FC2ブログ
…との記事を金子洋一氏が書いている。

TPPについてもこうした反証不可能な「霊感商法」がまかり通っています。「TPPに参加すればこんなに悪いことがおきるぞ」という「お告げ」にもいろいろなものがあります。ここでは貿易の自由化で影響を受けることが予想されるさまざまな圧力団体が「霊能者」の役割を演じています。国民皆保険の解体、食品安全、ラチェット条項、外国人労働者の無秩序な流入に対するおどろおどろしい警告。書店に行けば扇情的なタイトルの反TPP本が平積みになっています。

その中でも、ここではISD条項(国家対投資家の紛争処理条項。別名、ISDS条項)に絞って取り上げます。このISD条項はInvestor(投資家)対State(国家)の紛争解決に関する条項、つまり企業や投資家が国家を訴えることができるという条項で、投資家や企業が相手国に不平等な扱いを受けたときなどに相手国をその企業が訴えることができるというものです。日本政府も、法的制度が整わない発展途上国に対して投資や貿易をおこなう際にはぜひ必要だと考えている制度です。

     (中略)

まず、最も大切なことは、ISD条項はTPPではじめてわが国に導入されるものではないということです。

わが国では既に30近い国々と投資協定などを締結していますが、ISD条項は、先方がその採用を拒否したフィリピンを対象とする協定以外にはすべて含まれています。しかし、わが国政府が訴えられた例は過去に一例もありません

     (中略)

TPP反対派が、ISD条項が治外法権に他ならないものであることを示すためによく例に挙げているのが、カナダ連邦政府を米国化学企業の現地子会社が訴えた事案です。この子会社はメチルマンガン化合物(MMT)を製造していました。1997年加連邦政府がMMTの流通を禁ずる新法を作ったところ、米企業がそれにより甚大な被害をこうむったとして2億5100万ドルの支払いを求めて加連邦政府を訴えました。

この件は、同時並行でカナダ・アルバータ州が、新法が国内通商協定(AIT)に違反するとして専門委員会に提訴し、委員会での検討の結果、新法は国内通商協定に違反すると認定されました。また、MMT自体については流通を完全に禁止する必要のあるような危険な化学物質ではないことも明らかになりました。この専門委員会の判断をカナダ連邦政府は受け入れ、翌年法律を廃止することになりました。それに伴い連邦政府は米社に仲裁費用と遺失利益として和解金1300万ドルを支払いました。

これで明らかなように、カナダが連邦制という特殊な政体を採っていることから生じた政府の失策により、禁止すべきでない化学物質の流通を十分な検討もなしに誤って禁止したことが原因であり、ここから化学物質に対して十分な検討をせず規制を課すべきではないという教訓を引き出すなら分かりますが、TPP反対派の主張しているような「カナダ国内で禁止されている有害な化学物質を強制的に輸入させられ、かつ法外な和解金をむしり取られた」という表現はミスリーディングであることはいうまでもありません。この例は、むしろ逆に投資先国(この場合はカナダ)のあやまった規制からわが国の企業を守る上でISD条項が大変有効であるということを示しているわけです。

過去に米国には日本製品を狙い撃ちしようとしたスーパー301条と呼ばれる法律がありました。このような法律が、例えば日本車に対して制裁と称して、販売方法や税金の扱いで不当な規制を行ったとき、ISD条項があれば、トヨタ、日産などの日本車メーカーはアメリカ政府を訴えることができることになります。スーパー301条はあまりにも保護貿易的な法律ですから、訴訟でも日本車メーカーが有利でしょう。

     (中略)

トランプ政権ではTPPを推進しないという報道があります。しかし、トランプ氏は徐々に現実化していると考えており、近い将来実質的にTPP推進に舵を切りなおすことだろうと予想します。先進国である米国にとっても貿易の自由化のメリットに加えて、アジアでの貿易のルールを中国に先んじて作るという対中国外交の観点からのメリットも大きいからです。

TPPのISD条項をめぐってまかり通る「霊感商法」

つまり、SDI条項は日本にとっては、プラスにはなるが、マイナスにはならない、ということである。

これは、ある意味、正しい。しかし、SDI条項のもう一つの顔について、金子氏はこのように書いている。

投資家が国家を訴えた訴訟については、少し前のデータですが、2010年末までに全世界で390件あり、トップは、対アルゼンチンの51件、続いて対メキシコ、チェコ、エクアドル、カナダ、ベネズエラと続きます。対米国の訴訟は対ウクライナと並んで14件で同率7位。くどいようですが対日本はゼロです。上位には北米を除き発展途上国がずらりと並びますが、この状況をみれば、ISD条項導入はわが国企業が法律の整わない発展途上国で活動する上で有益なものとなるであろうことは誰もが予想できることです。

「法律の整わない発展途上国」と金子氏は書いているが、生産力が低く、ゆえに保護貿易を必要とする発展途上国のマチガイではないのか? 1960年代に多国籍企業が発展途上国に進出し、めちゃくちゃな搾取をして問題になり、それができないように途上国が法整備をした。しかし、1980年代以降、途上国が債務危機に陥ると、世界銀行が金を貸すかわりに、通商条約にSDI条項を設けるように脅しつけて、強引に導入させた。つまり、弱肉強食のグローバリズムの象徴がSDI条項なのだ。

SDI条項が「日本」にとって有利だから導入しようは、ある意味、正しい。しかし、それは、日本企業という強者にとって有利なのであって、日本全体は強者ばかりではない。グローバリズムが弱者を踏みつけにしてきた結果が、“BREXIT”であり、「トランプ勝利」なのだから、安易にSDI条項のような強者の論理を押し付けて良いのか議論が必要だろう。

2016.11.16 | ├ 経済ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

伊東潤[著]『戦国北条記』(PHP文庫、2016年)



後北条氏の軍事・外交面をあつかった本。北条早雲=幕府申次衆/奉公衆・伊勢盛時説を採用し、従来の伊勢浪人説を否定している。また、従来、評価があまり高くなかった二代・氏綱、四代・氏政を高く評価している。ただし、小田原合戦=真田昌幸陰謀説は、氏政の再評価を計る目的なのだが、逆の意味で昌幸を高く評価しすぎだと思う。

北条五代の略歴は以下のとおり。


伊勢盛時(宗瑞 1456~1519)
  1467~1477 応仁の乱。
  1487 今川氏の内紛で氏親を当主に据え、興国寺城主となる。
  1493 伊豆討ち入り。
  1496~1501 この間に小田原城を奪取。
  1498 伊豆平定。
  1516 相模平定。

北条氏綱(1487~1541)
  1522~24年 小机城の修築。
  1524年 江戸城攻略。
  1537年 河越城攻略。河東の乱(今川氏からの完全独立)。
  1538年 第一次国府台合戦。
  1532~40年 鶴岡八幡宮の造営。

氏康(1515~71)
  1546年 河越夜戦。
  1554年 甲相駿三国同盟成立(~68年)。
  1561年 上杉謙信による小田原城包囲。
  1564年 第二次国府台合戦。
  1569年 武田信玄による小田原城包囲。三増峠の戦い。

氏政(1538~90)
  1571年 甲相同盟(~79年)。
  1574年 関宿城(利根川水系の要地で水運の拠点)攻略。
  1580年 織田信長に臣従。
  1582年 神流川の戦い。天正壬午の乱。
  1585年 最大版図。

氏直(1562~91)
  1590年 豊臣秀吉による小田原城包囲。滅亡。

2016.11.16 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

村中璃子=中村理子が『Wedge』で煽ってた研究不正、認められませんでした。w

 信州大の池田修一教授が厚生労働省研究班の代表として実施した子宮頸がんワクチンの副作用に関する研究で不正が指摘されていた問題で、外部有識者による信州大の調査委員会は15日、「不正行為は認められない」との結論を公表した。

 池田教授は3月、厚労省の会合で、免疫の異常を起こしやすくしたマウスに子宮頸がんワクチンを接種すると、神経細胞を攻撃する抗体が作られたと発表。研究で使われたデータの取り扱いを巡り、雑誌で不正が指摘されていた。

 調査対象は池田教授と研究者2人。実験ノートを回収して調べるなどした結果、データの捏造や改ざんはなかった。

 信州大は6月、学内の規定に基づき予備調査を開始。9月には外部有識者5人による調査委を設置した。

信州大「不正認められず」 子宮頸がんワクチン研究

…というわけで、来年、池田修一教授に対する名誉毀損裁判が開かれます。村中は逃亡するなよ。w

2016.11.15 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

SHOWROOMで、まほほん(山口真帆)が、ベッドに寝転んで脚をバタバタさせながら、「ハレンチ」を連呼するという動画。w



  ※ ハレンチまほほん動画はほとんど削除されてしまった。

まさに「基地に入れない」状態。wwwww

S○Xしてるとか、キメテルとか、ネットでプチ祭りになった。

オイラ的には、(れなっち選抜で)沖縄に行って、ずっと体調不良で、帰ってきてコレって、正直、アレじゃね。←心霊のカテゴリ入りのヤツ。

そして…。

続きを読む

2016.11.14 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |

もりぽ(森保まどか)のSHOWROOM。



今回は博多でピアノを弾いてます。

1万人超えてメロンちゃん降臨。「恋の指先」を弾くも間違える。w

2016.11.14 | │└ SHOWROOM | トラックバック(0) | コメント(0) |

2016年11月12日に開催された「豊洲新市場予定地における土壌汚染対策等に関する専門家会議」。

前半「対策状況」報告分析の部


前半「対策状況」質疑応答の部


後半「測定結果」報告分析の部


後半「測定結果」質疑応答の部

2016.11.13 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

雁屋哲氏が豊洲問題に言及するも、2009年に取材したきりで、その後の豊洲については無知なので、正しい評価はできていない。

基本的に言えば、一番の問題は、豊洲の東京ガスの跡地は、石炭から都市ガスを作り出す工程によって、非常に汚染されていて生鮮食物を扱う市場を作ることに全く適していないと言うことです。

そのように汚染された土地の上に、生鮮食物を扱う市場を作るために、東京都の説明を見ても分かるように、異常な手段を使い、考えられない巨額のカネを使っています。

更なる問題は東京都は、100ページから、102ページに渡って、約束した豊洲の土地を安全な物にすると言ったのに、それを守らなかったことです。

自分たちの利益のためには消費者の健康問題も何も考えない。市場の生鮮食品も消費者から受け付けられなくなり、市場自体が成り立たなくなるかも知れない。

関係者たちが罪のなすり合いをしていますが、醜悪な限りです。

東京都と都民は、この事態をどうするつもりなのでしょうか。

豊洲問題

その100~103ページが以下にあるのだが(102ページがアップされていない!)、都側の説明が定量的なのに対して、それを聴いている人たちが定性的に反応しているのが印象的だ。

続きを読む

2016.11.11 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

ジャングルジムのような展示物が燃え、遊んでいた子どもが死亡した“TOKYO DESIGN WEEK 2016”の理事に意外な人物が…。



理事会メンバー

会長
浅葉 克己 株式会社浅葉克己デザイン室/アートディレクター

理事長(代表)
川崎 健二 デザインアソシエーションNPO

副理事長
森 浩生  森ビル株式会社/取締役副社長
佐藤 茂  株式会社エイブル&パートナーズ/代表取締役会長

理事
池坊 美佳   華道家元 池坊青年部代表/華道家
生駒 芳子   ファッション・ジャーナリスト/アート・プロデューサー
伊東 豊雄   伊東豊雄建築設計事務所/建築家
今村 有策   トーキョーワンダーサイト館長
海豪 うるる   料理研究家/エッセイスト
川上 麻衣子  女優/ガラス工芸作家
川上 元美   川上デザインルーム/デザイナー
隈 研吾     隈研吾建築都市設計事務所/東京大学教授
         /建築家
小林 武史    音楽プロデューサー/キーボーディスト
小山 薫堂    放送作家/脚本家
         /オレンジ・アンド・パートナーズ代表
佐藤 可士和  株式会社サムライ/アートディレクター
篠原 ともえ   歌手/タレント/女優/デザイナー
田淵 諭     多摩美術大学教授/建築家
鶴田 浩     リアルスタイル/代表取締役社長
中田 英寿   スポーツ選手
西野 亮廣   アーティスト/芸人
根津 公一   根津美術館 館長
VERBAL    MC/音楽プロデューサー/デザイナー
長谷川 喜美  空間デザイナー/ベルベッタ・デザイン代表
菱川 勢一   映像作家/アートディレクター
日比野 克彦  東京芸術大学美術学部先端芸術表現科教授
         /アーティスト
宮本 洋一   清水建設株式会社 会長
茂木 健一郎  脳科学者
越智 茂樹   デザインアソシエーションNPO

監事
阿部 陽一  税理士

TDW後援
経済産業省  2005-2012

TOKYO DESIGN WEEK 2016(キャッシュ)



>西野 亮廣   アーティスト/芸人

ワラタ

2016.11.10 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

映画評論家の町山智浩氏がトランプ氏が共和党大統領候補にほぼ決まったときの情勢分析。



共和党に投票してきたけど、金持ち優遇で何も良いことがなかった人たちが、怒りを爆発させて、トランプ氏支持となった。TPP反対、オバマ・ケア賛成、年金制度維持など、トランプ氏の内政は意外とマトモ。

2016.11.09 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |

アメリカ大統領選挙でまさかのトランプ氏が当選した。このため、円高と株安が進んでいるようだが、ある意味、それは現代世界が直面するグローバル化にたいするアメリカ国民の一つの選択だと思える。

フランスの歴史人口学者・家族人類学者、エマニュエル・トッド(Emanuel Todd)氏が2009年10月9日、「著者と語る」シリーズで近著『デモクラシー以後』(藤原書店、2009年)を中心に語った。

エマニュエル・トッド氏 2009.10.19(クリックするとYouTubeの動画)

現在、先進国では、グローバル化によって、社会的排除の論理をかかげる政治家が台頭している。その原因は、左右を問わず「グローバル化こそが世界の進む道だ」と信じる政治エリートと、グローバル化によって貧困化が進む大衆との分裂にある。この場合、3つの選択肢があるとトッド氏は指摘する。

(1)民主主義の否定
  2005年の欧州憲法条約の国民投票による否決にたいして、EU加盟国はまったく同じ内容のリスボン条約を国民投票によらずに批准した。このように民主主義を否定し、民主主義によらない意思決定を行う。

(2)権威主義政治体制
  サルコジ政権のように、移民をスケープ・ゴートとすることで、大衆の支持を得ようとする政治が台頭する。

(3)一時的合理的保護主義
  グローバル化に進む前に、合理的な保護主義によって、民衆の貧困化を防ぐことで、民主主義を守る。

トッド氏は一時的合理的な保護主義こそが民衆の希求に答えうる唯一の経済政策だと訴えている。

2016.11.09 | | トラックバック(0) | コメント(0) |

たしかにヤバイ。


11月8日、福岡市の博多駅前で、地下鉄の工事中に道路が崩落した事故。深さ15メートルもの巨大な穴があいたにも関わらず、巻き込まれた人はいなかった。早朝とはいえ、九州の玄関口である博多駅の目と鼻の先だ。人通りがまったくない地域ではない。現場では、何があったのか。

博多駅前の道路陥没、犠牲者ゼロの対応に評価 自主的な交通規制のわずか5分後に穴

この件での「ひるおび」の報道で、恵俊彰と建築エコノミスト氏に批判が集まっているな。w











リンクがキレてたら…

続きを読む

2016.11.08 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

これは悪趣味。


  多摩美術大学の東京・八王子キャンパスで開かれた学園祭で異様なパフォーマンスをやっていたとして、その光景がツイッターなどに次々と投稿され、ネット上が騒然となっている。

「佐野研二郎氏の葬式」画像出回る 多摩美大「芸術祭」の異様

シャルリー・エブド並。シャレやパロディが感じられない。多摩美の学生かどうか判らないが、感性に問題があるんじゃないのか?

位牌に「デザイン」と書いてあったので、佐野氏本人への嫌がらせではないかもしれないが、顔写真を遺影に使うなど、悪意がなかったとは言えない。

遺影が森喜朗元総理あたりだったら、直後にホントに死んでしまうというようなことがなければ、悪趣味だが、オリンピック組織委員会への抗議だと思われて、それほど叩かれなかったりして…。w

2016.11.08 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

じーな(神志那結衣)が今年やり残したことベスト3。



やっぱり出ました。世界の美女ランキングにランクイン!wwwww

あいかわらず、ウサンクサイ博多弁でした。w

2016.11.07 | ├ HKT48 | トラックバック(0) | コメント(0) |

石巻市立大川小学校の訴訟で宮城県と石巻市が控訴した。

 東日本大震災の津波で児童74人と教職員10人が犠牲になった宮城県の石巻市立大川小学校をめぐる訴訟で、市と県は7日、学校側の過失を認めて児童23人の遺族に計約14億円を支払うよう命じた仙台地裁判決を不服として控訴した。原告側も控訴を検討している。

 先月26日の地裁判決は、教職員は市の広報車の呼びかけで津波の襲来を遅くとも、到達の7分前までに予想できたと判断。また、児童とめざした川の近くの小高い場所は、移動先として不適切だったと認定した。

 市や県は判決後、それぞれの議会に対し、「学校は海から約4キロ離れ、津波の際の避難所に指定されていた。教職員は津波の襲来を予想するのは困難だった」と説明。近くの裏山は崩壊の危険があるうえ、地域の高齢者も含めた全員が避難するのは難しく、「川近くの小高い場所を移動先に選んだのは精いっぱいの行動だった」としていた。

大川小の津波訴訟、石巻市・宮城県が控訴 原告側も検討

「学校は海から約4キロ離れ、津波の際の避難所に指定されていた。教職員は津波の襲来を予想するのは困難だった」と主張しているが、地裁判決はこの部分を「回避義務違反」とは判断していない。

7分前に10mの津波が来るのがわかっていたのに、標高7mの「川近くの小高い場所を移動先に選んだのは」どう考えても理解しがたく、とてもではないが、「精いっぱいの行動だった」とは言えないだろう。

生存した教員を病気と称して口止めさせるのではなく、児童74人と教員10人が亡くなったホントの原因を明らかにして欲しい。

2016.11.07 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

下のような悲惨な事故が起きた訳なのだが…。

 東京・明治神宮外苑で開かれていたロボットやオブジェなど現代アートの展示イベントで6日夕、木製の展示品が燃え、遊びに来ていた5歳の佐伯健仁(けんと)君が火に巻き込まれて死亡した。晩秋の休日が一転し、会場には消火作業にあたる人たちの大声が飛び交った。

「子どもが中に!」ジャングルジムから火の手 神宮外苑


 警視庁四谷署などによると、健仁君は高さ約2メートルのジャングルジムの中で遊んでいたとみられる。父親や来場者らに運び出されたが、すでに心肺停止の状態だった。焼死とみられる。ジャングルジムの骨組みには、アートとして、かんなくずのようなものが絡みつくように飾られており、中から電球で照らしていた。署は電球が発する熱などが原因で、このかんなくずのようなものから出火した可能性があるとみて、業務上過失致死傷容疑も視野に調べる方針。

神宮外苑の催しで展示物燃える 5歳男児死亡、2人負傷



ネットでは、この作品が谷尻誠さんのパクリではないか?と言われているらしい。

谷尻誠インタビュー:都心の広場に巨大なジャングルジムが出現

オリジナルは、可燃性の高いかんな屑と、火元と見られる白熱電球だけのようである。

さて、それはともかく、建築家の白熱電球愛とLEDの嫌い方は尋常じゃないレベルだと思った。それは、「渡辺篤史の建てもの探訪」とか、「大改造!!劇的ビフォーアフター」とか、建築系番組を見るとよくわかる。オイラ的にはエネルギーのムダづかいでしかないと思うのだが、ポリティカル・コレクトネスな省エネは、一部を除いて、建築家に嫌われているようだ。

あと、間接照明とか、薪ストーブとか、床暖房が好まれているようである。逆に、エアコンは嫌われていて、室内機も室外機も隠される傾向にある。もちろん、どちらも隠すと、本来の性能が発揮されず、エネルギーのムダづかいとなる。

家を建て替えたとき、最初に示された照明プランが、リビングの天井がダウンライトで穴だらけだったので、「シーリングとダクトレールでいいです」と断った。w


リンクがキレてたら…

続きを読む

2016.11.07 | ├ 住宅・建築ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |


先週の「乃木坂工事中」の北海道ロケで、ななみん(橋本奈々未)と生駒(里奈)ちゃん以外全員生足だった件を思い出した。Ⅰ地域をなめてはいけない。ちなみに、HKT48の本拠地・博多はⅣ地域で、さくちゃんの生まれた鹿児島はⅤ地域。

念のため書いておくが、「次世代省エネ基準」の話である。

2016.11.06 | ├ HKT48 | トラックバック(0) | コメント(0) |

《地球に隕石が落ちてくるシチュエーション。もうなす術がない状況で、宮脇咲良がACUO食べる。そして空に向かって息をはくと、地球を覆うバリケードができて、隕石落下を見事阻止!「息に本気だ」》



すべてCGでつくるとお金がかかるので、「スロープ転がすおもちゃ」で代用。w

2016.11.06 | ├ HKT48 | トラックバック(0) | コメント(0) |

もりぽ(森保まどか)のSHOWROOM



今回もピアノを弾きます。w

今回は画像は荒くありません。w

2016.11.05 | │└ SHOWROOM | トラックバック(0) | コメント(0) |

11月3日の『信濃毎日新聞』の記事。

《ワクチン研究「不正は無し」 信大、教授に調査結果伝達》



村中璃子=中村理子さん、裁判が待ってますよ。w

2016.11.04 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |

《ピアノを前に演奏準備の森保まどか。息を整えブラックブラックガムを口の中に。ひと噛みした瞬間シャキっとして、超高速連弾でくるみ割り人形を弾き始める。》



これ、フツーすぎない?w

2016.11.04 | ├ まどちゃん(森保まどか) | トラックバック(0) | コメント(0) |