FC2ブログ
国の借金が…。w

 財務省は10日、国債と借入金、政府短期証券を合計した「国の借金」の残高が2015年12月末時点で1044兆5904億円だったと発表した。16年1月1日時点の総人口1億2682万人(総務省推計)で割ると、国民1人当たり約824万円の借金を抱えている計算になる。

 前回発表の15年9月末時点から9兆8340億円減ったが、財務省は「一時的な資金繰りが要因で、借金が減少傾向に転じたわけではない」としている。高齢化で増え続ける社会保障費などの財源不足は変わらず、15年度末の借金残高は過去最大の1087兆3千億円に膨らむ見込みだ。

国の借金1044兆円、12月末 1人824万円

財務省が発表したのは、

国債及び借入金並びに政府保証債務現在高(平成27年12月末現在)

のこと。ところが、これには政府の資産が載っていない。載っているのは、これ。



国の貸借対照表。ただし、平成26(2014)年度のもの。できたのは今年の1月29日。つまり、つくるのに2年弱かかるわけ。

ふつう国の債務は、純債務(ネット)を指し、債務の部(グロス)から資産の部を差し引いた値である。つまり、492兆円がこの国の純粋な借金なの。

で、その借金の推移を表わしているのが、これ。



クリックすると大きくなるので見てほしいのだが、民主党政権の「仕分け」で「埋蔵金」を発掘した平成22(2010)年度を除くと、負債とともに資産が増えているのがわかるかな? 借金で首がまわらない!って言いながら、財産を増やしているのってどう? オカシイでしょ。

貸付金138.3兆円と出資金70.0兆円、合わせて208.3兆円。これ、官僚の天下り先に貸し付けたり出資したりするお金。こっち

平成26年度「国の財務書類」の概要

に元の表が載っていて、それには2013年度の貸借対照表も載っている。それで比べると、2013年度が204.2兆円だから、4.1兆円増えてますね。その分、天下り先が増えたってこと。

マスコミって、「国民1人当たり約824万円の借金を抱えている」みたいなことは書くけど、こーゆーことは書かないんだよね。それに、それ、国民の借金じゃありませんから。政府の借金で、国民は貸してるんですから。w

2016.02.10 | ├ 経済ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

下着ドロボー大臣のパパが「原発は金になる」と言っていた。w



息子の下着ドロボーを立件しないように警察に圧力をかけた御仁が、「(放射能の汚染で)五十年、百年後に生まれる子供がみんな障害者でも心配する時代ではない」と言ったらしい。

親も親なら子も子ってパターン。w

2016.02.10 | └ 福島第一原発事故 | トラックバック(0) | コメント(0) |

岩上安身さんによる、著者で「拉致被害者家族会」元事務局長・蓮池透さんのインタビューの報告ツイート。


ツイートが100ちかくあるので、感想はここに書く。

弟で拉致被害者の薫さん夫婦を透さんが説得したという話は、当時、報道番組に透さんが出演して話していたのを聞いたことがある(たぶん、テレ朝「ザ・スクープ」だったと思う)。だから、安倍晋三が説得したという話がウサンクサイとは思っていた。

拉致被害者と家族に対する嫌がらせが酷いのには驚いた。20年以上も拉致されてたんだから、政府がそれなりの補償をするのはアタリマエで(しかし実際はされていない!)、それにイチャモンをつけるのには呆れた。生活保護や子ども手当てに文句を言ったり、マタハラしたりするのも、同じメンタリティからなのだろう。

安倍や中山恭子、西岡力が、口ではウマイことを言うのに、行動がセコく嫌らしいのも、こうしたクソのメンタリティを共有しているからなのだろう。ただ、政治家や活動家wが拉致被害者や家族を政治利用しようとするのは、ある意味、アタリマエで、そのことで被害者や家族が傷つくのは、酷いとは思うが、政治家を利用するとはそういう副作用がある劇薬なのだ。これは、政治家や活動家という生き物と付き合うとよくわかる。←まあ、付き合わない方が心身のためなのだが…。w


では、ツイートを…

続きを読む

2016.02.10 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

長期金利ゼロについて、金子洋一議員(民主党)と高橋洋一さんの意見が一致しててワラタ。






マイナス金利についても、ほぼ同意見。w







ちなみに、日銀当座預金に0.1%の金利がついていることが異常だと説明するマスコミは皆無。当座預金の定義がわかってないな。w

当座預金は、主に企業や個人事業主が業務上(営業資金等)の支払いに利用する無利息の預金で、現金の代わりに「小切手」や「手形」で支払いをする際に活用します。本預金は、預金保険法が定める「無利息、要求払い(随時払い戻しができること)、決済サービス(口座振替等)が提供可能なこと」という3要件を満たすため、「決済用預金」の一つに該当し、預金保険で全額保護の対象となります。

当座預金

当座預金は、無利息であるから、ペイオフの対象外になっている。日銀当座預金があるのは金融機関だけなんだから、金融機関だけ特別扱いという差別なんだよね。

2016.02.10 | ├ 経済ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |