FC2ブログ
1977年大河ドラマ「花神」総集編3



いま放送している「花燃ゆ」とほぼ同じ時期なんだけど、どっちがオモシロイかな?w



なんか「花燃ゆ」はツマラナクなってきた。文久3(1863)年から元治元(1864)年って、八月十八日の政変、池田屋事件、禁門の変、四国連合艦隊下関砲撃と見どころいっぱいなのに、なんでだろう。

何の活躍もしていないヒロイン(杉文)を目立たせるために、どーでも(・∀・)イイ!!ことに力を入れてるからなんだろうな。夫・久坂元瑞の政敵・椋梨藤太の妻にお願いに行くとか、アホじゃないかと…。断られるに決まってるじゃん。w 次回から文が“大奥”wに入るって、将軍家じゃないのに“大奥”ってオカシクない? “奥”のマチガイでしょ。w

実際の歴史は、高杉晋作が80人で功山寺挙兵、奇兵隊など諸隊が大田・絵堂の戦いで藩兵を破り、俗論(保守)派の処刑で正義(改革)派が勝利しちゃうんだから、文の出番なんてない。w

ここに来てやはりムリが出てきましたね。視聴率はどうなんだろう。w

2015.07.05 | ├ TVネタ | トラックバック(0) | コメント(2) |