FC2ブログ
たまたま見つけたんだけど…。



クソおかしいんだが…。w

2015.10.22 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

マンション傾斜問題で「ヘーベルハウス」の旭化成がピンチなんだってね。

  「ヘーベルハウス」といえば、2015年9月10日午後、台風18号などの豪雨によって茨城県常総市で鬼怒川が決壊。その濁流にも流されなかった2階建ての「白い家」が注目されたことは、まだ記憶に新しいだろう。

  洪水で流されてきた付近の住宅2軒や倒木がぶつかっても、傾いたり、倒壊したりすることはなく、2階ベランダに逃げた住民は自衛隊に無事救助されたほか、流されてぶつかった住宅にも人がいたため、「これで何人もの命が救われた」と、この白い家の頑丈さに驚き、称える声がインターネットに相次ぐとともに、この家を旭化成ホームズの「ヘーベルハウス」と特定した。

     (中略)

  そんな高評価もつかの間、横浜市都筑区のマンション杭打ち問題でインターネットには、

「せっかく『ヘーベルハウス』でいい話題になったのになぁ・・・」
「洪水の時、おまえら『旭化成のヘーベルハウスは神!』だった。それが今回のおまえらは『ゴミ!』だ」
「マンションが傾いたら、会社まで傾きますた」
「1か月のあいだで旭化成ブランドが天国から地獄へwww」

といった声が寄せられている。

「豪雨洪水に耐えた家」の絶賛が一転 「傾きマンション」で「旭化成」への評価

ヘーベルハウスのような鉄骨住宅が、熱環境に問題があり(鉄骨がヒートブリッジになって冬に結露する)、火災のとき木造より先に倒れ(鉄は低温で曲がる)、リフォームが難しい(各階の間に筋かいがあって階段の位置を変えられない)ことは、家の建て替えのとき、ネットで調べて知っていた。

そもそも、洪水で流されなかったからって、絶賛する方がおかしい。ヘーベルハウス以外でも、東日本大震災のとき、津波の直撃くらっても壊れなかった家はいくつも存在する(その多くが基礎と構造を金物で固定していた家)。

ただし、今回の洪水では、白い家の基礎の下を流水が掘ってしまっていた。それでも家が傾かなかったのは、地盤改良でくい打ちがちゃんと行われていたから。そこはちゃんと評価しないとね。

でも、鉄骨住宅でも、よほど地盤が悪くないと、くい打ちまではしない。戸建住宅の場合、軟弱地盤の厚さにしたがって、平面地盤補強(~2m)→柱状改良(~6m)→木杭・コンクリート杭(~10m)→鋼管杭(10m以上)となっていく。テレビで見たのは鋼管杭だったので、あそこはかなりの軟弱地盤だったんだろうな。

2015.10.22 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

朝ドラ「あさが来た」のヒロインのあさちゃんが、大同生命の創業者のひとりなんて、びっくりぽんや!wwwww

大同生命は、1902(明治35)年、当時朝日生命(現在の朝日生命とは別会社)を経営していた加島屋(かじまや)が主体となって、東京の護国生命、北海道の北海生命との合併により設立されました。

江戸時代、大坂有数の豪商であった加島屋は、明治維新の動乱により家勢が傾きます。その危機を救ったのが、17歳(数え年。以下同様)で加島屋・広岡信五郎に嫁いだ広岡浅子です。

浅子は、七転び八起きを超える「九転十起」を座右の銘とし、加島銀行の設立や鉱山経営に参画。さらに中川小十郎をはじめとする有能な人材を招聘し、大同生命の創業にも深く関わるなど、その手腕を遺憾なく発揮します。

加島屋を立て直した浅子は、後事を女婿の広岡恵三(大同生命第2代社長)に託し、女性の地位向上に心血を注ぎます。


大正8年、71歳でその生涯に幕を下ろした浅子は「普段から言っていることが遺言」だとして、最後の言葉を残しませんでした。 江戸・明治・大正と全力で駆け抜けた広岡浅子。

この広岡浅子の生涯について、ご紹介します。

九転十起生 ―広岡浅子の生涯

こっちの方がよりくわしい。

大同生命の源流 ―加島屋と広岡浅子

ちなみに、あさちゃんの実家は、のちに三井財閥となる、三井の分家だ。あさちゃんは、日本女子大学校(現・日本女子大学)の設立にも関係している。同じく朝ドラ・ヒロインのモデルとなった村岡花子も、あさちゃんが御殿場・二の岡の避暑別荘で開催した夏期勉強会に参加していた。

ただし、ドラマと実像はけっこうちがう。お姉さんとは腹違いの姉妹で、ものすごく年上のお兄さん(これも腹違い)の養女として育てられた。まあ、そこはドラマですから。w

2015.10.22 | ├ TVネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |


芸能界特技王決定戦 TEPPEN 2015 秋の陣に
出演させていただきます\(^o^)/

先ほど公式HPで予告動画が発表されました!

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/teppen/

10月30日(金) 21:00~22:52 放送です。

是非ご覧ください

こないだ書いてた、
生写真用の悪魔コスプレ載せるよ~

悪魔ちゃん

2015/10/21 19:18:18

なんか、ウワサでは、前回の審査に批判があったので、機械審査にするとのこと。「これで勝てる」とか書いてるノーテンキなヲタもいる。

でもね。機械審査のいいかげんさも知らずにぬか喜びしていてワラタ。

審査されると、演奏者は、安全策を考えて、音を置きに行きたがる。でも、辻井伸行さんあたりになると、攻めに行くんだよ。前回、福田裕彦氏が、もりぽ(森保まどか)を評価してたのは、あの状況で攻めてたから。

音を置きに行ってるか、攻めてるかなんて機械にはわからない。機械審査だと、音を置きに行く方に有利で、ますます不利になった、とオイラは踏んでいる。

まちがって、イヌのウンチでも踏んでたら、そっちの方が(・∀・)イイ!!んだけど。w

2015.10.22 | ├ まどちゃん(森保まどか) | トラックバック(0) | コメント(0) |