fc2ブログ


酒なんか飲んでる場合か? 舛添要一…。w

東京23区唯一の酒蔵である小山酒造(北区)を視察し、地酒を試飲する舛添要一都知事。観光振興に向け、「地元食材を使った日本酒に合う料理が食べられるレストランを作るべきだ」と提案した=24日午後

舛添知事、地酒で一息?

ここの酒の不味さは尋常ではない。一口飲んで、吐きそうになる酒はそんなにないぞ。

東京サミットのとき、G7首脳に振る舞ったらしいが、美味いと思った首脳はいなかっただろうな。レーガンもサッチャーも認知症になったそうだが、ここの酒を飲んだからじゃないのか?

不味いだけでなく、インチキだ。「純米吟醸」とか言って、しっかりアル添(アルコール添加)してるんだからな。舌がビリビリ痺れる感じが、じつに不快だ。

インチキ野郎にはゲロ不味いインチキ酒がよく似合う。wwwww

2016.05.24 | 日記らしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

…の総選挙ポスター。w



なつ(松岡菜摘)「寝てないのかな?」wwwww

2016.05.24 | 森保まどか | トラックバック(0) | コメント(0) |

…と吉田豪氏が書いております。

 冨田真由さんはもともと女優で、ドラマ『シークレットガールズ』でアイドルグ ループのメンバーを演じた結果、期間限定の企画物ユニット『シークレットガールズ』としてEYEという役名で握手会やライブもやることになったけれど、アイドル的な活動はCDを1枚出しただけで終了。その後はシンガーソングライターとして活動している人なので、彼女をアイドルと呼ぶのは不適切というか。たとえるなら1枚でも企画でアイドルめいたCDを出した女優なり女子アナなりを全部アイドル扱いするぐらい雑な行為だと思うし、もっと言えば犯人もアイドルヲタじゃない。あの犯人のTwitterアカウントを見ても、アイドルではなく女性シンガーソングライターのことしかつぶやいていなかったし、ジャンルでいえばファンというよりストーカーなわけですよ。

 つまり、今回の件は「シンガーソングラ イターがライブ会場前でストーカーに待ち伏せされて被害に遭った」ケースなのに、なぜか「アイドルが交流イベント時に距離感を失ったアイドルファンに襲われた」と報道されているから、これまたモヤモヤするわけです。「交流イベント」というのは握手会とかサイン会とかチェキ会とかのことであって、シンガーソングライターのライブを「交流イベント」呼ばわりするのはさすがに失礼すぎ。

アイドルでもないしヲタでもない!小金井刺傷事件の報道に感じるモヤモヤ|ほぼ週刊吉田豪

よって、全記事での表記を改めました。

2016.05.24 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

夏旅なのに、なつがおらん。orz



さしらぶ(指原莉乃、多田愛佳)、なつまど(松岡菜摘、森保まどか)、めるみお(田島芽瑠、朝長美桜)、なこみく(矢吹奈子、田中美久)なし。

さくはる(宮脇咲良、兒玉遥)、じーな(神志那結衣)、は↑な↓ちゃん(松岡はな)、村重(杏奈)、あおいたん(本村碧唯)、わかちゃん(若田部遥)という顔ぶれ。

メイキング


ちなみに、「さくら」「こだま」は新幹線の名前。w

2016.05.24 | HKT48 | トラックバック(0) | コメント(0) |

元アイドルでシンガーソングライターの冨田真由さんがファンの男に襲撃された事件について、境真良氏とロベルト麻生氏が見解を述べている。境氏を、麻生氏をに分けておいた。

東京都小金井市のライブハウス付近で、イベントに出演予定だった冨田真由さん(20)が男に胸や首などを刃物で刺された事件。冨田さんは容疑者から、執拗な書き込みを受けていたため、アイドルとファンの関係性が改めて問われている。

     (中略)

今回の容疑者については、心理学者等の専門家による分析をお願いしたいところですが、報道されていることを見る限り、私は『自己愛が強すぎる』と思いました。今回の容疑者は、アイドルの消費の仕方がきわめて未熟だった、と強く思います。

     (中略)

ちなみに、アイドルファンの間では、アイドルに恋愛感情を抱いて、本気で付き合おうとする人のことを『ガチ恋ヲタ』といいます。今回の容疑者もツイッターで、冨田さんのことを飲みに誘っているので、完全に『ガチ恋ヲタ』でしょう。

     (中略)

ただ、『ガチ恋ヲタ』はアイドルファンの中ではほんの一部です。はたから見ると異様なアイドルヲタですが、その多くは良識をもって楽しんでいます」


「誰でもアイドル時代」守る機能が不十分、SNSで勘違いも惹起…境真良氏が指摘

めるちゃん(田島芽瑠)のうめ(梅本泉)に対する「恋心」をもりぽ(森保まどか)が「ガチ恋」という言葉で表現していたな。w

麻生氏は、自己愛の強い“ガチ恋ヲタ”の見分け方と、警察の対応について、述べている。

特に、偏執狂的で危険なファンは、ネットに自分の妄想を書きなぐる傾向があります。今回もそれをもとに警察が対応するべきだったけど、結果として放置状態になり、こういうことになってしまったのは、とても残念です。

オイラも“ガチ恋ヲタ”にならないように気をつけないとね。w

2016.05.24 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |