接客とピアノを弾いていた。この3人と秋吉(優花)ちゃんは頭の回転が速いと思う。学業での成績優秀者というのなら、まいちゃん(渕上舞)、しなもん(下野由貴)、める(田島芽瑠)、わかちゃん(若田部遥)も入ってくるが、頭の回転が速いというのなら、この3人だろう。3期生だと、えれたん(坂本愛玲菜)が頭よさそうだな。

しかし、りこぴは、総選挙でランクイン(60位)したにもかかわらず、シングル曲の選抜に選ばれたことがない。ご褒美に「控えめ I Love You!」のカップリング曲「ブルーベリーパイ」でユニットに参加したけどね。これは圧倒的に不利である。実力を発揮できる場を与えられたら、それを発揮できるが、その場を与えられないってことだから…。TBSの「HKT48のおでかけ!」や九州朝日放送の「HKTバラエティ48」では活躍しているが、日テレ「HakaTa百貨店」やテレビ西日本「HKT48のごぼてん!」には出ていない。運営から推されていないのだ。

なつ(松岡菜摘)と比べるとそれがはっきりする。なつは総選挙64位で、りこぴの方が上位であるにもかかわらず、なつは、シングル曲選抜常連で、HKT48の番組にはほぼ出ている。もともとはるっぴ(兒玉遥)とダブル・センターだったし、可愛くてキレイなので、ビジュアル的にはとっても映える。同格とされてきたもりぽと総選挙で差がついてしまった(もりぽ25位)ので、運営のテコ入れが逆に強くなった。w

…というわけで、りこぴが20年後の芸能界で生き残っているかは、大きな疑問だ。別の言い方をすれば、りこぴは、アイドルでなくても生きていけるので(これはさくまどにも言えるw)、あまり心配してなかったりする。

2015.03.20 | ├ HKT48 | トラックバック(0) | コメント(0) |

「地下鉄サリン事件」の被害者で映画監督のさかはらあつしさんは、「アレフ」幹部の荒木浩さんに密着したドキュメンタリー映画を制作中だ。

続きを読む

2015.03.20 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |